【 東京 】電磁波とエネルギーフィールド

【 東京 】電磁波とエネルギーフィールド

神社や自然の中にいくと

なんとなく気持ちが良いように

逆に

人ごみや電化製品だらけのところにいくと

なんとなく居心地が悪いように

僕らの体は

目に見えないけど

色々なものの影響を受けて暮らしています。

今回のテーマは

『 電磁波とエネルギーフィールド 』

電磁波だけでなく

意識やエネルギーなど見えないものが

身体にどのくらい影響しているか?

そんなことを感じながら

ほっこりゆるめる時間を大切にしたいと思います♬

業務用の電磁波測定器を使いながら

どういう時に電磁波の影響を受けやすいのか?

実際に見てみたり

家庭の中でどういう風に対策を取れば良いのか?

家族の健康管理や日常のセルフケアにもとても役立つものだと思います。

また、場を共有するワークショップでしかお伝えできない

理論で理解して、感覚で落とし込む。

そんなワークショップを開催したいなと思います。

よろしくお願いします。

【 開催日時 】6月4日(日)13:30~16:30

【 開催場所 】亀戸文化センター 6階 第一和室( 総武線亀戸駅 徒歩2分 )
※ 江東区亀戸2-19-1  http://www.kcf.or.jp/kameido/kameido_map.html
※ 場所をお借りしてるだけなので、会場へのお問い合わせはお控えください。

【 参加費 】 一般 5,000円 
※ 過去に猿田のセミナーに参加した人 3,000円

【 お支払い方法 】 当日、会場にて

必要な人に届きますように・・・

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

東京都江東区亀戸2-19-1

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.697645%2c139

レビュー

5.0(35 件のレビュー)

『 家・呼吸・生命 』 伊藤好則 氏 講演会

先日は大変貴重なお話しと本を頂く機会を下さいました事、この場をお借りしまして深くお礼を申しあげます。誠に有り難うございます。
私自身はパートをしながら子供を3人育ている、ごくごく平凡は主婦です。
日常化している生活環境、習慣の中での常識が実は非常識であること、私自身の住宅環境や生活環境を振り返ると、病になった事も納得でした。。
実は私自身は、鉄筋コンクリート11階建ての8階に新築入居後7年目に乳ガンを患いました。何も勉強もして来なかった私は、真実を知らないまま、医師が薦める治療をして不健康になり、今は全ての治療をやめて自己責任で生きる事を決めました。そして、さまざまな情報収集する事で、真実を知らない事は命に影響する事を痛感致しました。現在は体と心が喜ぶ事を選んでお陰様で元気に生活をしています。今回は衣、食だけではない、むしろ住宅中の空気が一番大切である事を、素人の私でも解りやすく、大変貴重な杉の木のお話しとご縁を頂いた事に感謝し、益々健康で楽しく笑って生活していける事を本当に嬉しく思います。有り難うございます。また、何か機会がありましたら、参加希望をさせて頂きます。追伸、杉の木の香りと杉のお茶がとても美味しかったです(^-^)木の温もりを感じ心地好い汗が出ました。この杉の木で住宅を建てるのが私の夢です。頑張って現実にします(^-^)v
平成29年10月吉日
南敦子


【 札幌 】からだで感じる電磁波講座☆彡


『 家・呼吸・生命 』 伊藤好則 氏 講演会

木屑の肥料で屋根まで繁茂して12月まで咲き続ける紫の大輪の朝顔に賞賛の声しきり、その生命力に驚きました。
4階建ての木造建築を見上げ中に入ると杉の香がして居心地の良い空間が広がり案内された低温乾燥室も貴重な経験をさせて頂きました。
ペットの犬も杉木の床に替えて上げたら元気を取り戻した等々森林王国と云われた日本の木造建築が衰退していく現状に改めて気付かされました。
まさしく呼吸を感じた杉の香の心地よい居間のセミナーを思い出して居ります。
伊藤様・猿田先生ありがとうございました、