予約システム「Coubic (クービック)」| 無料で予約管理

鉄のカーテンの時代の反社会的なソビエトアート#9

鉄のカーテンの時代の反社会的なソビエトアート#9

鉄のカーテンの時代の反社会的なソビエトアート#9
3月23日(木)19:30-21:00
参加費: 1000円

ロシアの近現代美術についての講義シリーズ。ロシアにも近現代美術の動きがありましたが、冷戦もあったせいか、あまりロシアの現代美術は他の国では知られていません。ことに日本ではその情報はほとんど手に入りません。この講義ではソビエト政権下で、どのような現代美術の運動があったのかを紹介します。第9回目.は1970-1980年代のコンセプチャールアートのニューウェイヴの話として「グネズド」と「ムホモル」グループ、Artart ギャラリー.、Totart ギャラリー.、Nikita Alexeyev, ニキータ アレクセェーエフ、SZ グループ,、Vadim Zaharov.  ヴァディム ザッハーロフとロシアのアクションアートを紹介します。

金額 1,000 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

167-0041東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.717952%2c139

レビュー

5.0(9 件のレビュー)

日常の行為の中の身体#6 : パフォーマンスアート・ワークショップ

当日は、参加者全員の自己紹介のあと、近くの公園へでかけて、ペアでパフォーマンスするワークと自然のものを使った一人で行うワークをしました。
これまでパフォーマンスなんて全く縁のなかった私ですが、ワークをしながら自分が何を感じ、どのように動くのかを自己観察するのも面白かったです。また、他の参加者のワークを見ていたら、その方がどのように世界を観ているのか、味わうこともできました。そのとき、自分とは違う視点を垣間見ることできて、自分の世界も広がった気もしました。
こんな面白さがあったのも、参加者それぞれがありのままでよいということが認められている場のおかげであって、そんな場づくりをしているkosatenさんの活動も素敵だなぁとも思いました。また遊びに行きたいと思います。ありがとうございました。


自由への解釈 : 中国美術_近代から実験・現代芸術へのダイナミクス#2

とても、内容の濃い講座でした。歴史的な背景と一緒に発見があります。あわせて全10回の講座楽しみです。


自由への解釈 : 中国美術_近代から実験・現代芸術へのダイナミクス#2

初めて訪れたが、場所が持つ力が魅力的だった。コンテンツも画像や知識をもとに展開されていて、中国のアートを調べ始める取っ掛かりになりそうだと感じた。前回のソ連も参加したかった。


あなたの公-差-転/kosaten

あなたの公-差-転/kosaten

公共の公 ・・ 差異の差 ・・ 転回の転
ここはただ見るだけのアートスペースではなく、誰かに提供されたスペースでもなく、あなたが自分のものとして活用できる、様々な人と一緒に作れるスペースです。...

もっと見る

あなたの公-差-転/kosatenの他のページ

無料でずっと使える予約システム
初期費用は一切なし。誰でも簡単にはじめられます。
Screenshot