5月27 日(土)16:00~『それでも僕は帰る〜シリア 若者たちが求め続けた故郷〜』アーヤ・藍さんトークショー

5月27 日(土)16:00~『それでも僕は帰る〜シリア 若者たちが求め続けた故郷〜』アーヤ・藍さんトークショー

5月27 日(土)16:00~『それでも僕は帰る〜シリア 若者たちが求め続けた故郷〜』の上映後、本作の配給・宣伝に携わった、アーヤ・藍さんをゲストにお招きしたトークショーを開催予定です。

アーヤさんは、慶應義塾大学総合政策学部在学中、5 つのゼミを渡り歩いた末、最終的にアラブ・イ
スラームについて学び。2011 年3 月に研修でシリアを訪れました。その帰国直後、内戦状態になったシリアのために、何かしたいと思っていた中、映画配給会社ユナイテッドピープルに出会い、クラウドファンディングを立ち上げ、本作の配給・宣伝に携わった方です。
内戦前のシリアを知っている彼女が、今作を配給するに至った経緯や、これからの話をたっぷりと聴けるまたとない機会です!お席のほうはまだございます。是非シネマ・チュプキ。タバタへご来場ください。

※トークショーは、上映終了後。 30~40 分ほどを予定しております。
※ご予約は、お電話、メール、または、予約ページのスケジュールから、希望の日時を選択の上、ご予約ください。

★『それでも僕は帰る〜』の売上の一部は、シリア支援に関わる下記3団体に寄付されます。
 映画をご鑑賞いただくことがシリア支援につながります。是非、ご協力ください。
●難民を助ける会(トルコのシリア人難民を支援)
●難民支援協会(日本に難民認定を求め、逃れてきたシリア人を支援)
●アムネスティ・インターナショナル(シリアも含めた人権保護)

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。たくさんの人々の募金によっ...

もっと見る

CINEMA Chupki TABATAの他のページ

パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

生協パルシステムが発行する本日発売の月刊誌『のんびる』に、シネマ・チュプキが掲載されました。 『のんびる』は主に子育て世代ならびに中高年の女性を対象にした地域応援雑誌で、2006年に創刊されました。パルシステム組合員でなくとも雑誌のオンライン書店『FUjisan.co.jp』で購入できま...