・確定拠出年金(iDeCo、401k)の導入支援や投資教育のご相談

・ライフプランニング

・ライフスケッチ®作成サービス

・生命保険のご相談

株式会社DC-R INDUSTRIES's Information

Address
北海道札幌市豊平区旭町3丁目5-15-201
Open Map
Business Hours

月〜金 10:00 - 20:00

土・日 10:00 - 20:00

Reviews (3)

4.3
5
4
3
2
1
  • クービックユーザー

    講義の内容は何ら申し分ないわかりやすい内容です。

    ただ、今回のセミナーの参加数をみると、それだけでは経営者らに「聞いてみようか」というインパクトを与えるには少し足りなかったということでしょうか。どのような市場へご案内を発信していたかも知らずに勝手な意見ご容赦下さい。

    DC制度はすばらしい制度であり、環境的にもますますニードが高まるものと、個人的には確信しております。

    ただ、やはり時間を割いて「聞いてみようか」という気持ちを経営者に持たせるには、もう少し経営者の悩みにリンクするソリューション的要素も必要かと思われます。 例えば、従業員を集めたい、定着を図りたい、やる気を起こさせたい等の問題を抱える経営者にどう裨益する制度であるか、退職金規定がある会社には、ホントにそこに定めた金額を従業員に払っていけますか? DCを絡めた制度の減額提案とか。

    実際、DC制度発足の当初の頃は、適格企業年金制度の廃止や厳しい運用環境下の残高不足解消のソリューションとして強いニードがあったが故に普及したところがあります。北洋や道銀のDC保有契約は、大体そんなところから獲得したものでしょう。そして、それ以上ニード喚起についてあまり進歩している感がありません。

    しかし、今や別視点のソリューション提案が必要な時代です。全国でDC新設を手掛けている支援協会様には、そうした好事例とかをお持ちであれば、ぜひ聞かせていただきたいと思うところであります。

    以上、勝手ながら。


  • クービックユーザー

    丁寧な説明でわかりやすく説明していただきました。次回も宜しくお願い致します。

  • 小林 篤

    石田さんは、わかりやすい説明と金融リテラシーの高さで、大変勉強になりました!

View all reviews
TelBookFavorite