3DCG、グラフィックデザイン、アニメ、ウェブ、ゲーム・プログラミング、ビジネス、先端メディア表現、映像の8つの専門領域を学ぶ「デジタルハリウッド大学」では、7/31(日)、8/7(日)、8/21(日)の3日間、夏のオープンキャンパスを開催します。開催テーマは、「バカにされよう。世界を変えよう。」。各業界で活躍するゲストの特別講義や、教員陣の体験授業を通じて、世界を変える方法について考えていきます。「圧倒的に新しいことは、たやすく理解されるはずがない。バカにされるということは、新しいということだ。」という杉山知之学長のメッセージが、心に突き刺さる3日間となるはずです。

今回、初の試みとして、本学ラウンジフロアを利用した大規模なプロジェクションマッピング演出を行います。制作を手掛けるのは、東京国際プロジェクションマッピングアワードで優秀賞を受賞した在校生。デジタルコンテンツの未来を想像させる、躍動感に溢れた演出をぜひご覧ださい。その他にも、本学学生が制作したさまざまなジャンルの作品展示や、キャンパス見学ツアーなど、見どころが満載です。ぜひ、この機会にデジタルハリウッド大学オープンキャンパスへお越し下さい。

イベントの詳細は、こちらもご参照ください。http://www.dhw.ac.jp/baka/

DHU夏のオープンキャンパス2016's Information

Address
101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6御茶ノ水ソラシティアカデミア4階
Open Map
Business Hours

月〜金 00:00 - 24:00

土・日 00:00 - 24:00

TelBookFavorite