ボンド製法つまみ細工【ベーシック1(BC1)】

4tickets4Months effective
22,000yen(incl. tax)
ボンド製法つまみ細工【ベーシック1(BC1)】

ボンド製法つまみ細工【ベーシック1(BC1)】


■基本の「丸つまみ」4課題(8技術)

*丸つまみ・一重・平一段葺き〔製作作品:6花弁小花〕

*丸つまみ・二重・花弁変形(桔梗型)・平一段葺き〔製作作品:桔梗または水仙〕

*丸つまみ・一重・花弁変形(桜型)・平二段葺き〔製作作品:八重桜〕

*丸つまみ・一重・花弁変形(裏返し)・ワイヤー直葺き〔製作作品:桜のつぼみ〕


¥20,000-(4回分一括、材料費・税込)


「BC1」・「BC2」とも“1回・1課題×4課題=計4回”の受講となります。

難易度順となりますので、①~④まで順番にご受講ください。

なお、受講は「BC1」からとなります。「BC1」を修了された後「BC2」へお進みいただけます。

Services

ボンド製法つまみ細工【BC1① 丸つまみ・一重・平一段葺き】
【ベーシック1(BC1)】講座は、ボンド製法つまみ細工の基本的つまみ方の内「丸つまみ」のつまみ方とその葺き方を習得していただく講座です。

【BC1①】丸つまみ・一重・平一段葺き
 「丸つまみ」にもつまみ方・葺き方にはいろいろ種類がありますが、①では以下の方法を学び、6弁の小花を製作します。
 ☆布1枚で1花弁をつまむ(これを《一重》と呼びます)
 ☆円形の平らな台紙の上に葺く(これを《平・一段葺き》と呼びます)

以下、BC1①~④の共通事項です。
【講師】
 成瀬多鶴子先生
【受講条件】
 つまみ細工の未経験者・初心者
【所要時間】
 1回・1課題あたり2時間30分
【参加費用】
 \22,000(BD1①~④まで4回分一括、材料費・税込)
【持物】
 ウェットティッシュまたは濡れタオル、A5版程度のカッターマット、筆記用具、作品持ち帰り用容器(縦横はA5版程度・高さは5㎝以上程度のモノ)
【定員(最低催行人数)】
 各回6名様まで。(1名様より催行します)
 ※なお、各クラスの定員は見直しされることがあります。
【お申し込み期日】
  講座設定日の4日前まで。先着順とさせて頂きます。
【受講時の注意事項】
 この講座では「レシピ」等の資料は配布いたしません。
 代わりに毎回「受講メモ用紙」をお渡しし、ホワイトボードや口頭で説明した内容はご自身でメモを取っていただく方法を採用していますので、受講条件として予めご了承ください。
【その他注意事項】
 受講開始以降受講者の都合により受講を途中でお辞めになる場合、未受講分の返金はできませんので予めご了承の上お申し込みください。
More
ボンド製法つまみ細工【BC1② 丸つまみ・二重・花弁変形(桔梗型)・平一段葺き】
【ベーシック1(BC1)】講座は、ボンド製法つまみ細工の基本的つまみ方の内「丸つまみ」のつまみ方とその葺き方を習得していただく講座です。

【BC1②】丸つまみ・二重・花弁変形(桔梗型)・平一段葺き
 「丸つまみ」にもつまみ方・葺き方にはいろいろ種類がありますが、②では以下の方法を学び、桔梗または水仙の花を製作します。
 ☆布2枚で1花弁をつまむ(これを《二重》と呼びます)
 ☆花弁を変形させる(花弁先が尖った形の変形、これを《桔梗型変形》と呼びます)
 ☆①と同様に円形の平らな台紙の上に葺く(これを《平・一段葺き》と呼びます)

以下、BC1①~④の共通事項です。
【講師】
 成瀬多鶴子先生
【受講条件】
 つまみ細工の未経験者・初心者
【所要時間】
 1回・1課題あたり2時間30分
【参加費用】
 \22,000(BD1①~④まで4回分一括、材料費・税込)
【持物】
 ウェットティッシュまたは濡れタオル、A5版程度のカッターマット、筆記用具、作品持ち帰り用容器(縦横はA5版程度・高さは5㎝以上程度のモノ)
【定員(最低催行人数)】
 各回6名様まで。(1名様より催行します)
 ※なお、各クラスの定員は見直しされることがあります。
【お申し込み期日】
講座設定日の4日前まで。先着順とさせて頂きます。
【受講時の注意事項】
 この講座では「レシピ」等の資料は配布いたしません。
 代わりに毎回「受講メモ用紙」をお渡しし、ホワイトボードや口頭で説明した内容はご自身でメモを取っていただく方法を採用していますので、受講条件として予めご了承ください。
【その他注意事項】
 受講開始以降受講者の都合により受講を途中でお辞めになる場合、未受講分の返金はできませんので予めご了承の上お申し込みください。
More
ボンド製法つまみ細工【BC1③ 丸つまみ・一重・花弁変形(桜型)・平二段葺き】
【ベーシック1(BC1)】講座は、ボンド製法つまみ細工の基本的つまみ方の内「丸つまみ」のつまみ方とその葺き方を習得していただく講座です。

【BC1③】丸つまみ・一重・花弁変形(桜型)・平二段葺き
 「丸つまみ」にもつまみ方・葺き方にはいろいろ種類がありますが、③では以下の方法を学び、桜(八重)の花を製作します。
 ☆布1枚で1花弁をつまむ(これを《一重》と呼びます)
 ☆花弁を変形させる(桜の花弁の様に花弁先を凹形にする、これを《桜型変形》と呼びます)
 ☆円形の平らな台紙の上に花弁を二段に葺く(これを《平・二段葺き》と呼びます)

以下、BC1①~④の共通事項です。
【講師】
 成瀬多鶴子先生
【受講条件】
 つまみ細工の未経験者・初心者
【所要時間】
 1回・1課題あたり2時間30分
【参加費用】
 \22,000(BD1①~④まで4回分一括、材料費・税込)
【持物】
 ウェットティッシュまたは濡れタオル、A5版程度のカッターマット、筆記用具、作品持ち帰り用容器(縦横はA5版程度・高さは5㎝以上程度のモノ)
【定員(最低催行人数)】
 各回6名様まで。(1名様より催行します)
 ※なお、各クラスの定員は見直しされることがあります。
【お申し込み期日】
  講座設定日の4日前まで。先着順とさせて頂きます。
【受講時の注意事項】
 この講座では「レシピ」等の資料は配布いたしません。
 代わりに毎回「受講メモ用紙」をお渡しし、ホワイトボードや口頭で説明した内容はご自身でメモを取っていただく方法を採用していますので、受講条件として予めご了承ください。
【その他注意事項】
 受講開始以降受講者の都合により受講を途中でお辞めになる場合、未受講分の返金はできませんので予めご了承の上お申し込みください。
More
ボンド製法つまみ細工【BC1④ 丸つまみ・一重・花弁変形(裏返し)・ワイヤー直葺き】
【ベーシック1(BC1)】講座は、ボンド製法つまみ細工の基本的つまみ方の内「丸つまみ」のつまみ方とその葺き方を習得していただく講座です。

【BC1④】丸つまみ・一重・花弁変形(裏返し)・ワイヤー直葺き
 「丸つまみ」にもつまみ方・葺き方にはいろいろ種類がありますが、④では以下の方法を学び、つぼみを製作します。また③で製作した桜(八重)と合わせて髪飾りに仕立てます。
 ☆布1枚で1花弁をつまむ(これを《一重》と呼びます)
 ☆花弁を裏返して使う(これを《裏返し変形》と呼びます)
 ☆台紙を使わずワイヤーに直接葺く(これを《ワイヤー直葺き》と呼びます)

以下、BC1①~④の共通事項です。
【講師】
 成瀬多鶴子先生
【受講条件】
 つまみ細工の未経験者・初心者
【所要時間】
 1回・1課題あたり2時間30分
【参加費用】
 \22,000(BD1①~④まで4回分一括、材料費・税込)
【持物】
 ウェットティッシュまたは濡れタオル、A5版程度のカッターマット、筆記用具、作品持ち帰り用容器(縦横はA5版程度・高さは5㎝以上程度のモノ)
【定員(最低催行人数)】
 各回6名様まで。(1名様より催行します)
 ※なお、各クラスの定員は見直しされることがあります。
【お申し込み期日】
  講座設定日の4日前まで。先着順とさせて頂きます。
【受講時の注意事項】
 この講座では「レシピ」等の資料は配布いたしません。
 代わりに毎回「受講メモ用紙」をお渡しし、ホワイトボードや口頭で説明した内容はご自身でメモを取っていただく方法を採用していますので、受講条件として予めご了承ください。
【その他注意事項】
 受講開始以降受講者の都合により受講を途中でお辞めになる場合、未受講分の返金はできませんので予めご了承の上お申し込みください。
More

一般社団法人つまみ細工協会's Information

Address
東京都台東区浅草橋1-4-6 遠藤ビル2F
Open Map
Business Hours

月〜金 11:00 - 18:00

土 11:00 - 18:00

TelBookFavorite