うな丼の未来~海洋資源の持続可能な利用を目指して

うな丼の未来~海洋資源の持続可能な利用を目指して

ウナギは謎の多い魚である.特にその出生は,かのアリストテレスに「泥の中から自然発生する」とまで言わしめた.近年になって外洋の産卵場が明らかとなったものの,まだ孵化から管理する完全養殖は実現化できていない.今回は,生態から流通までを研究の対象とする吉永龍起先生に,ウナギを切り口に海洋資源の観点から環境問題についてお話をしていただきます.

講演者:吉永 龍起 氏 
~プロフィール~
北里大学 海洋生命科学部 准教授
1972年生,東京都出身.2000年,東京大学大学院農学生命科学研究科修了,博士(農学).
2001年,日本学術振興会特別研究員;2004年,スタンフォード大学博士研究員を経て,2005年より現職.
2009年,日本水産学会・水産学奨励賞.

会 場:  ミウィ橋本 杜のホールはしもと 8階 多目的室 
日 時:  11月21日(火) 19:30~20:30
費 用:  無料
申込期間: 10月1日(日)~11月20日(月)

日付を選んでください。

/