『カンタ!ティモール』のオリジナルサウンドトラックCD

『カンタ!ティモール』のオリジナルサウンドトラックCD

東ティモールと音楽を通した国際交流を実践している音楽ユニット「環音(わおん)」制作のドキュメンタリー映画『カンタ!ティモール』のオリジナルサウンドトラックCDが昨日5月20日(土)、東ティモール独立記念日にシネマ・チュプキ・タバタへ入荷しました。

昨日は上映イベントで広田奈津子監督と小向サダムさんにお越しいただいたのですが、なんと!小向サダムさん自らプレス仕上がりすぐのCDをチュプキへ届けていただきました。
映画をご覧になってこのCDを聴いていると、あのシーンが目の前に蘇り、きっと感動に浸れることでしょう。
26曲入りで、ブックレットに掲載されている歌詞や写真も読み応えたっぷりです。

今のところこのCDの取り扱いはシネマ・チュプキ・タバタだけです。上映も今月5月30日(火)までとなりますので是非田端まで足を運んでいただき、このサウンドトラックCDも手にとっていただけたらと思います。

尚、上映と同じくこのCDの売上の一部は東ティモールの緑化活動及び伝統的手仕事の支援活動に寄付されます。

——————————
CANTA!TIMOR DONGS
映画『カンタ!ティモール』サウンドトラック
(全26曲/53分収録)
2,000円(税込)

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA

CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。たくさんの人々の募金によっ...

もっと見る

CINEMA Chupki TABATAの他のページ

パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

パルシステム発行の月刊誌『のんびる』2017年10月号に、シネマ・チュプキが掲載されました。

生協パルシステムが発行する本日発売の月刊誌『のんびる』に、シネマ・チュプキが掲載されました。 『のんびる』は主に子育て世代ならびに中高年の女性を対象にした地域応援雑誌で、2006年に創刊されました。パルシステム組合員でなくとも雑誌のオンライン書店『FUjisan.co.jp』で購入できま...