予約サービス一覧

【新講座】赤ちゃんのためのうんち講座 〜正しい排便と便秘について学ぼう〜
日本の小学生の6人に1人が慢性的な便秘のために、
生活や学業に支障をきたして苦しんでいます。
その便秘、実は赤ちゃん時代からのもの!
甘く見て放置すると大変なことになってしまう
「こどもの便秘」について正しく学んでみませんか。

最近は生まれて間もない数ヶ月の赤ちゃんでも便秘の子が多く、
ママの悩みトップ3に入ります。
しかし実際相談したり正しい知識を得られる場所が少なく、
「ネットで検索」
「家族に聞く」
「ママ友に相談」
にとどまり、曖昧な情報の中で
「何日でなかったら便秘なのか?」
「どんなケアが必要なのか」
「どこに相談したら良いのか」
分からず長い時間を過ごしてしまう方が多くいます。
そんな問題を解決するため、
こちらの講座ではママが我が子のために必要なうんちについての基礎知識をまとめてお伝えします。
講師は「赤ちゃんとの排泄を通したコミュニケーション(おむつなし育児)」講師でもある和田智代先生です。


【講座内容】
・発達に合わせた排泄習慣
・どんなうんちが良い?
・排便のメカニズム
・便秘の原因と対処方法
・便秘の悪循環
・便秘になりやすいきっかけ
・便秘にならないためにできること
・うんちを気持ちよく出すために
・こんな時はすぐ病院へ
・重症例のご案内

【日程】
3月2日(月)10:10~11:40
【対象】
妊娠中・生後2ヶ月~の親子
おむつなし育児アドバイザー、子育て支援、保育関係者の方にもおすすめです
【受講料】
2200円(税込)
【講師】
和田智代
両親が保育園を運営する家に生まれる(1962年 愛知県)
保育士として、国内での多岐にわたる子育て支援経験と、海外約40か国での母子保健分野の国際協力活動を通じて得た幅広い視野と経験を有する。
現在は、グローバル社会を生きる子どもたちとその親、及び、保育・幼児教育の専門職を対象として、「赤ちゃんとの排泄を通じたコミュニケーション(おむつなし育児)」「保育コミュニケーション」など、「自分と相手の『ありのまま』を大切にする、豊かで幸せなコミュニケーション」をテーマに、講座や講演会を全国で展開。
また、自身のうつ病体験から、心理学・メンタルケア・コーチング・コミュニケーションについてもはば広く学び、若者から高齢者まで、様々な世代の心の悩みを抱える人々の個別相談にも応じている。英語・スペイン語などの語学も堪能で、海外の子育て系の本の翻訳もこなす。

【学 歴】
名古屋大学大学院 国際開発研究科 修士号取得
米国World College West 教養学部 国際開発学科卒
名古屋市立保育短期大学 保育科卒
【資 格】
プロコーチ
メンタルケアスペシャリスト
保育士・幼稚園教諭
予約受付中
【無料体験会】1歳3ヶ月〜未就園児対象:こどもリベラルアーツけんきゅうじょ
たくさんある知性を、まんべんなく刺激して、伸ばしてあげる遊び体験。
「こどもリベラルアーツけんきゅうじょ」は子どもが自分の好奇心と探究心を遊びを通じてリベラルアーツ講師が「非認知能力」を育みながら、子どもの多重知性を発見して伸ばす「完全母子分離クラス」があり、発達や月年齢によってステップアップできる積み上げ型プログラムとなってます。
<非認知能力と認知能力について>
IQ(知能検査)や学力テストなどの数値で測れる認知能力はないもの全般を「非認知能力」といい、主体性・自制心・社会性・主体性・社会性・表現力・コミュニケーション能力・忍耐力・問題解決能力など、これからの時代を生き抜く子どもたちには多様な能力が必要となります。これからは0歳から小学校入学前にもっとも高めやすい力です。この時期に非認知能力を身につけるとその影響は長く続き、小学校から始まる認知能力(基礎知識、記憶、判断力)を高めることにも強く関与します。

【3時間完全母子分離クラス】
おうちでは怒られちゃうあそびのなかでそれぞれ違う個性・才能を伸ばす
子どもたちがそれぞれ持っている好奇心、才能を画一的な方向にまとめず、それぞれの方向に向かって自信とともに伸ばしていくのが「ルーデンス(遊ぶ人)」「ファーベル(創造する人)」クラスです。認知能力を学ぶ前に徹底的に、子どもたちが満足するまで遊び尽くすことで、非認知能力を伸ばします。
非認知能力はチャレンジと失敗からアイデアを出す源泉です。次々にアイデアが出るから諦めず、めげず、投げ出さず、あきらめない(グリッド力)。認知能力で解決できない、正解のない問題に対して自分ならではの解決方法を見出すことができるようになります。(レリジエンス力)
自分とは違うアイデアを持つ友達の遊び方に対して、真似したり、自分の遊びと組み合わせたり、たまには壊してみたり、遊びのなかで人との関わりをたくさん経験して、社会性の土台を身につけることで、チームで問題解決していくこともできるようになります。
また完全母子分離クラスの環境の中では集団を通じて「個性」を発見することができます。個性を発見し、得意を伸ばすことで「才能」の第一歩となる「多重知性(子ども一人一人が生まれ持つたくさんの知性)」を見つけていきます。
非認知能力を徹底して楽しく身につけてから「認知能力」を身につける
幼稚園入園前の年齢になって、ようやく認知能力の基礎を刺激する遊びをはじめます。非認知能力を徹底して刺激しているので、認知能力を身につけるあそびもトレーニングの一環ではなく、自主的に好奇心によって取り組めるようになります。
楽しさを感じない認知能力トレーニングは子どもにとってやりたい理由はありません。子どもはやりたいからやる!楽しいから長続きする!楽しいから上手くなる!子どもにとって「楽しいからやる」ことで認知能力の土台を作ります。
こどもリベラルアーツけんきゅうじょは「幼児期に必要な自立と個性を育む、3時間完全母子分離クラス」です。

【幼児期に必要な自立と個性】が幼稚園入園までに自然と楽しく身につくプログラムです。
<リベラルアーツスタートで身につくこと>
ステップ1:集団行動に慣れる(母子分離)
ステップ2:遊びに熱中できる(集中力)
ステップ3:お友達と仲良く遊ぶ(協調性)
ステップ4:自分で考え行動する(主体性)
ステップ5:遊びを自分で展開する(創造力)
特に、一人で食事が食べられる ・着替えを自分で行う ・みんなで力を合わせてお片付けをする、は毎週繰り返し行っていくことで自然と身についていきます。
特に幼児期は「我が子にどの教育が合っているのか」を模索する時期でもあります。だからこそ親の独断による合わない教育を与えても子どもは伸びません。私たちはこれらの教育をベースに「まんべんなく知性を刺激する遊び」を通じて子どもの潜在能力を引き出し伸ばしていきます。リベラルアーツ受講生には個別の幼稚園選びカウンセリングも行います。

また、このクラスの中で感じることは「自制心(自己コントロール力)」が幼児期にトレーニングできているかはとても大切なことだと実感しております。
自制心が育っていくと「自分の気持ちを上手に切り替えできる」ようになり、お友達とも上手に遊べることはもちろん、自分にとって心地よい状態になるように心がけることで結果、集中力も育つ土台ができるのです。

【この説明体験会について】
実際のクラスを体験していただきながら、説明と質疑応答を行います。
【体験会 対象】1歳3ヶ月〜未就園児対象

【講師のご紹介】新井 美里(mamagaku学長)
お台場・武蔵小杉・吉祥寺・豊洲の商業施設にて全講座赤ちゃん連れOKのママガクを運営し、講座と親子イベントで年間約8000名、述べ3万人以上の妊娠中〜2才前後の親子に子育てを学ぶ楽しさを伝えている。

1977生まれ。1996年よりWEB制作に携わり、2001年よりフリーランスとして活動。NHK制作プロダクションの教育番組プロジェクトにWEBディレクターとして参加。2007年からママと赤ちゃんを対象プログラム開発、運営に携わり、2013年、新しい子育て支援の場として「子育てを学ぶ・楽しむ・ママのための子育て学校:ママガク」を立ち上げる。同年9月よりお台場ヴィーナスフォート内にママガクお台場校を新規開設。ママガク運営母体として一般社団法人子育てデザイン総合研究所を設立。教育研究の一環として北海道教育大学にて学会発表協力、上智大学、和光大学にて学生を対象にした講義実績あり。
プライベートでは自然と旅、音楽、子育てを愛する、3児の母。
予約受付中
【休日開催!】2歳〜幼稚園入園前対象「こどもリベラルアーツけんきゅうじょ」2時間託児クラス
たくさんある知性を、まんべんなく刺激して、伸ばしてあげる遊び体験。
【完全母子分離型】1歳半からの非認知能力を高める託児型スクール「こどもリベラルアーツけんきゅうじょ」祝日限定2時間体験託児クラスです。このクラスの中で身につく能力は、これからの時代を生き抜く子どもを育てるために必要な能力「非認知能力」。
そのためにこのクラスでは
・自由なあそび7科目=リベラルアーツ(多元的知能理論)
・レッジョエミリアアプローチの芸術教育
・モンテッソーリ教育の指先感覚遊び
・シュタイナーの色彩遊び
これらを「⽣きるための⼒を⾝につけるためのあそびの⼿法」として、子ども自身が「あそびの実験」を繰り返し行うことで⽣きるための⼒を⾝につけていきます。
託児スタッフには託児専門サービス「ままのわ」から保育士資格者と、ママガク学長新井でお子様に安心で楽しい時間を提供いたします。
ママはリフレッシュして、元気に子育てができるように
お子様は遊びを通じた知性をまんべんなく伸ばし、個性を伸ばすきっかけ作りとなるように
そんな託児クラスを目指しております。
【対 象】2歳から幼稚園入園前のお子様
【参加費】4,400円(2時間託児代・教材費・保険代込み)
【定 員】8名(先着順)
【持ち物】
・おやつ(軽食)と水分補給用の飲み物
・お着替え一式(氷アート遊びを行いますので、汚れても大丈夫な服装でお越しください)
・オムツ替えセット(使用したオムツはお持ち帰りとなります)
・トイレトレーニング中の方は隣のトイレにお連れしますので、パンツを数枚ご用意ください。
【必ずお読みください】
・預かる際にご連絡先等を記載いただきますので、10分ほど早めにお越しください。
・託児中、お子様に何かございましたらお電話いたしますのでコピス吉祥寺内もしくは徒歩5分圏内にいて頂くようにお願い致します。
・託児中、30分以上お子様が泣きやまなかった場合はお電話することがございます。その後、お子様の状況を見ながら託児が困難だと判断した場合は、参加費の半分をご返金させていただきます。
【アレルギー対応を行っております】
お申込の際、備考欄に「食物アレルギーの有無」「有の場合は食材」をご記入ください。
初めてのお申込みで「アレルギー有」の方には、事前に登録のご連絡先(電話)でヒアリングをさせていただきます。
場合によっては参加時「生活管理指導表(かかりつけの病院にて発行)」を持参頂き、対応について打ち合わせをさせていただきます。
連絡が取れないまま当日となってしまった場合、参加が難しいこともございますので予めご了承くださいませ。

【学長からのメッセージ】
今回、ママガクの託児月齢を1歳半前後から4歳にした経緯は、この時期のお子様はイヤイヤ期なども重なり、大人の行動に合わせるのがとても苦手なので、ゆっくり買い物が出来ずに悩んでいるママ達が多いという背景があります。0歳~1歳の赤ちゃんならば抱っこ紐やベビーカーで大人と行動を共にしてくれますが、2歳を過ぎたお子様は「主体的に動きたい!」という自我が芽生えてきます。子育ては大人の要求と、子どもの要求に、どう折り合いをつけていくかが一番の悩みであり、これがお互いのストレスの原因でもあります。ぜひこの託児クラスでたまには「大人だけの時間」を持ってみませんか。ママがストレス解消して、子どもへ笑顔で接することができることが、実は子どもは一番嬉しいのです。
予約受付中
【無料お話会】0歳からの家庭教育お話会&ママガク説明会
初めての子育ては誰にとっても未知の世界。

赤ちゃんと向き合い、健やかな成長を見守り育てるために、まずは「赤ちゃんのことを知る」ことが大切です。悩みを解決して赤ちゃんの発達に合わせた子育て法(遊び方・向き合い方・刺激の与え方・お友達との関わり方) を赤ちゃんと一緒に学んでみませんか?

【このクラスの特徴】
・毎回同じメンバーで受講することではじめてのママ友達と赤ちゃん友達ができます
・子育ての悩みや不安を共有、解決することでママの子育てに対する自信を育みます
・個性と自立を育む子育て法を学ぶことができます
・「子育ての軸」をママ自身が養うことができます

脳の健全な発達には我が子をありのまま受け入れて築く親子関係の土台が必要です。
ママやパパが我が子を赤ちゃんの頃からありのまま受け入れ、子どもにとって親への信頼感、安心感という親子関係の土台を築くことが大切です。親子関係の土台は子どもの自己肯定感、自信を支え、好奇心や探究心のチャレンジへと誘います。
ママやパパは我が子の好奇心、才能を信じて、過干渉にならず、褒めすぎず、怒りすぎず、ありのまま見守り伸ばす子育てをこどもリベラルアーツけんきゅうじょの家庭教育法「ニコニコ・ハイハイ・ヨチヨチ・テクテク」クラスで身につけます。
【月齢・発達に合わせた講座ラインアップ】
・ニコニコクラス (生後2ヶ月前後〜) 生後まもなくからの赤ちゃんは生理的欲求を満たすことで「親子関係の土台ができる」 赤ちゃんがご機嫌で心地よい状態を保つことで結果、脳の発達によい子育て法を学びます。
・ハイハイクラス(生後5ヶ月前後〜) 生後6ヶ月前後からは意思を尊重し満たすことで「自我の土台ができる」 赤ちゃんの頃から始める「自己肯定感の育て方」を学び、赤ちゃん本来の才能を発揮できる育て方を学びます。
・ヨチヨチクラス(生後8ヶ月前後〜) 1歳前後は芽生えはじめた自我を満たすことで「しつけの土台ができる」 しつけや叱り方の基本から実践法までを学び、親子共にEQ(心の知能指数)が上がる子育て法を学びます。
・テクテククラス(生後1歳〜1歳半)
ニコニコ・ヨチヨチではに排泄コミュニケーションを実践することで、おむつはずしの素地を作ります。

★在籍生・修了生からの感想をご紹介★

・初めての子育てで、「ママ」としての知識を学びたくて生後4ヶ月の時から通っています。
講義内容はなるほどと思うことばかりで、新井先生のお話は毎回楽しく、日々の気になることやわからないことを聞けてアドバイスを頂けるので安心です。また同じくらいの赤ちゃんとママと一緒賑やかに受講するのも楽しいです。これから先、ブレない自分で子育てをする自信がつきました。(生後4ヶ月からのニコニコクラスから入学・ハイハイクラス終了・現在ヨチヨチクラス在籍中)
・育児は予習するとラクに楽しくなる!これがママガクに通って、1番強く思ったことでした。
初めての育児はわからないことだらけだったけど、同じぐらいの月齢の子どもを持つママたちと、週に1度同じ場所に集まって、赤ちゃんの成長を喜び、悩みを共有し、失敗は笑い飛ばせるような時間を持つことができたのは、育児が楽しいと思えている理由の一つだと思っています。また、育児を学んでいると、部下の育成や夫との付き合い方と似ているなぁと思うこともたくさんあり、自分の仕事のスタイルを振り返るきっかけにもなりました。育休ボケにならずに(笑)、職場復帰も出来そうです。
(生後5ヶ月からハイハイクラスから入学・ヨチヨチクラス修了/4月から職場復帰)
・現在3歳10ヶ月になる娘をみていて、ママガクでの学びの効果と実感することは、1人遊びが上手、お友達と仲良く遊べる、流されずに遊び方を選べることです。協調性があり、リーダーシップもとれると、保育園で褒められることがあります。
日々の中で、ママガクで学んだ自己肯定感の育みをもっとも大切にしているので、その成果が出てきているのだと思います。
これからもママガクで学んだ子育て法をフル活用して、子育てを通じて親子の絆を育んでいきたいと思います。
1歳・2歳・3歳と、変化し続ける対応が難しいグズリですが、ヨチヨチクラスで教えて頂いた「生後20ヶ月までの10回の嵐」を知っていたので役立ちました。もうすぐ嵐がくることが分かってると気持ちの準備ができるので少し楽です。嵐の最中は、理由がわかっているので、子供への声かけのしかたも工夫できました。
(育休中にニコニコクラスとヨチヨチクラス修了)
・育休中にニコニコクラスに通わせていただきました。
「子供の習い事」ではなく「ママが子供との関わりを学べる場」として良い刺激となりました。
講座を通して、同じ時代に同じ地域で子供を育てるママ達とのご縁も生まれ、卒業後も繋がっています!近所に知り合いが少なく「スーパーでばったり会って立話」に憧れていた私には、願ってもない有り難い出会いとなりました!
(育休中にニコニコクラス修了)
【講師のご紹介】新井 美里(mamagaku学長)
お台場・武蔵小杉・吉祥寺・豊洲の商業施設にて全講座赤ちゃん連れOKのママガクを運営し、講座と親子イベントで年間約8000名、述べ3万人以上の妊娠中〜2才前後の親子に子育てを学ぶ楽しさを伝えている。

1977生まれ。1996年よりWEB制作に携わり、2001年よりフリーランスとして活動。株式会社ポケモンが運営するオンラインゲームサイトのコンテンツデザインや、NHK制作プロダクションの教育番組プロジェクトにWEBディレクターとして参加。2007年からママと赤ちゃんを対象プログラム開発、運営に携わり、2013年、新しい子育て支援の場として「子育てを学ぶ・楽しむ・ママのための子育て学校:ママガク」を立ち上げる。同年9月よりお台場ヴィーナスフォート内にママガクお台場校を新規開設。ママガク運営母体として一般社団法人子育てデザイン総合研究所を設立。教育研究の一環として北海道教育大学にて学会発表協力、上智大学、和光大学にて学生を対象にした講義実績あり。

プライベートでは自然と旅、音楽、子育てを愛する、3児の母。 不妊症をきっかけに補完代替医療に興味を持ち、人間本来の力を呼び戻す自然な生き方を取り入れ、2003年に長女、2006年に次女、2011年に長男を助産院もりあねで出産。現在、子どもたち一人一人の要求を受け入れながら個性を発見し伸ばしていくmamagaku家庭教育をベースに、自己表現が大好きな長女は偏差値・テスト・制服がない、競争原理を排除した自由教育を実践する中学校に在学中。次女は作りたいものをダンボールや100円資材を使った発明・創作をライフワークにし現在ホームスクーラーとしてサドベリー教育を実践中。長男はモンテッソーリ教育を行う川越市内公立保育園を経て、公立の小学校へ在籍中。
予約受付中
【未就学児対象】こどもリベラルアーツけんきゅうじょ(幼稚園児・保育園3,4,5歳クラス対象)
五感を刺激する「おうちでは怒られちゃうあそび」で
それぞれ違う個性・才能を伸ばし
小学校の学ぶ国語・算数・理科・社会の土台となる学びを経験
子どもたちが遊びに熱中し、脳が心地よいと感じることで
未就学児までに大人と同じくらい発達する「五感の脳」を伸ばしてあげましょう。
「こどもリベラルアーツけんきゅうじょ」は私たち大人が経験したことのない未来を生き抜く子どもたちが、自分で考え(思考力)、創造し主体的に生きる力、ときに問題解決しながら、自分らしく、自由に生きるための力(=リベラルアーツ)を身につけるプログラムです。  
子どもが自分の好奇心と探究心を遊びを通じてリベラルアーツ講師が「非認知能力」を育みながら、子どもの多重知性を発見して伸ばしていきます。

<非認知能力と認知能力について>
IQ(知能検査)や学力テストなどの数値で測れる認知能力はないもの全般を「非認知能力」といい、主体性・自制心・社会性・主体性・社会性・表現力・コミュニケーション能力・忍耐力・問題解決能力など、これからの時代を生き抜く子どもたちには多様な能力が必要となります。これからは0歳から小学校入学前にもっとも高めやすい力です。この時期に非認知能力を身につけるとその影響は長く続き、小学校から始まる認知能力(基礎知識、記憶、判断力)を高めることにも強く関与します。

子どもたちがそれぞれ持っている好奇心、才能を画一的な方向にまとめず、子どもたちそれぞれの方向に向かって自信とともに伸ばしていくことで、認知能力を学ぶ前に徹底的に、子どもたちが満足するまで遊び尽くすことで、非認知能力を伸ばします。
<非認知能力を徹底して楽しく身につけてから「認知能力」を身につける>
非認知能力を徹底して刺激しているので、認知能力を身につけるあそびもトレーニングの一環ではなく、自主的に好奇心によって取り組めるようになります。
楽しさを感じない認知能力トレーニングは子どもにとってやる理由はありません。子どもはやりたいからやる!楽しいから長続きする!楽しいから上手くなる!子どもにとって「楽しいからやる」ことで認知能力の土台を作ります。

【対 象】幼稚園児(年少・年中・年長)&保育園児(3・4歳・5歳児さんクラス対象)
※幼稚園入園前の3歳児さんは、火曜日・金曜日開催の「3時間託児のリベラルアーツ本クラス」をご利用ください。

【日 程】木曜日15:30-17:00
【受講料】14850円/月謝/税込(月3回実施+欠席回の無料補講日付き)詳しくはフォトギャラリーの日程表をご覧ください。
【入室料】3300円/税込/初回のみ(3時間託児のリベラルアーツ本クラス卒業生は無料)

【お申込み月について】
基本は5ヶ月プログラムとなっておりますが、1ヶ月ごとの申し込みも可能です。
11月〜3ヶ月までの5ヶ月プログラムでのご希望の方はアンケート欄に「6ヶ月プログラム希望」と入力ください。1ヶ月ごとの申し込みの場合はご希望の月をお申込みください。
スケジュールはフォトギャラリーの日程表をご覧ください。

【実施プログラム】
<11月のプログラム>
1週目:水滴のお庭 /巧緻性・色と形の変化による視覚芸術・観察力
2週目:朽ちない枯葉/色と形の変化による視覚芸術・観察力・仮説と因果関係
3週目:カラフルな海/指先感覚・色と形状の変化による視覚芸術・観察力
<12月のプログラム>
1週目:バブルアート/色と形の変化による視覚芸術・観察力・問題解決能力
2週目:ゼリーの宝石/色と形の変化による視覚芸術・観察力・巧緻性
3週目:氷アート/色と形の変化による視覚芸術・観察力・巧緻性
<1月のプログラム>
2週目:キットパスペインティング/複合的な組合せによる視覚芸術・観察力・仮説と因果関係
3週目:ティッシュの海/指先感覚・色と形状の変化による視覚芸術・観察力
4週目:よくばりな犬の気持ち/観察力・複合的な組合せによる視覚芸術
<2月のプログラム>
1週目:セロファン仮面/色の変化による視覚芸術・観察力・空間認識
2週目:ふわふわ紙のお花畑/指先感覚・問題解決能力
3週目:マステで迷路作り/色と形と線の変化による複合的な視覚芸術
<3月のプログラム>
1週目:だれかになりきるごっこ/色と姿、形や距離の複合的な組合せによる視覚芸術
2週目:色水おままごと/色・形の複合的な変化による視覚芸術・協応性
3週目:増殖するビニールテープ/協応性・色と姿、形や距離の複合的な組合せによる探究心を養う

【プログラムを通して取得する知能について】
数:数の概念・計算能力・ルールを守る能力
科学:観察力・仮説と因果関係・問題解決能力
視覚芸術:色・線・姿・形・距離などの要素を複合的に組み合わせる
運動:協応性、巧緻性、バランス能力
音楽:音を認識する・音を作る・音を身体で表現する
言語:お話を聞く・言葉で表現する・文字を描く
社会性:他人の気持ちや感情を理解する。自分の感情をコントロールする

【持ち物】汚れても大丈夫な洋服でご参加ください/お着替え一式/おやつ&水筒(全て名前を記入ください)

【講 師】新井 美里(mamagaku学長)
お台場・武蔵小杉・吉祥寺・豊洲の商業施設にて全講座赤ちゃん連れOKのママガクを運営し、講座と親子イベントで年間約8000名、述べ3万人以上の妊娠中〜2才前後の親子に子育てを学ぶ楽しさを伝えている。
1977生まれ。尚美学園短期大学情報コミュニケーション学科在籍中の1996年よりWEB制作に携わり、2001年よりフリーランスとして活動。株式会社ポケモンが運営するオンラインゲームサイトのコンテンツデザインや、NHK制作プロダクションの教育番組プロジェクトにWEBディレクターとして参加。2007年からママと赤ちゃんを対象プログラム開発、運営に携わり、2013年、新しい子育て支援の場として「子育てを学ぶ・楽しむ・ママのための子育て学校:ママガク」を立ち上げる。同年9月よりお台場ヴィーナスフォート内にママガクお台場校を新規開設。ママガク運営母体として一般社団法人子育てデザイン総合研究所を設立。教育研究の一環として北海道教育大学にて学会発表協力、上智大学、和光大学にて学生を対象にした講義を経験。
プライベートでは自然と旅、音楽、子育てを愛する、3児の母。 不妊症をきっかけに補完代替医療に興味を持ち、人間本来の力を呼び戻す自然な生き方を取り入れ、2003年に長女、2006年に次女、2011年に長男を助産院もりあねで出産。現在、子どもたち一人一人の要求を受け入れながら個性を発見し伸ばしていくmamagaku家庭教育をベースに、自己表現が大好きな長女は偏差値・テスト・制服がない、競争原理を排除した自由教育を実践する中学校を卒業し現在、広域通信制の付属高校へと進学。次女は小学5年生でホームスクーラーとしてサドベリー教育を経て公立中学校に在籍中。長男は無認可保育園・認可外保育園・モンテッソーリ教育を行う認可保育園と3つの保育園転園を経て、公立の小学校に在籍中。
予約受付中
【NEW!】おむつなし育児アドバンス講座 (おむつなし育児アドバイザー対象)
【おむつなし育児アドバンス講座】をmamagakuコピス吉祥寺校にて開催致します。
(主催:mamagaku/協力:おむつなし育児研究所)
▼こちらの講座は、「おむつなし育児アドバイザー」を対象とした講座です。
過去のアドバイザー講座での学習内容の総復習と共に、
いろんな質問にも対応出来るよう
より実践的、具体的なケーススタディを
お伝えします。
また、
赤ちゃんと排泄に関する新しい切り口から
さらに学びを深めていただく
1日集中講座です。

【日時】
2月24日(月・祝日)10:15~16:45

【対象】
おむつなし育児アドバイザー

【受講料】
 22000円 モニター価格(税込/最新テキスト・修了証発行)
・今回の講座はモニター講座となり、受講の方には参加後ご意見をいただいております。
・今回と同料金&同内容での今後の開催は未定です。

【教室内の授乳・オムツ替えについて】
教室内での授乳・オムツ替え可能です。(ゴミはお持ち帰りとなります)
【教室の冷暖房について】
会場のママガクコピス吉祥寺校は、ビル全体での冷暖房管理となるため、ママガクで温度調整をする事ができません。
羽織物などで調整して頂きますようお願い致します。
【教 材】おむつなし育児アドバイザーの最新テキスト/講座修了後に修了証授与
【持ち物】筆記用具 /お持ちのおむつなし育児アドバイザーのテキスト
【内容】
1)おむつなし育児アドバイザー総復習
・過去のアドバイザー講座の総復習
・情報アップデート
・より実践的なケーススタディ
・質疑応答
2)内臓感覚と心と宇宙とおむつなし育児
・おむつなし育児の先に広がる深い話
3)2歳過ぎてからの洛楽トイレトレーニング
・おむつなし育児の考え方を応用したトイレトレーニング
・自然な排泄の大切さに関心を持ってもらうヒント
4)赤ちゃんのうんち問題
・排便・便秘のメカニズム
・医療機関では教えてもらえない便秘対策
・「おむつの中でしか排便しない」問題

【講 師】和田智代
おむつなし育児研究所所長。名古屋大学大学院修士号取得。国内での保育士経験を経て、発展途上国の母子保健事業に従事。現在は国内を中心に、講演・セミナー・カウンセリング&コーチング・執筆等、様々な形での子育て支援事業に携わる。訳書『おむつなし育児』(柏書房)、実践指導『五感を育てるおむつなし育児』(主婦の友社)、共著『赤ちゃんにおむつはいらない』(勁草書房)の他、育児・保育雑誌への執筆多数。全国各地でのおむつなし育児関連講座や親に対する豊富な指導実績。

・お子様連れ可能な講座となっておりますが、保育や託児はございません。約7時間の長時間となりますのでお子様にご無理の無いよう、ご判断ください。(お子様連れの場合はお子様の月齢を予めご連絡ください)
・歩けるようになっているお子様は、他の方に預けて受講されることをお勧めします。
・万が一お子様の泣き声や叫び声などで、他の受講者へご迷惑がかかり、講座の続行が不可能、と講師が判断した場合は、別の日程でのお振替をご誘導する場合がございますので予めご了承ください。お振替が不可能な場合は、参加費を全額返金させていただきます(振込手数料除く)。
★お子様連れ受講の場合は必ず申し込み時の「アンケート欄」にお子様の月年齢・性別を記載ください。

・昼食休憩が30分と短いため、お弁当やお飲み物をご持参下さい
・領収書の必要な方は、お申込み時に「宛名」と共にお知らせ下さい
・ご質問等あればご連絡ください。

【申込について】
お申込みより1週間以内にお振込ください。入金確認が出来次第【正式申込完了】となります。
定員に限りがございますので、お申込み後に入金確認が取れた方より優先的に申込完了とさせて頂きます。
【銀行振込先】
みずほ銀行 川越支店
普通:1207561
名義:一般社団法人子育てデザイン総合研究所
金額:22000円(税込)

<講座の振替について>
お申込み日にお子様の体調不調等でお休みされる場合は、mamagakuで開催予定の講座への振替が可能です。日程についてはご相談ください。
【講座等申込みのキャンセル料について】
お申込完了はご入金をもって確定とします。ご入金前の解約に関しては解約金など発生致しません。入金後のキャンセル料は20%、開催日2週間以内の場合受講料の30%、 1週間以内の場合受講料の50%、開催日前日当日の場合受講料の100%の解約金が発生いたしますのでご注意ください。
【生後5ヶ月頃〜】3ヶ月間集中型<2020年4月期生>家庭教育クラス:ハイハイクラス(自己肯定感を育む子育て法)
この時期に必要な発達と環境作りと「自己肯定感の育て方」を学び、
赤ちゃん本来の才能を発揮できる育て方を学びます。

ねんねから寝返りが上手にできるようになる頃の赤ちゃんは、自分の意思で身体を自由に動かしたり「自分の意思を行動で表せる」時期です。
赤ちゃんにとっては自分の意思で動けることで、今までよりもグーンと世界が広がる時でもあります。
その世界が広がる時、どんな接し方をしたら
のびのびを我が子の可能性を伸ばしてあげられるのかをお伝えします。

【このクラスの特徴】
・毎回同じメンバーで受講することではじめてのママ友達と赤ちゃん友達ができます
・子育ての悩みや不安を共有、解決することでママの子育てに対する自信を育みます
・個性と自立を育む子育て法を学ぶことができます
・「子育ての軸」をママ自身が養うことができます

★在籍生・修了生からの感想をご紹介★

・初めての子育てで、「ママ」としての知識を学びたくて生後4ヶ月の時から通っています。
講義内容はなるほどと思うことばかりで、新井先生のお話は毎回楽しく、日々の気になることやわからないことを聞けてアドバイスを頂けるので安心です。また同じくらいの赤ちゃんとママと一緒賑やかに受講するのも楽しいです。これから先、ブレない自分で子育てをする自信がつきました。
(生後4ヶ月からのニコニコクラスから入学・ハイハイクラス終了・現在ヨチヨチクラス在籍中)
・育児は予習するとラクに楽しくなる!これがママガクに通って、1番強く思ったことでした。
初めての育児はわからないことだらけだったけど、同じぐらいの月齢の子どもを持つママたちと、週に1度同じ場所に集まって、赤ちゃんの成長を喜び、悩みを共有し、失敗は笑い飛ばせるような時間を持つことができたのは、育児が楽しいと思えている理由の一つだと思っています。また、育児を学んでいると、部下の育成や夫との付き合い方と似ているなぁと思うこともたくさんあり、自分の仕事のスタイルを振り返るきっかけにもなりました。育休ボケにならずに(笑)、職場復帰も出来そうです。
(生後5ヶ月からハイハイクラスから入学・ヨチヨチクラス修了/4月から職場復帰)
・現在3歳10ヶ月になる娘をみていて、ママガクでの学びの効果と実感することは、1人遊びが上手、お友達と仲良く遊べる、流されずに遊び方を選べることです。協調性があり、リーダーシップもとれると、保育園で褒められることがあります。
日々の中で、ママガクで学んだ自己肯定感の育みをもっとも大切にしているので、その成果が出てきているのだと思います。
これからもママガクで学んだ子育て法をフル活用して、子育てを通じて親子の絆を育んでいきたいと思います。
1歳・2歳・3歳と、変化し続ける対応が難しいグズリですが、ヨチヨチクラスで教えて頂いた「生後20ヶ月までの10回の嵐」を知っていたので役立ちました。もうすぐ嵐がくることが分かってると気持ちの準備ができるので少し楽です。嵐の最中は、理由がわかっているので、子供への声かけのしかたも工夫できました。
(育休中にニコニコクラスとヨチヨチクラス修了)


【日 程】木曜日10時10分~11時10分
※4月9日の2回目からの参加も可能です
(4月2日オリエンテーションでは講座の進め方の説明や、自己紹介を行いますのでなるべくご参加下さい。)
4月2日 :入室式&オリエンテーション
4月9日:心の土台「自己肯定感」を育てる
4月16日:目の前のわが子が、今、どう育っているか実践ワーク
4月23日:補講日
5月7日 :自己肯定感が高まる子どもの行動の見方1
5月14日 :自己肯定感が高まる子どもの行動の見方2 実践ワーク
5月21日:認知能力(IQ)と非認知能力(EQ)のついて
5月28日:補講日
6月4日 :ママの自己肯定感も高めるために
6月11日:赤ちゃんに必要な環境作りについて
6月18日:修了式
6月25日:補講日 

【対象】ずりばい~ハイハイの頃(生後5ヶ月頃~8ヶ月前後)
※ねんね~寝返りの頃(生後2ヶ月~5ヶ月前後)はニコニコクラス がオススメです。
※つかまり立ち~ヨチヨチ歩きの頃(生後8ヶ月頃~1歳半前後)はヨチヨチクラスがオススメです。

【受講料】3ヶ月一括:25,320円(月謝の場合は毎月8,440円)+入室料3,300円
【お支払い方法】「事前振込」と「初日現金払い」がお選びいただけます。
【銀行振込先】
みずほ銀行 川越支店
普通:1207561
名義:一般社団法人子育てデザイン総合研究所
金額:28,620円
・振込手数料はお手数ですがご負担くださいませ。
・振込名義と申込名が違う場合は必ず(info@mamagaku.com)までご連絡ください。

講師:中條 純子
コピス吉祥寺校、アリオ葛西校の校長としてママガク運営業務を行うと共に、講師としてママが楽しく子育てを学ぶための講座を担当。
1978年生まれ。2010年よりベビー&ママのためのヨガインストラクターとしてヨガスタジオや区の施設、商業施設、出張でのレッスンやイベントを行う。2017年に娘を出産し、子育てをしながら「抱っこ」や「おむつなし育児」等それまで学んできた子育て法を実践。「子育ては楽しむ!」をモットーに、日々娘との関わりで学んだ「子育てやママ育」についてお話しさせていただいています。
プライベートでは趣味で着付けを学んでいます。また娘が1歳半の時にキャンプデビューをし、春、秋には家族でキャンプを楽しむアウトドア大好き家族です。
【資格】2010年 IFA認定アロマテラピースクール日本ホリスティックケア研究所にてスウェディッシュマッサージやアロマトリートメント、代替え医療や解剖心理学、病理学について学ぶ。同年ママと赤ちゃんのボディケアインストラクター資格を取得。2014年はグモみさん資格取得。2018年おむつなし育児アドバイザー受講2019年体リセット開脚インストラクター資格取得
予約受付中
【修了証授与】おむつなし育児アドバイザー養成講座(子連れOK!)
【おむつなし育児アドバイザー養成講座】をmamagakuコピス吉祥寺校にて開催致します。
(主催:mamagaku/協力:おむつなし育児研究所)
おむつなし育児について、より深く学びたい方のための「1日講座」です。
おむつなし育児を妊婦さんやお母さん&お父さんに、紹介&指導したい方にも最適です。
これまでに、医師、助産師、保健師、看護師、保育士、行政の子育て支援関係者、産後ドゥーラ、ベビーマッサージやアロマ等のセラピスト、布おむつショップや自然食品ショップを経営されている方など、全国で250名を超える方が受講されました。
受講後は各地で、おむつなし育児交流会/お茶会/サロンを主催されたり、保健医療や保育やセラピストなどのお仕事に活かして、より良い子育て支援を実施される等、皆さん、大変活発に活動を展開されています。
受講後も、専用フェイスブックによるフォローアップや、おむつなし育児研究所のウェブサイトを利用しての活動告知などのサービスが受けられます。
【講座を受講することで期待できるメリットと修了後の活動について】
・おむつなし育児アドバイザーとして「おむつなし育児に関する講座」「おむつなし育児サロン」等を主催できます。(mamagakuで開講中のおむつなし育児講座にアシスタントとして無料参加可能です)
・保育や医療や子育て支援に関わっておられる方はを指導できることで、仕事のチャンスが広がります。
【講座の主な内容(1日講座)】
・赤ちゃんの排泄に関する基礎知識
・日本と世界の赤ちゃんの排泄ケアの昔と今
・先進国の子どもの排泄トラブル
・おむつなし育児のノウハウ
・無理なく続けるヒントとコツ
・質問&相談への対応
・親との効果的なコミュニケーション(コーチングスキル)
【講 師】和田智代
おむつなし育児研究所所長。名古屋大学大学院修士号取得。国内での保育士経験を経て、発展途上国の母子保健事業に従事。現在は国内を中心に、講演・セミナー・カウンセリング&コーチング・執筆等、様々な形での子育て支援事業に携わる。訳書『おむつなし育児』(柏書房)、実践指導『五感を育てるおむつなし育児』(主婦の友社)、共著『赤ちゃんにおむつはいらない』(勁草書房)の他、育児・保育雑誌への執筆多数。全国各地でのおむつなし育児関連講座や親に対する豊富な指導実績。
【お子様同伴でのご受講についてのお願い】
・お子様連れの参加は可能です。託児はありません。
・動けるようになっているお子様は、可能であれば、他の方に預けて参加されることをお勧めします。
・万が一、お子様が、大きな声を出したり泣いたりされることが長時間続く場合は、お子様への精神的負担、お子様のお母さまの学習効果、他の受講者の学習効果を総合的に判断した上で、講師が、お子様連れ受講者に対して、途中退席をお願いする可能性がありますこと、あらかじめご了承ください。その場合、途中退席される受講者は、以下①~③のいずれかをお選びいただけます。
1:受講費の全額返金
2:他の開催日への振り替え
3:スカイプによる個人講座への振り替え(個人講座の割増料金2万円が別途発生します)。
途中退席される受講者の、会場までの往復交通費は、受講者負担となります。
・これまでに300名を超えるお母様が0歳の赤ちゃん連れで受講されましたが、ほとんどの場合は、最後まで問題なく受講されています。ご不明な点やご心配な点がありましたら、お気軽にご相談下さい。
★お子様連れ受講の場合は必ず申し込み時の「アンケート欄」にお子様の月年齢・性別を記載ください。
【申込について】
お申込みより1週間以内にお振込ください。入金確認が出来次第【正式申込完了】となります。
定員に限りがございますので、お申込み後に入金確認が取れた方より優先的に申込完了とさせて頂きます。
【銀行振込先】
みずほ銀行 川越支店
普通:1207561
名義:一般社団法人子育てデザイン総合研究所
金額:33000円(税込)

<講座の振替について>
お申込み日にお子様の体調不調等でお休みされる場合は、mamagakuで開催予定の講座への振替が可能です。日程についてはご相談ください。
【講座等申込みのキャンセル料について】
お申込完了はご入金をもって確定とします。ご入金前の解約に関しては解約金など発生致しません。入金後のキャンセル料は20%、開催日2週間以内の場合受講料の30%、 1週間以内の場合受講料の50%、開催日前日当日の場合受講料の100%の解約金が発生いたしますのでご注意ください。
【教室内の授乳・オムツ替えについて】
教室内での授乳・オムツ替え可能です。(ゴミはお持ち帰りとなります)
【教室の冷暖房について】
会場のママガクコピス吉祥寺校は、ビル全体での冷暖房管理となるため、ママガクで温度調整をする事ができません。特に夏場は、冷房がやや強めになることがございますので羽織物などで調整して頂きますようお願い致します。
【教 材】オリジナルテキスト1冊/講座修了後に修了書授与
【持ち物】筆記用具
【おむつなし育児について】
『おむつなし育児って、なあに?』という方のために、以下、ご説明します。
http://www.omutsunashi.org/
私たち先進国の多くの人間は「赤ちゃんは、おむつの中でオシッコ・ウンチするもの」と思いこんでいますが、実は、そうとは限りません。
日本でも世界でも、おむつのなかった時代から実践されてきた、健康的でエコで赤ちゃんがとっても気持ちいい排泄のお世話の仕方があります。それが「おむつなし育児」。
決して「おむつを外して垂れ流し」という意味ではなく普段は紙おむつや布おむつをしていてしたそうなタイミングで外して、おむつの外でさせてあげる・・・というものです。
生まれたばかりの赤ちゃんは、おむつを外すと『ぴゅー』っとおしっこを飛ばすことがよくあります。
これが、動物としての自然な排泄の姿です。
ところが、赤ちゃん(特に先進国の)は、大人の都合で「おむつの中へ排泄する」という行動を学習させられ2歳や3歳を過ぎたころに、再び「開け放たれた空間(トイレ)へ向かって排泄する」という行動を学習しなおさなければなりません。
だから、トイレトレーニングが大変になるのです。
今も赤ちゃんにおむつを使わないで育てている国や地域では排泄の自立は、1歳後半~2歳にかけて、とても自然に進みます。
そもそも『トイレトレーニング』という概念すらないところもあるのです。
これらの国や地域では、お世話する大人や兄弟が赤ちゃんの排泄のサインを読みとって
0歳の頃からおむつの外でオシッコやウンチをさせてあげます。
この「おむつなし育児(0歳からの自然なおむつはずし)」は日本や欧米でも、実践されるお母さんたちがじわじわ増えてます。
その背景には、子どもとの深いところでのコミュニケーションが上手くいかずに悩む方や
おむつが3歳、4歳、5歳、あるいは小学生になっても外れなくて幼児虐待のきっかけにもなりうる辛いトイレトレーニングに悩む親子が増えていたり
おむつの長期使用によって尿失禁や重症便秘などの排泄トラブルを抱える子が先進国で増えているという事実があります。
一日に何回もある排泄を通じて赤ちゃんと上手くコミュニケーションがとれるようになると
排泄以外のことについても、言葉が話せない赤ちゃんとの『非言語コミュニケーション』がスムースにいくようになりお母さんたちは育児に自信を取り戻していきます。
実は高齢者介護の世界でも「おむつ外し」の取り組みがあります。
赤ちゃんの「おむつなし育児」と高齢者の「おむつ外し」には共通することがたくさんあり、今、コラボ事業が進んでいるのです。
予約受付中
【人気イベント!】おひるねアート&フォトスポット親子撮影会
赤ちゃんに衣装や背景をつけて可愛く変身!
人気講師つのえ先生の「おひるねアート」がやってきます🌟
3月のテーマは「イースターフォト」

こちらは「おひるねアート」に加え「フォトスポットにて自由に撮影&親子撮影会」付きとなります!
おひるねアートの撮影を待っている間、他参加者と楽しくお話ししながら可愛いフォトスポットの前で自由に写真をお撮りください♫
おひるねアートの撮影後、つのえ先生がフォトスポットの前でママと赤ちゃんの「親子写真」を撮って1枚プレゼント致します♫

毎日のように赤ちゃんとお出かけしていても、ママとのツーショット写真てなかなか撮れないんですよね。
この機会にぜひママも赤ちゃんも最高の笑顔で(赤ちゃんの泣き顔も可愛いですが💘)楽しい時間をお過ごしください!
▼テーマ▼
3月:イースター!! 可愛いうさぎちゃんに変身してイースターをお祝いしましょう。(フォトギャラリー参照)
【日 程】3月23日月曜日 11:30~12:30
【対 象】3ヶ月〜
【持ち物】
撮影用のスマホまたはカメラを必ずご持参ください!
衣装無料貸し出しもありますが、お子様の衣装持ち込みも大歓迎です。
(衣装のサイズは80サイズがメインとなります)

※双子ちゃん、兄弟で撮影の場合はお申込み時「備考欄」へその旨ご入力ください。
※2人で撮影の場合は+550円いただきます。
【参加費】3300円(税込)
【講師】
つのえゆうこ 日本おひるねアート協会認定プロフォトグラファー
2018年度写真販売ランキング第3位
2018年度おひるねアート写真販売枚数ランキング第2位

赤ちゃんの時はほんの少し。
成長は嬉しいけれど、大変。
でも、その一瞬が大切なひとときです。
その大事な大事な赤ちゃんの時間をハッピーになれるお教室、
そしてそれを残せる撮影会を開いてゆきたいです。
予約受付中
単発参加【幼稚園(年少・年中)対象】おうちモンテッソーリ教育親子クラス(10月から継続参加の方専用)
モンテッソーリ教育についてを正しく理解し、
手作り教具を使って自宅でも実践できるように親子で学ぶクラスを
1月より開講致します!
※こちらは10月から継続参加の方の『単発での参加希望』予約フォームです。
モンテッソーリ教育とは?・・・
イタリア人女医のマリアモンテッソーリ氏が始めた教育法です。近年、将棋の藤井翔太さん、また海外だとオバマ元大統領、ジョージ・クルーニー、グーグルの創設者のラリー・ペイジ氏、米マイクロソフトの創業者であるビル・ゲイツ、アマゾンの創設者であるジェフ・ベゾス氏などが幼少期にモンテッソーリ教育を受けたと言われています。
こちらのクラスは1月から月2回の3ヶ月間、全6回の親子モンテッソーリクラスの体験クラスの予約フォームとなります。
モンテッソーリ教育に興味のある方はぜひこの機会にご参加ください。

※このクラスは幼少お受験を目的としたクラスではなく、子どもの発達に合わせた生活の自立を目的にしたクラスです。

【定 員】親子6組
【参加費】2970円(1回)
【対 象】 2歳以上の未就園児
【日 程】金曜 14:30~15:30
1月10日(金)、1月17日(金)、2月7日(金)親子クラス
2月14日(金)、3月6日(金)、3月13日(金)託児クラス

【講 師】奥山佳美(モンテッソーリ教師)
保育園勤務13年を経て現在はフリー保育士としてモンテッソーリ教育クラス講師や「こどもリベラルアーツけんきゅうじょ」保育スタッフとして活躍中。
おむつなし育児アドバイザー、キッズヨガインストラクター、フラワーエッセンスプラクティショナー、モンテッソーリ教育免許取得。

【本クラス日程とプログラムについて】
全6回クラスでは、
1回目~3回目を「親子で学ぶモンテッソーリ教具遊び」として、モンテッソーリ教育について学びつつ、お子さんの遊びをサポート、見守る親子で参加のクラスとなります。
4~6回目はクラスの環境にもなれ、モンテッソーリ教具での遊びかたもわかってきたところで、より自立や成長を促すために母子分離、託児での教具遊びとなります。託児中の様子は、終了時間より早めに戻ってきていただきお伝えさせていただきます。
予約受付中

mamagakuコピス吉祥寺校の基本情報

住所
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺B館5階
マップで見る
電話番号
090-4096-0859
営業時間

月〜金 10:00 - 17:00

土・日 10:00 - 17:00

電話ネット予約お気に入り