【曽我部恵一 Blue Live】

【曽我部恵一 Blue Live】

定員に達しましたのでお申し込み受付を終了いたしました。以降のお申し込みはキャンセル待ちとなります。
*当日券のご用意はございませんので予めご了承ください。

【曽我部恵一 Blue Live】
日程:2017年7月11日(火)
開場:18:00
開演:19:00(終演:20:30)
定員:80名
料金:3,000円(税込)+ワンドリンクオーダー制・当日支払い
会場:手紙舎 2nd STORY(東京都調布市菊野台1-17-5 2F)
tel.:042-426-4383

曽我部恵一(そかべけいいち)
香川県出身。
1994年、サニーデイ・サービスのボーカリスト/ギタリストとしてメジャーデビュー。2001年よりソロとしての活動をスタート。
最新作は3/15発売のサニーデイ・サービス EP『桜 super love』。2017年8月27日にサニーデイ・サービス19年ぶりの日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ<サニーデイ・サービス サマーライブ 2017>の開催が決定している。

金額 3,000 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

レビュー

4.7(113 件のレビュー)

手紙社の新しい料理店「菜花」予約ページ

日曜日の11:30に予約をして行きました。12時頃には殆どの席が埋まっていたので、予約をして良かったと思います。1階は殆どが食事をするスペースのみですが、2階は広々としていて洋服やアクセサリーなどが置いてあるので、満席の場合でものんびり待っていることが出来ます。
今回は3人で行ったので菜花定食を3種類頼んでシェアしました。程よい量の主菜と一口ずつの副菜はどれも丁寧に作られていて、素材と味付けが色々と楽しめる定食はお値段以上の内容でとても美味しかったです。心地よい満腹感になりました。
可愛いお皿と菜花オリジナルのお箸袋やお手拭きなど、お食事以外でも楽しめます。カウンター席が4席ほどあったので、一人で行ってものんびりとお食事を楽しめそうです。
お店の方の接客は他の手紙舎同様とても温かみがありました。道に面した大きな窓はとても開放感があり、外からでもお店の中の様子がわかるので、初めての人でも入りやすいと思います。
次回は他のお料理を頂こうと思います。


手紙社の新しい料理店「菜花」予約ページ

コーヒーゼリーフロートがお気に入りです。
菜花定食はカジキのフライを頂きました。美味しかったですが、味のバランスにいまひとつ欠けている気がしました。お味噌汁とお浸しとお漬物は優しい味で好きでしたが、カレーの味つけした小鉢が全体のバランスを崩してしまい勿体無い様に感じました。又、カジキフライそのものの味が濃かった様に思います。定食の見栄えは良いのですが、バランスやお値段を考えると高めな価格設定と感じました。今後を期待しています。


手紙社の新しい料理店「菜花」予約ページ

2回目でしたが、相変わらず気持ち良く利用させていただきました。
一緒に行った友人たちも満足して帰りました。
友人の一人はアクセサリーのワークショップに参加したいと意欲を見せていました。


tegamisha

tegamisha

編集チーム。調布市で「手紙舎つつじヶ丘本店(カフェ)」「手紙舎 2nd STORY(カフェ&雑貨店)」「本とコーヒー tegamisha(書店&コーヒーショップ)」を経営。主催イベントに「もみじ...

もっと見る

tegamishaの他のページ

【真夏の東京蚤の市「たのしいカメラ学校」真夏の東京蚤の市の思い出を楽しく残そう!『かんたん♡iPhoneミニ講座』】

【真夏の東京蚤の市「たのしいカメラ学校」真夏の東京蚤の市の思い出を楽しく残そう!『かんたん♡iPhoneミニ講座』】

手紙社「表現の学校」で大好評の「たのしいカメラ学校」による入門者のための「かんたん♡iPhone講座」。今回は「真夏の東京蚤の市」会場でその一部を体験 & みんなで作品作りに挑戦する講座を開催します! iPhoneの「カメラ」アプリを使用して、真夏の東京蚤の市ならではの写真の撮り方をクイックレ...
予約受付中