毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編

予約日時を選ぶ

日付を選んでください。

/

アクセス

東京都北区東田端2-8-4

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.741112%2c139

レビュー

4.8(593 件のレビュー)

2018年6月1日(金)~30日(土)『Ryuichi Sakamoto:CODA』

とにかくほっとできる映画館です。個人的には、館内にあるクマさんのクッションが、かわいくて癒されました。
受付の方もフレンドリーに接してくださり、とても嬉しかったです。
年齢・性別問わず、安心して映画を楽しめる空間だと思います。
また遊びに行きますね!!


文化庁メディア芸術祭:6月22日(金)『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』

文化庁メディア芸術祭『短編Eプログラム』『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』と観ました。
チュプキタバタに伺ったのは3回目ですが、音響、映像とも素晴らしいです。
シアター内も森の中にいるような内装で落ち着きます。
機会があればまた来場したいです。


文化庁メディア芸術祭:6月22日(金)『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』

映画上映が13時。整理券開始は10時半。ここまではよい。だが、開場が12時?座席だけ取って上映までは外に出ても良い? これでは、整理券を取る、座席を取る、上映少し前に入場、と三度手間。整理券を発行するのなら、開場は上映15分前とか20分前とかにすべきだろう。


CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。たくさんの人々の募金によっ...

もっと見る

CINEMA Chupki TABATAの他のページ

小さな映画館をレンタルして、素敵なイベントを!

小さな映画館をレンタルして、素敵なイベントを!

映画を愛する531名の方々の募金によって設立された、2016年9月1日にオープンしたばかりの、日本一小さくてやさしい映画館です。「チュプキ」とはアイヌ語で、月や木洩れ日などの「自然の光」を意味します。 シアターのイメージは“森の中”。木や緑のぬくもりのあるモノを置いています。床には人工芝を敷き...
予約受付中
パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

生協パルシステムが発行する本日発売の月刊誌『のんびる』に、シネマ・チュプキが掲載されました。 『のんびる』は主に子育て世代ならびに中高年の女性を対象にした地域応援雑誌で、2006年に創刊されました。パルシステム組合員でなくとも雑誌のオンライン書店『FUjisan.co.jp』で購入できま...