• 予約カレンダー
  • プロフィール

スペイン料理を極める =干しだらを使ってみよう!=

スペイン料理を極める =干しだらを使ってみよう!=

干し鱈はスペインではなくてはならない伝統的食材。バスクの人たちは10世紀に遠くカナダまで漁に行き干し鱈の技術を開発し、世界中に広めたと言われています。バスク料理はもちろん、カタルーニャ料理やスペイン全土で干し鱈の郷土料理があり、今でも大変愛されている食材です。わたしたちは日本の乾いた干し物を想像しがちですが、スペイン産のものは塩蔵したもので身もぷっくりと白い色をしています。そんな干し鱈を使った料理をご紹介します。

・干し鱈の前菜
・カタルーニャ風干し鱈のサラダ
・アホ・アリエロ(ナバラ地方のトマト煮込み)
・干し鱈のオムレツ
・(皮が多かった場合)ピルピル
などの予定

⚫︎この日は単発のように単独1日だけでご参加可能です。はじめての方も、レギュラーの方もぜひご参加ください☺︎

金額 8,000 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

レビュー

4.8(11 件のレビュー)

パエリャでおもてなし(基本)

教室を終えての感想の第一は、「先生が可愛い!!!」。美味しいパエリアと初心者でも分かりやすいレシピと説明は勿論ですが、先生のキャラクター(お姿も)とっても可愛いです。ずっとお話ししていたいと思ってしまいました。


パエリャでおもてなし(応用)

楽しくて美味しい教室です。先生の本は全部もってますが、実際に習うと、また学ぶ事が多くて感動しました。


パエリャでおもてなし(基本)

先生もとっても明るい方で、パエリアを上手に仕上げるコツ、本格的過ぎる魚介のスープ、余ったスープの応用のヒントなど、メニュー以外にも、目からウロコのアイディアいっぱいのレッスンでした。あっという間の4時間でした。


スペイン料理教室  mi mesa

スペイン料理教室 mi mesa

◼︎丸山久美◼︎
 料理家 スペイン家庭料理研究家

 著書 "週末はパエリャ名人""家庭で作れるスペイン料理" "10分で本格タパス" "修道院のお菓子" "カタル-ニャ地方の家庭料理...

もっと見る