第9回キャッシュフローゲーム会(福岡市赤煉瓦文化会館)

第9回キャッシュフローゲーム会(福岡市赤煉瓦文化会館)

ロバート・キヨサキの金持ち父さんシリーズで紹介されている「キャッシュフローゲーム会」を福岡市赤煉瓦文化会館で開催します。

 このボードゲームは「金持ち父さん貧乏父さん」(筑摩書房刊)の著書、ロバート・キヨサキが考案したもので、お金の基礎知識を楽しく学ぶことができます。

ゲームでは、好きな職業を選択し実社会と同じように月給をもらいながら投資信託・株式または、ビジネスや不動産に投資をすることでキャッシュを増やし労働収入を上回る不労所得の獲得を目指していきます。

このボードゲームで学べること

ゲームでは、月給と少しの貯金を元手に、お金持ちの世界を目指していただきます。

ゲームを繰り返すうちに、お金はどこから生まれてどこに消えていくのか?
お金を手元に残すにはどうすればいいのか?
といったことが分かってきます。

毎月の給料だけでは、支出を抑えるしかお金を残す道はないけれど、資産があれば利息や配当、家賃収入などの不労所得が手に入ります。

次に、資産にはどのような種類があるか?
どうやって資産を手に入れるか?どのような資産がよい資産か?
よい資産を得るにはどのような投資をしたら効率がよいのか?
といったことが理解できるようになります。

もちろん、資産を手に入れるためには、銀行ローンを組まなければならないこともあります。
これは、負債です。また生活のための支出や、住宅ローンなどの負債も必要になることがあるでしょう。

このゲーム(ラットレース)では、こうした諸々のお金の流れを整理して、「毎月のキャッシュフロー」を計算し、ゲームシートを書き直していきます。

これにより、「手持ちの現金はいくら?」といった考え方ではなく、「総収入」-「総支出」の考え方、お金の出入り、つまりキャッシュフローの考え方が身に付いていきます。

当社主催の本セミナーの特徴

本セミナーの講師は東京の金融機関に20数年勤めていたプロの実践投資家が行います。
そのため、幅広い資産運用の知識を基に様々な学びを得ることができます。
また、本講師は東京都大田区で実際に企業経営者向けに本ボードゲーム会の開催も行っていた実績もあります。
なぜ、このボードゲームを経営者が活用し学んだのか、その知識は事業にどのように影響したのかなどとても興味深いお話も聞くことができます。

■ゲーム会の流れ

1.金持ち父さんの考え方、キャッシュフローゲーム説明
2.ゲーム開始
3.終了後内容のシェアリング

投資をする理由はそれぞれ様々だと思います。
起業で成功を収めたい!
投資で安定した不労所得を得たい!
経済的な不安から解消されたい!

キャッシュフローゲーム会には、あなたと同じような想いを持った仲間たちが多数参加されます。会社では出会えないような同じ価値観・目標を持った仲間たちと出会えるチャンスの場でもあります。

ここまで読んで、少しでも気になったことがあれば、「このセミナーを予約する」ボタンを押してください。

行動を起こすことが大事です!
皆で楽しく真剣に学びましょう!
是非、お気軽にご参加ください。
ご参加お待ちしております。

現在、予約することはできません。
Screenshot app
お気に入りのサービスをあなたの手元に
お出かけ、遊び、体験、など様々なジャンルのサービスの会員カードを登録し、予約までできる会員アプリです。