善方裕美さんのお産トーク「お産はヒトがリアリティを体現できる最後の砦」

善方裕美さんのお産トーク「お産はヒトがリアリティを体現できる最後の砦」

「待つお産」
「会陰切開は必要なときだけ」
「赤ちゃんとお母さんは離さずに」をモットーに、
女性に寄り添うお産を、助産師さんたちと共にデザインしていらっしゃる善方裕美先生。

赤ちゃんを受け入れ、試練を乗り越えた時の、美しく神々しいほどの女性たち・・・
お産で花開く人の可能性を、日々みつめていらっしゃいます。

今回は、そんなお産の現場からのメッセージを、産婦人科医師として、一人の母としてのお気持ちも交えてお話していただきます。

テーマ:
~「バーチャル」「ポスト真実」なんて要らない‼️
  お産はヒトがリアリティを体現できる最後の砦です~

●Umiのいえスタッフ佐藤亜衣より

裕美先生は、とってもとってもキュートでチャーミングでお母さんと赤ちゃんへのたくさんの愛が溢れる素敵な先生です。
出産前から産後もその先も、いつも、どんな時もお母さんと赤ちゃんのベストな関係が作れるようにと、
産婦人科医として、ご自身も3人のお子さんを育てる先輩お母さんとして、親身になって寄り添い良きアドバイスを下さいます。
母乳育児や 抱っこでの愛着形成のこと、はたまた更年期障害のことなど、多岐に渡り女性を支えてくださる素敵な裕美先生にぜひ会いにいらしてください!

●善方裕美先生 プロフィール

日本産婦人科学会専門医
女性ヘルスケア認定医
骨粗鬆症学会認定医
新生児心肺蘇生術 インストラクター
かながわ母乳の会 世話人
<監修書>
はじめてママの母乳育児安心ブック(ベネッセ)
女の子の育児 男の子の育児(ナツメ社)
マタニティ&ベビーピラティス(小学館)
1993年から横浜市立大附属病院
1998年からよしかた産婦人科副院長
3人姉妹の母

【日時】7月13日(日)14:00~16:00 

【参加費】2000円+税

【対象】どなたでも 子連れOK

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4F Umiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(30 件のレビュー)

10/14 連続講座【親になる】「不妊」「里親と養子縁組」「妊娠に悩む妊婦さんの支援」「バースマザーさんのお話会」

くつろぎモード満点のリラックス雰囲気に、初めて参加の緊張感もほぐれました。
内容についても、大学の講座のような深い内容でした。不妊治療についても、産婦人科医院開催の内容は、一点集中ですが、今回の内容は、女性を取り巻く社会環境全般的に触れてくれて、より親近感の持てる内容で、参加して良かったです。


「下げ妻から上げ妻へ〜家族が幸せになる女性の智慧〜」ガンダーリ松本先生のお話会

相手がどうこうではなく、全て自分自身の受け入れ方で世界が変わる事、感謝する事。
許すと言う意味がわかってきた気がします。また先生の声のトーンが身体を緩めてくれて心地よかったです。


保育士文恵さんの「夏だ!オムツ外れについて知ろう!~自己肯定感も育つオムツ外れ~ 」

個別に合った対応を教えていただき大変参考になりました。
親が焦って上手くいくことはない。と、ママの自己肯定感を高めることが、子供の自己肯定感にもつながるということが、心に残りました。
他の講座もぜひ聞きたいです。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

9/9・10 うさとの服 展示&販売会 in Umiのいえ 

9/9・10 うさとの服 展示&販売会 in Umiのいえ 

うさとの服がやってきます。 一人の人が織り、裁断、縫製までを手がける一点もの。 大地の恵みを活かして染められ紡がれた糸は、着る人を優しく包みます。 身を保護する力があり、一度着たら手放せないとの声多数。 店舗や通販はなく、巡業販売です、ぜひこの機会に、お気に入りの大切な一着に出会っ...
予約受付中
8/19 生死学講座「生まれくる人・死にゆく人に寄り添うということ」

8/19 生死学講座「生まれくる人・死にゆく人に寄り添うということ」

いのちを迎えること、見送ること そこにある医療、社会、文化、 家族に刻まれるもの 生と死をとりまくもの 失いかけているものと 繋がっていることなど、 皆さんと共に語りあいたいと思います。 生死(しょうじ)学とは、誕生と死を同一の視野にいれ、二つの起点を通して「めぐるいのち...
予約受付中
麻や貝を使った夏のアクセサリー作り@有馬さんの手仕事お茶会

麻や貝を使った夏のアクセサリー作り@有馬さんの手仕事お茶会

手作り好き❣️ でも、うちにいるとなかなか時間が作れない。 手作りしてみたいけど、何を揃えてどんな風に作るかわからない。 そんな方いらっしゃいませんか? 作ったらすぐにつけられる夏のアクセサリーを作りませんか? 簡単なものから少し難しいものまであります。 用意した材料の中で...
予約受付中