ウェブブランディングの最前線と具体的手法

ウェブブランディングの最前線と具体的手法

------------------------------------------------
最新事例から学ぶ
ブランディングとウェブの最前線
------------------------------------------------
近年、大手企業のみならず、中小企業や小規模事業者も「ブランディング」と「ウェブ」の重要性を認識する経営者が増え、ウェブブランディングに注目が集まっています。ブランディングとウェブの最前線で今何が起こっているのか?

先ほどリブランディングをされたTOKYO WINE PARTY代表の戸田氏をゲストに、Logo、VIおよびアートディレクションなどブランディングを担当した佐野彰彦(ブランドデザイナー/ウェブデザイナー/株式会社それからデザイン代表)がリブランディングプロジェクトの全容を解説いたします。

自社のブランドをつくりたい方、他社との違いを明確化したい方、 お客様ではなくファンをつくりたい方など、 企業ブランディングのきっかけを掴むことができるセミナーです。

【ウェブブランディング最新事例】
1万人超が登録している、話題のワインコミュニティ
〈TOKYO WINE PARTY〉

TOKYO WINE PARTYは、「素敵な人々との出会いが生まれるワインパーティ」をコンセプトに、1万人超の登録者数があるワインコミュニティ。株式会社ヴィアッジオが2008年からスタートさせ、これまでの累計来場者数は3万人を超えています。TOKYO WINE PARTYは、ワインを飲むことだけではなく、その場で生まれる交流を第一の目的としています。「BBQ ワイン会」 「ピクニックワイン会」「和食とワインの会」「独身 ワイン会」など個性的な企画を展開し、軒並みソールドアウト。集客はほぼ100%ウェブサイト経由となっています。実際にビジネスやプライベートでの「新たな出会い」を数多く創出している、話題のワインコミュニティです。

株式会社それからデザインでは、2016年より全面リブランディングを担当しており、Logo、VIおよびアートディレクションを佐野彰彦が担当。本イベントではリブランディングプロジェクトの全容を解説いたします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【セミナー概要】
■ウェブブランディングの最前線と具体的手法
講師:佐野 彰彦(ブランドデザイナー/ウェブデザイナー 株式会社それからデザイン代表)
ゲスト:戸田 輝(TOKYO WINE PARTY代表 株式会社ヴィアッジオ代表)

■構成
第一部: 株式会社それからデザイン代表佐野彰彦によるウェブブランディング最新事例と手法の解説
第二部: TOKYO WINE PARTY代表戸田 ✕ 株式会社それからデザイン佐野によるクロストーク「TOKYO WINE PARTYブランディングの裏側」
懇親会: 講座終了後、簡単な懇親会を予定しています。軽食とお飲みものを用意しますのでぜひご参加ください
(※懇親会参加費用として1000円いただきます)。

■会場
TURN harajuku(渋谷区神宮前6-33-14#1F-201)|http://turn.tokyo

------------------------------
こんなことが学べます
------------------------------

●ブランディングに基づいたデザイン最前線
ブランディングは、ブランド戦略をいわゆる“絵に描いた餅”に終わらせず、しっかりとデザインに落とし込むことが最も重要になります。近年、ブランディングに注目し、コンサルティング会社やマーケティング会社との関係を強化する企業が増えていますが、私たちが行うのは、クオリティの高いデザイン、戦略的なデザインをベースとした、デザイン会社によるブランディングです。

●独自のウェブコンテンツ発想法「3S6G法」
3S6G法とは、株式会社それからデザイン代表、ブランドデザイナー/ウェブデザイナーの佐野彰彦が考案した、ウェブサイトのコンテンツ企画のオリジナルメソッドです。3つのステップで企画アイデアを発想し、アイデアを6つのグループに分類して、ウェブサイト全体のコンテンツの説得力を高め、コンバージョンにつなげるというものです。ウェブブランディングはこの3S6G法を元に、「魅力あるコンテンツ」でまとめ上げ、ウェブサイトを「読み物」として機能させる、全く新しいブランディング手法です。

●独自の検索キーワード発掘法「色褪せないSEO対策」
ウェブブランディングが、他のブランディング手法と大きく異なる点のひとつは「広告や他のメディアに頼らない」ことです。ブランドの対象が無名であったり、新規の商品・サービスである場合、当然ながら、まずは知ってもらうことが必要です。ウェブブランディングでは、そのブランドと未来顧客との接点となり得る「検索キーワード」を独自のフレームワークで抽出します。データでは発掘できない深層心理のキーワードを掘り起こす、従来のウェブマーケティングの発想とは一線を画したSEO対策を実施しています。

----------------
 講 師
----------------
佐野 彰彦(さの あきひこ)
株式会社それからデザイン代表/ブランドデザイナー/ウェブデザイナー

明治大学理工学部数学科卒。株式会社それからデザイン代表。
企業・事業・商品・サービス等のブランドをつくるデザイナー。ブランド戦略から、デザインワークまでを一貫してプロデュースするコンサルティング型のデザイナーとして活動している。ウェブデザイナーとしてキャリアをスタートさせた後、現在は、ブランドコンセプト、ネーミング、ライティングのコピーワークから、CI/VI、ウェブ、グラフィック等のアートワークまで手掛け、クリエイティブの活動領域は広い。10年間で250以上のウェブサイトを制作してきた経験から、「ブランディングの最重要ツールはウェブサイトである」という考えに至り、ウェブコンテンツの企画メソッド「3S6G法」を考案。ウェブサイトを軸に展開するブランディング手法を「ウェブブランディング」と名付け、この分野のパイオニアとして、全国の経営者からオファーが多数寄せられている。

主な著書に「経営者のためのウェブブランディングの教科書」「ウェブ担当者1年目の教科書」(共に幻冬舎)がある。 2015、2016年グッドデザイン賞受賞。

予約日時を選ぶ

2017年06月14日 (水)

アクセス

東京都渋谷区神宮前6-33-14#1F-201

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.668068%2c139

レビュー

5.0(1 件のレビュー)

【単発受講/5月13日】「フリーランスクリエイターのためのパーソナルブランディング術」

具体的なお話とワークで、たいへん勉強になりました。
ペアを組んだ相手の長所や弱点(おそらくご本人は気づいていない)はすぐにわかるのですが、
自分自身のことはよくわからなくて、ブランディングの難しさを感じました。
具体的な方法を教えていただいたので、あらためて時間をかけて実践し、仕事に役立てます。

C120x120 a86652ac54返信コメント
2017/05/15

このたびはご受講をいただきまして、誠にありがとうございました。
またレビュー用一石もいただき、重ねてお礼申し上げます。

自分をブランディングするということは、一朝一夕にはできないものです。
どうぞお仕事などを通じて、一つずつ実践をいただければと存じます。

TURN harajukuでは、今後もブランディング、デザイン、クリエイティブをテーマにしたイベントやセミナーを企画開催してまいります。お近くに起こしの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。


TURN harajuku

TURN harajuku

原宿駅から徒歩3分、明治神宮前駅から徒歩1分のコワーキングスペース。
ドロップイン(一時利用)で、集中&リラックスできるワークプレイスです。

もっと見る