ガルパンファンと岩浪美和音響監督に愛を込めて

ガルパンファンと岩浪美和音響監督に愛を込めて

こんにちは!シネマ・チュプキ・タバタの佐藤です。

今年の9月に映画館の営業を始めて一周年を迎えます!!

ここまでこれたのは、当館にお越しくださったお客様、当館の音響設計をしてくださった岩浪美和監督、
音響メーカーと掛け合ってくださった野村ケンジさん、近くで応援や手を貸してくださった方々に他なりません。

ただひとつ…やり残したことがあります…。

映画館を立ち上げる時に行ったクラウドファンディングでは、10万円寄付してくださった方のリターンとして“上映作品の選定権”を設けておりました。岩浪監督も直接ツイートしてくださり、監督をフォローしてくださっている方々からも沢山のご寄付をいただきました。

自分たちで募金サイトを先に立ち上げた経緯も相まり、クラウドファンディングは苦戦。
そんな中、唯一の10万円の寄付が入り、スタッフ一同歓喜!その方が番組選定権で選んだ作品が『ガールズ&パンツァー 劇場版』でした。
すぐさま岩浪監督にそのことを連絡すると、笑いながら“わかった”と仰いました。

そして、ようやく上映することが出来るスタート地点に立てていることを、嬉しく思っております。

当館では座席に備え付けられたジャックにイヤホンを挿せば画面を解説してくれる音声ガイドを聞くことができます。
そして今回の『ガールズ&パンツァー 劇場版』の音声ガイドを務めてくださるのは、優花里役の声優・中上育実さんです!!
目が見える人にも音声ガイドを聞いてほしいからこそ中上さんに音声ガイドを務めて頂きました。
ハンディキャップをお持ちでない方にも、音声ガイドを新たなツールとして楽しんでいただけますよう一緒に盛り上げて参りましょう。

原稿でも戦車のことや大洗の街のことも触れておりますので、是非チェックしてみてください!!

それでは皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。パンツァーフォー!!!!!

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。たくさんの人々の募金によっ...

もっと見る

CINEMA Chupki TABATAの他のページ

パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

生協パルシステムが発行する本日発売の月刊誌『のんびる』に、シネマ・チュプキが掲載されました。 『のんびる』は主に子育て世代ならびに中高年の女性を対象にした地域応援雑誌で、2006年に創刊されました。パルシステム組合員でなくとも雑誌のオンライン書店『FUjisan.co.jp』で購入できま...