「第4のごはんになる穀物のおやつ作り」すいとん・あわ団子 他 @ここちよい暮らしの知恵講座

「第4のごはんになる穀物のおやつ作り」すいとん・あわ団子 他 @ここちよい暮らしの知恵講座

☆第4のごはんになる穀物のおやつ作り♪ 

お腹がすいたらお菓子を食べたくなる。
お菓子を食べるなら、おにぎりをいつも置いておこう。
でも毎日おにぎりもあきちゃうから、ご飯にもなるような、おやつを作ろう。

今回の穀物のおやつは・・・・
すいとん・野菜ドーナツ・あわ団子・りんごの葛煮

お店にはいろんな粉があふれていますが、
アミノ酸などのうま味調味料など添加物も多いです。
でも!小麦粉があれば十分!
すいとんは、わざわざすいとん粉を買わなくても、OK~!
葛+リンゴは身体を温めてくれる、冬にぴったりのおやつ。
みんなでわいわい作ってランチいただきましょう。

【日時】2017年10月6日(金)10:30~13:00
【参加費】3,200円+税(材料費、ランチ代込み) 
【持ち物】エプロン、筆記用具

【講師】 秦 智美 (豊倉助産院料理&産前クラススタッフ・衣装制作・ここちえのき主宰 http://cocochienoki.blogspot.jp/ )

「ここちよい暮らしの知恵」講座とは     

味噌作り、糀で甘酒づくり、布ナプキン作り、虫除けスプレー作り、手当て食作りなどを通じ、
よりナチュラルな暮らし方について知るワークショップを開催しています。

気持ちいいって感覚は、体感を積み重ねてこそ。
お薬に頼る前に、治癒するために自分でできることがあります。
強い洗剤を使わなくても、きれいにできることがあります。
何のギモンもなく買ってきたものが、自分で作れるんだ~!というワクワクを味わってください!
「これは、この材料で作ったの。」と100%自分でわかっているものを日々つかうと
何となく自分の根っこがどっしりします。

手仕事
それは自分自身のセラピーであったり、愛の形だったり・・・ 
手をかけるって、実は楽しいことです。
ここちよさを、もっと自分の手で選んでいきませんか。

予約日時を選ぶ

2017年10月06日 (金)

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4FUmiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(39 件のレビュー)

8/19 生死学講座「生まれくる人・死にゆく人に寄り添うということ」

初めて生死学講座に参加させていただきました。菊池さん笹木さん石川さんのお話はどれも素晴らしくて、正直もっと沢山聞きたいと思いました。涙が止まらなかった話も。お産という経験を通して感じたこと、命、生まれてくること、いつか必ず訪れる死について語り合う場はとても感慨深い時間でした。またぜひ参加したいです。素晴らしい機会をありがとうございました。


家庭でできるクラニオお手当て講座

お手当ゆるゆる緩めて気持ち良かったです。子供のためにママが緩むのが大事という言葉が響きました。前日に夜泣きの娘に何で寝ないの!と鬼の形相だったなあと。私が緩んだからか、娘も気持ちよさそうにお昼寝しました。


村田のりみちさんのスピリチュアルアートセッション 

毎回のりみちさんのセッションを楽しみにしています。うみのいえの雰囲気も好きで、気持ちをリセットするために年に数回セッションに通っています。
自分がリセットできて、新たな可能性を発見する事ができる大切な時間なので、このチャンスを大切に使わせていただきます。
一人でも多くの方が自分らしく生きられるように、これからも是非定期的な開催をお願いします!


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ