【布博 in 東京 vol.10】DARNING BY HIKARU NOGUCHI 「リペアメイクダーニング」

【布博 in 東京 vol.10】DARNING BY HIKARU NOGUCHI 「リペアメイクダーニング」

▼概要
虫食いやほころび、擦り切れた衣類、大切な冷え取りソックスをダーニングマッシュルームやダーニングスティックを使って繕いましょう。

▼開催日時
2月17日(土)
12:30-14:00
15:00-16:30

2月18日(日)
11:30-13:00
14:00-15:30

▼定員
各回5名

▼持ち物
糸切りハサミ、筆記用具、練習で使う虫食いやほころび、擦り切れた、または穴を開けてもかまわない衣類

▼参加費(税込)
¥6500
※HIKARU NOGUCHIのダーニングマッシュルーム、またはダーニングスティック、説明書、毛糸束、針1本付き/当日4800円で販売しているものを教材としてお配りします。

▼参加方法
1月24日(水)正午より、こちらのフォームにてお申し込み受付を開始いたします。

▼注意事項
当日のキャンセルはご遠慮ください

金額 6,500 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

東京都大田区平和島6丁目6−1−1 東京流通センターEホール

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.580842%2c139

レビュー

4.7(366 件のレビュー)

6/24(日)週末でつくる紙文具』ワークショップ〜糸かがりのノートをつくろう〜 at 本とコーヒー

手順が多いのに説明がわかりやすいので、困らず作ることができました。出来上がりも大満足!今からこそっと自慢してきます。


6/24(日)週末でつくる紙文具』ワークショップ〜糸かがりのノートをつくろう〜 at 本とコーヒー

今回も大満足のワークショップでした。糸かがりは製本してる!って感じがしてテンション上がりますね。いつもステップ毎に細かなポイントやコツを丁寧にご指導くださるので、とても分かりやすいです。
手紙社さんオリジナルペーパーがどれも素敵で、毎回選ぶのに迷ってしまいます。
中〜上級編の開催楽しみにしてます。


【本場の南高梅を使った梅酒作りと梅の酒宴を楽しむ日曜日(6/24開催)】

おいしい梅酒ができるのが楽しみです!
梅の使い道や料理についても勉強になりました!


tegamisha

tegamisha

編集チーム。調布市で「手紙舎つつじヶ丘本店(カフェ)」「手紙舎 2nd STORY(カフェ&雑貨店)」「本とコーヒー tegamisha(書店&コーヒーショップ)」を経営。主催イベントに「もみじ...

もっと見る

tegamishaの他のページ

【紙もの雑貨の作り方、売り方《表現の学校 at 岡山・アクシスクラシック》】

【紙もの雑貨の作り方、売り方《表現の学校 at 岡山・アクシスクラシック》】

【表現の学校「紙もの雑貨の作り方、売り方」】 手紙舎の雑貨店の看板商品のひとつ、紙もの雑貨。これらは、メーカーが大量生産したものでなく、クリエイターが自主制作している商品を、ひとつひとつ集めたものばかりです。楽しみながら、そして、自分の作品の一つという思いを込めて作られたそれらの商品は、個性溢...
予約受付中
【手紙社の作り方〜3つの勇気〜《表現の学校 at 岡山・アクシスクラシック》】

【手紙社の作り方〜3つの勇気〜《表現の学校 at 岡山・アクシスクラシック》】

【表現の学校 「手紙社の作り方〜3つの勇気〜」】 イベント、店舗経営、本の編集など多岐にわたる事業を手掛ける手紙社。しかし代表の北島はいつも「手紙社の事業のすべては、編集者としての仕事」と言います。手紙社がどのように、イベント、お店、本などを編集しているのか。そのキーワードとなるのは、3つの勇...
予約受付中