立命館大学 生命科学部 PEP 〜予約をしやすい環境づくりが成果の鍵に〜
立命館大学 〜立命館大学 生命科学部 PEP 〜予約をしやすい環境づくりが成果の鍵に〜〜
立命館大学
准教授
山下 美朋 様

導入したきっかけは?

チューターと学生の日程調整に Coubic を利用

Coubic は、SAPP (Support for Academic Project and Papers) というライティングセンターで利用しています。

SAPP では、プロジェクト発信型英語プログラムの課題や最終発表などを中心に、プロジェクトの内容や英文を更に良いものにするお手伝いを行っています。具体的には、「プロジェクトが上手く行かないな」「課題が思うように書けない」「英文をもっと良くしたい」と悩んでいる学生に対して、研究の経験豊かな博士・修士課程の先輩チューターが相談に乗ってくれる場を提供しています。

その中で、チューターの日程調整や、相談をしたい学生が事前に予約するために Coubic を導入しました。

なぜクービックなのか

利用しているだけで必要なデータがどんどん溜まっていく

Coubic を採用した理由は、自分たちのやりたいことに最もマッチしたからです。

まずは、相談したい学生がいつでも簡単にアクセスでき、使いやすくシンプルな動作環境であることが大前提としての必要条件でしたが、Coubic はその他にもきめ細かい対応ができたのが魅力でした。

特に予約の前日などに自動で送られるリマインドメール (予約忘れないでねメール) や、複数名いるチューターと教員が日程の調整を行うために使用していた Google カレンダー連携の機能は、効率的に運用を行う上でとても役立っています。

また、利用しているだけで必要なデータがどんどん溜まっていく、というのは驚きでした。大学で使用するにあたり、当然「この取組みを実施して、どれぐらいの成果があったのか」ということを定期的に振り返り、大学側に報告を行う必要がありますが、例えば「どの生徒さんが、どの期間にどれだけ予約をしてくれているか?」など、その際に必要なデータが、自動的に蓄積され、必要なときに簡単に確認ができる、というのは助かりますね。

クービック導入後の効果

予約しやすい環境づくりが、成果につながった一つの要因

SAPP の取り組みついて、プロジェクト発信型英語プログラムで運営している「学生向け情報サイト「PEP Navi」にて案内を出したり、実際には先生方からも学生に案内を行ってもらったり、授業の場で Coubic で作成した予約ページの QR コードを配布するなど、かなり積極的な宣伝活動を行いました。

その結果として、2018 年度前期だけで 120 名の学生がこの取り組み参加をしてくれたというのはとても大きなことだと思っています。

その一つの要因として、宣伝活動と合わせて予約をしやすい環境づくりを Coubic を使って行っていたことがあると考えています。

もちろん使いやすい予約システムさえあれば、学生が進んで予約をしてくれる、ということではないですが、積極的な宣伝活動を行っていても、最後の「予約」という場面で、予約がしづらいが故に学生が離れてしまう、ということもあると思います。

積極的な宣伝活動をしっかりと成果につなげるという意味でも、シンプルで使いやすい Coubic を使用したことは良かったと思います。

立命館大学

Case Studies

  • 予約〜決済までを一元管理。管理コストを最小化!スクール・教室

    予約〜決済までを一元管理。管理コストを最小化!

    SHAPPY 黒田 様詳しく見る
  • SMS配信でキャンセル率が 40 %改善!顧客満足度の向上もリラク・マッサージ・エステ

    SMS配信でキャンセル率が 40 %改善!顧客満足度の向上も

    ハードブリッジ 三上 様詳しく見る
  • 手間をかけずにオンライン予約が可能にイベント・説明会・セミナー

    手間をかけずにオンライン予約が可能に

    SmartHR 新田昇平 様詳しく見る

無料からはじめられる予約システム クービックでネット予約、
予約管理をはじめよう!

無料で試してみる

1分で登録完了!今すぐご利用いただけます。

無料で試してみる
導入を検討しているお客様03-6705-8497
平日 10:00 ~ 18:00