星の街仙台 第三弾~支倉常長生存説の真相~

Apr 24, 2017

4月22日(土)に星の街仙台のツアーに行ってきました!


写真は支倉常長メモリアルパークにて常長の銅像と桜にお出迎えされているお客様です。


住宅街の丘のてっぺんにある「亀杉」はグランドクロスの南北ライン上にありました!

天気も良かったので泉ヶ岳や七ツ森もきれいに見えましたよ♪

奥州街道の宿場として栄えた「しんまち」は「冨谷宿」店主の佐藤紀雄氏による案内付きで見学!!

パンフレットには載っていない興味深い話をたくさん聞けました!!

星の街仙台著者の八代峰氏による講座では、星の街仙台初参加の方にもわかりやすい説明と、星の街仙台的妄想で隠された歴史を楽しみながらお勉強♪

龍華院ではご住職から特別に隠れキリシタンについてのお話を聞きました!

本堂の中の格天井には絵が描かれており七ツ森や松島の波などその地域と関連付けられており驚きました!

東光寺では震災を機に発見されたとある位牌を拝見しました。

ご住職から位牌の説明や地域で行われている変わった風習などお話を聞きました!

最後は支倉常長メモリアルパークでお墓参り。

満開の桜やスイセン・スミレなど花に迎えられながらのお墓参りでした。


6月4日(日)にも同じ内容のツアーがあります!

また、星の街仙台第四弾~キリシタン五郎八姫~も7月と9月に企画してます。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください♪