予約システム「Coubic (クービック)」| 無料で予約管理

~中止になりました~日常の中の「差別」問題に取り組むためのワークショップ

~中止になりました~日常の中の「差別」問題に取り組むためのワークショップ

日常の中の「差別」問題に取り組むためのワークショップ

ワークショップ中止のお詫びにてご連絡致します。

3月26日(日)14:00-17:00からの日常の中の「差別」問題に取り組むためのワークショップを中止することに致しました。
様々な方がご興味を示してくださったのに大変申し訳ございません。

差別という繊細なテーマに取り組むにあたって、お集りいただいた方全員にとって安全な場をどうやってつくるか協議して参りましたが、もっと準備と勉強が必要だという結論に至りまして、今回は中止することに至りました。

直前に中止に致しまして、大変心苦しく思っております。
重ねてお詫び申し上げます。

準備ができたら同じテーマでイベントを開催する可能性はありますが今のところは未定です。もし開催することになりましたらご連絡致します。

あなたの公-差-転では、これからも様々な活動をしてまいります。
もし興味をお持ちになったイベントがありましたらご参加いただけると幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

日時:3月26日 14:00-17:00
会場: engawa 信愛書店 杉並区西荻南2-24-15
参加費: カンパ制(10円以上お願いします)
申し込み:要予約(10人まで)

ヘイトスピーチや国籍を理由とした入国拒否など、深刻な差別問題が取り沙汰されていますが、日常生活の中でも差別的な発言や行為を見聞きしたり、ときには私たち自身が差別の被害を被ることがあります。また、家族や親しい友人や同僚、さらには私たちの中にも他者への偏見があり、他者が不快を感じるような発言や行為をおこなってしまうことがあります。かならずしも差別的な意図はなかったとしても、その事実によって差別発言・行為の加害性が免責されるわけではありません。

「差別」には、制度や構造や仕組みなど、社会システムの問題も含まれます。たとえば、私たちがエレベーターや「誰でもトイレ」がない建物でイベントを開催するとき、私たちのイベントは誰かを排除していることになります。ほかにも、現行の婚姻制度は同性愛者や「婚外子」を排除していますし、さらに例をあげれば、映画やテレビ番組に日本語字幕が付けられていないために聴覚障害者や日本語を第一言語としない人が不便を強いられていることも、「差別」と言ってよい事例でしょう。

このように、私たちの社会には「差別」があまりに多くあふれています。そのために、「差別」問題に対して抗議をしたり改善を求める行動を起こしたりすることをあきらめてしまうことも少なくありません。マスメディアで見聞きする侮蔑的な表現、ステレオタイプ化による「あの国の人はね‥‥」といった発言、日々の移動や活動や生活の自由を制限する制度やインフレの問題など、「差別」が少しずつ積み重なることにより、特定の国籍や民族的背景を持つ人、障がいを持つ方やLGBTQ、女性、セックスワークなど特定の仕事に従事する人は、とりわけ「差別」の暴力を被りやすい状況に置かれています。

このワークショップでは、差別被害の体験を持った人たちが集まり、参加者が事例を共有したり学んだりすることを通して、日常の中の「差別」問題といかに向き合うことができるか、どのようなアプローチを取ることができるかを一緒に考えたいと思います。

金額 10 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

167-0041東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.717952%2c139

レビュー

4.9(15 件のレビュー)

Wrap#3 学ぶこと・調子が悪くなってきているとき・権利擁護

実体験に基づいた真摯な話しが良かったです。
最後の権利擁護を、皆で読み上げも良かったです。
是非ともまたお願いします。


Wrap#3 学ぶこと・調子が悪くなってきているとき・権利擁護

内容やファシリテータの安心の作り方は非常に良かったです。
安心のための合意と公差点の対話ルールは二つあるとわかりにくくなっていました。また、常に見えるようにした方がよかったと思います。途中、無意識的にルールに反している方がいたようにも思います。


Wrap#3 学ぶこと・調子が悪くなってきているとき・権利擁護

肩苦しくなく、笑も有り理解しやすいないようでした。
これからも楽しみです🎵


あなたの公-差-転/kosaten

あなたの公-差-転/kosaten

公共の公 ・・ 差異の差 ・・ 転回の転
ここはただ見るだけのアートスペースではなく、誰かに提供されたスペースでもなく、あなたが自分のものとして活用できる、様々な人と一緒に作れるスペースです。...

もっと見る
毎月のレッスン料・会費をラクラク自動徴収しませんか?
今だけ!決済手数料を 0 円でお使いいただけるキャンペーン実施中!
Mf bottom banner