お出かけ・遊び・体験・イベント予約「Coubic (クービック)」
橘雪子短編朗読

昨年神戸エルマール文学賞佳作賞を受賞した橘雪子の短編小説を、舞台俳優が朗読します。
「人がわり」桐山泰典(神戸新聞、三田文学等にて作品評掲載作)
「お産場池」広田ゆうみ(「季刊文科」転載作)
「その向こう」二口大学(神戸エルマール文学賞佳作賞受賞作)

5月20日(土)17時開演(20分前開場)
2,000円

金額 2,000 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

レビュー

5.0(4 件のレビュー)

耳で楽しむ古事記(ふることふみ)

古代の歴史に興味がありますので、朗読・解説ともに興味深く拝見しました。お酒と食事を楽しみながら趣味の世界に浸れて幸せな時間を過ごせました。どうもありがとうございました。


夏の夕暮れ短編集

アイリッシュ・ハープを実演で聴くのははじめてでした。調律が大変なのと音色が繊細なのは、チェンバロと共通しているのかも知れません。ルネサンスやバロック期の作品の演奏にも向いているのではないかと思いました(そういう編曲が存在していることを祈りますが)。
別役の諸作品には、じつのところ、ゆうみさんの朗読以外に接することはありません。平易なようで、しかしなかなか奥の深い小品であることを、ゆうみさんご自身がなさったコメントからも感じ取ることができました。


親子でできる演劇ごっこ

7歳の娘と参加しました。恥ずかしがり屋の娘なので心配でしたが帰り道「楽しかった♪」と。どんなことをするのかわからずわたしも不安だったんですがいつの間にかいろんなワークに夢中になっていて。娘がワークをすごく気に入って家族や友だち親子とやって盛り上がっています。


カフェ・ギャラリーときじくイベント

カフェ・ギャラリーときじくイベント

京都市下京区、松原京極商店街にある文化的拠点、コミュニティの中心地を目指して作られたカフェギャラリーときじく。
さまざまな顔を持っています。ぜひ一度、足を運んでみて下さい。

●カフェ
...

もっと見る
無料でずっと使える予約システム
初期費用は一切なし。誰でも簡単にはじめられます。
Screenshot