5月18日〜30日 『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』

5月18日〜30日 『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』

『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』
(2013年/シリア・ドキュメンタリー/89分)
■上映時間 16時00分〜17時29分

2010年にチュニジアで始まった「アラブの春」。一気に民主化運動に火が付いた2011年、シリアでもサッカーのユース代表のゴールキーパーとして知られる19歳のバセットが立ち上がる。カリスマ性あふれる彼は若者を魅了し、平和を望むシンガーとして民主化運動の中心的存在になっていく。一方、彼の友人オサマは、市民カメラマンとして常にデモの様子を撮影していたが…。登場するのは、自由を求めるごく普通のシリアの人々。当初は平和的だったデモが次第に激化し、国内全土に暴力が拡散するさまに涙する、胸を打つドキュメンタリー。

監督: タラール・デルキ
編集: アンネ・ファビニ
プロデューサー: オルワ・ニーラビーア / ハンス・ロバート・アイゼンハウアー

公式サイト 
http://unitedpeople.jp/homs/
予告編
https://youtu.be/AAqw-IuL3Ys

予約日時を選ぶ

2017年05月29日 (月)

2017年05月30日 (火)

アクセス

東京都北区東田端2-8-4

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.741139%2c139

レビュー

4.8(34 件のレビュー)

5月1日〜30日 『カンタ!ティモール』

初めて訪れたのですが、駅から近く、関係者の対応も適切、座席も快適で、何より映画は心に響くものでした。上映前に視覚障害の方とも親しくお話したところ、彼女は何度も来られているそうで、この場所の大切さを実感しました。上映後のトークにも全員が残っていたことから、観客の意識の高いことを感じました。


5月18日〜30日 『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』

座り心地の良いシートで、本当に見たい映画を見ることが出来ました。
贅沢な時間でした。
また、ここで映画を見たいです。


5月18日〜30日 『それでも僕は帰る ~シリア 若者たちが求め続けたふるさと~』

とても座り心地の良い客席、しっかりと暗闇をつくり出せていて、非常に観やすかったです。
またうかがおうかと思います。


CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。たくさんの人々の募金によっ...

もっと見る

CINEMA Chupki TABATAの他のページ

5月27 日(土)16:00~『それでも僕は帰る〜シリア 若者たちが求め続けた故郷〜』アーヤ・藍さんトークショー

5月27 日(土)16:00~『それでも僕は帰る〜シリア 若者たちが求め続けた故郷〜』アーヤ・藍さんトークショー

5月27 日(土)16:00~『それでも僕は帰る〜シリア 若者たちが求め続けた故郷〜』の上映後、本作の配給・宣伝に携わった、アーヤ・藍さんをゲストにお招きしたトークショーを開催予定です。 アーヤさんは、慶應義塾大学総合政策学部在学中、5 つのゼミを渡り歩いた末、最終的にアラブ・イ スラ...
小さな映画館をレンタルして、素敵なイベントを!

小さな映画館をレンタルして、素敵なイベントを!

映画を愛する531名の方々の募金によって設立された、2016年9月1日にオープンしたばかりの、日本一小さくてやさしい映画館です。「チュプキ」とはアイヌ語で、月や木洩れ日などの「自然の光」を意味します。 シアターのイメージは“森の中”。木や緑のぬくもりのあるモノを置いています。床には人工芝を敷...
予約受付中