葛飾区、20代女性のお客様から不用品の回収のご依頼をいただいたお部屋に行ってきました

Jan 19, 2016

お客様のご依頼は、御不要になったベッド・ベッドマット・じゅうたん・液晶テレビ・石油ストーブ・ゴミ箱・食器・台所用品・ゴミ袋の処分と、お部屋の整理でした。

ご実家に引っ越しされることが急に決まり、取り急ぎお部屋にあるものを処分し、清掃をしておきたいとのことでした。マンションの4階でしたが、エレベーターがあり、効率よく作業ができました。

回収商品のなかには壊れているものも数点あり、お客様から「壊れてるものはダメですよね。」とのご質問をいただきましたが、壊れていても古いものでもなんでも回収できます!とお答えしたところ、「壊れてるものはダメなのかと思ってました。」と驚いていました。

ベッドはスタンダードタイプの木製フレームのシングルベッドでした。解体作業には約20分程度のお時間をいただきましたが、スムーズに解体することができました。お客様はご自分で解体することにもチャレンジしたようですが、特殊な工具もなく、女性一人では危ないと判断されたようです。今回の作業で時間を要したのは、じゅうたんでした。エレクトーンが置いてあったため、移動させるのに細心の注意を払いながら作業しました。

お部屋の整理では、お引越しに伴うダンボールの詰め込みのお手伝いをさせていただきました。当社では女性のお客様のご自宅にご訪問する際、案件によりご希望によっては女性スタッフを同行しております。今回は、段ボール詰めの作業をするので、女性スタッフも同行しました。

お客様と女性スタッフが段ボール詰めの作業をする間、男性スタッフが搬出作業をしました。

お客様の希望で、熱帯魚のお引き取りもご提案されたのですが、生体に関してはお引き取りすることができないので、近隣の熱帯魚屋さんに問い合わせてみるようアドバイスをさせて頂きました。

作業終了後に、お客様からのお声を頂きました。

「想像以上に大変であることがよくわかりました。ベッド解体を一人でやろうと思ったのですが、実際作業しているのを見て、自分ではできなかったなということがよくわかりました。じゅうたんはエレクトーンが上に置いてあるのをすっかり忘れていました。

引越しのダンボール詰めはやってみると意外とあるものだなーと思い、女性スタッフの方に手伝ってもらい大変助かりました。ワンルームでもいざ引越しとなるとこんなにものが出てくるのかと思い自分でもびっくりしました。ホームページを見て、《女性スタッフ対応可》と書かれていたので問い合わせをしてみて、不用品回収本舗さんにお願いしてほんとに良かったと思います。」

この度はご依頼いただきありがとうございました。

回収品目 ベッド・ベッドマット・じゅうたん・液晶テレビ・石油ストーブ・

ゴミ箱・食器(ゴミ袋3袋)・台所用品・ゴミ袋

引越し段ボール詰め 16箱

作業時間 2時間30分

作業員  2人

1015121120151211

不用品回収のご相談ならお気軽に不用品回収本舗(フリーダイヤル0120-21-8810)までお電話ください。

不用品の中には買い取りが出来る物や無料引き取りができるものもございます。

お電話頂けましたら経験豊富なスタッフがご自宅までお見積りにお伺いさせて頂きます。

もちろん見積もりは無料です。

メールでの相談も承っておりますので、お気軽にメールください。

心のこもった、お客様一人ひとりに合わせたサービスを御提供させていただきます。

スタッフ一同、皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。