• 予約カレンダー
  • プロフィール

8/24 心とからだの自由を取り戻すための「心とからだの体操」

8/24 心とからだの自由を取り戻すための「心とからだの体操」

★意識を通してからだと対話する「心とからだの体操」ワーク★

篠 秀夫先生をお招きし、体操ワークを開催いたします。
身体との対話です。
篠先生が長年続けている太極拳や子どもたちとの身体遊び、造形表現、ご自身のご病気からの快復などの経験を通じて練り上げた身体ワークです。
どんな状況下でも、自分をリラックスさせる方法。
自分の心とからだの自由を、取り戻してみませんか。

★講師:篠秀夫先生より★

「心とからだの体操」

よく、私たちは「心とからだ」という言い方をしますが、
実際にはそれにもう一つ「意識」というものを加えないことには
「人間」という存在にはなりません。
そしてそれは「心」とは異なる働きです。

その「意識」という働きがあるから、
自分の意思で心やからだをコントロールできるのです。
いろいろなことに気づいたり、
自分やほかの人の気持ちに気づいたり、
自分自身のことについて考えたり、
からだからのメッセージに気づくことができるのも
その「意識」の働きのおかげです。

また、誰でも楽しいことがあれば「からだ」はゆるみますが、
楽しいことがなくても意識の働きによってからだを緩ませることもできます。

そして、その「意識」の状態が心やからだの状態に
非常に大きな影響を与えています。
人間であっても、アルコールや麻薬などの働きで意識のレベルが
下がってくると動物たちのように本能や反射だけで動くようになるのです。

私のワークはからだを鍛えるためのものではありません。
痩せるためのものでも、
スタイルをよくするためのものでもありません。
また単なる健康法ともちょっと違います。
そこで目的としているのは「意識を通してからだと対話する」ということです。
どうしてそんなことをするのかというと、
「意識」を通してからだと対話していると、
「心」と「からだ」がつながるからです。
「心」と「からだ」が一つになるのです。

その時、「自分」という存在が「特別なもの」になります。

現代人は自分のからだを道具としてしか使っていません。
だから「意識」の状態も暗く、本能や反射だけで行動し、
自己肯定感も低いのです。

【日時】2017年8月24日(木)10:00~13:00 子連れ不可
【参加費】3240円(3000円+税)
【会場】Umiのいえ
【持ち物】動きやすい服装、筆記用具

◆講師プロフィール:篠 秀夫
篠秀夫(しの ひでお)
・親子遊び研究家/ 表現共育家
・「しょうなん育自の会」、茅ヶ崎「賢治の楽校」、アートスペース「ネネムの森」、親子遊びの「ポランの広場」主宰
・著書「子ども発見-子育てと自分育て」(日本文学館)http://www.amazon.co.jp/dp/4776535793
ブログ:「森へ行こう」http://plaza.rakuten.co.jp/moriheikou/  毎日更新!

1951年生まれ。上智大学物理学科卒、物理教育専攻。2男2女の父。
1990年代以降、地域の公民館、地区センターで親子遊びや造形ワークショップ、からだ遊びワークショップを主宰。
お母さん達の勉強会(気質、子育て)、幼稚園の先生などの勉強会も行っている。

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4FUmiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(233 件のレビュー)

ちくちくお茶会 「愛をつなぐ背守り刺しゅう」

使っていたさらしに背守りで目印を付けたかったので念願が叶いました!
一度お話を聞いてみたかった棒田さんとも色んなお話ができて嬉しかったです。
「背守り」を縫うことは、小さい作品だからこそ味わえる達成感もあるし、ちょっと集中して(子どもをおんぶしながらでも♡)手仕事ができる時間というのがお母さんたちにとってすっごく良い時間になるんだなぁと実感。みんなでやるのも楽しい♡きまりとかそんなのはあまり無くて、ただただそのお守りの形に込められた願いや意味を思い浮かべながらちくちく刺していくのがとっても心地よかった♡こりゃハマりそう♡五歳の子でも上手に針仕事しててびっくり!みーんな、やらせてあげて、ちゃんと見ててあげれば自分でできるんだよね◡̈自分で作ったのが出来上がって嬉しそうな姿が可愛かったです◎


おやこの休み場 umibe cafe

おやこの休み場には、初めて参加しました。
着いてすぐに自然を感じられるとても美味しいご飯をいただき、そのあとは抱っこの相談などのんびり過ごしました。心のモヤモヤも相談にのっていただきつかえが少し取れました。お母さんの先輩方のお話が聞けたり、子供と遊んだりのんびりできたり、人生相談に耳を傾けてくださったりとumiのいえと巡りあえて本当によかったと改めて実感できました。そして、また子育ても頑張ろうと思える1日になりました。
ありがとうございます。


はじめての抱っこ・おんぶクラス

アットホームな雰囲気でした。
中年女性1人の参加でしたが、参加者のお子さんをおんぶさせて頂きました!お人形も貸していただきましたが、本物にはかないません。本当に感謝です。
先生も丁寧に指導していただけました。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

産婦人科医 善方裕美先生のお話し会「女性の一生に寄り添う医療~お産と子育てと自分の身体を愛するために~」

産婦人科医 善方裕美先生のお話し会「女性の一生に寄り添う医療~お産と子育てと自分の身体を愛するために~」

テーマ:女性の一生に寄り添う 医療 お産と子育てと自分の身体を愛するために 「待つお産」 「会陰切開は必要なときだけ」 「赤ちゃんとお母さんは離さずに」をモットーに、 女性に寄り添うお産を、助産師さんたちと共にデザインしていらっしゃる善方裕美先生。 赤ちゃんを受け入れ、試練を乗り越えた時の...
予約受付中
<お産道場>4/5(金)夜「岩手のお酒と郷土料理のひっつみ汁で、大人の性教育を大いに語る」

<お産道場>4/5(金)夜「岩手のお酒と郷土料理のひっつみ汁で、大人の性教育を大いに語る」

人として大切にされるお産とは どのような在り方なのでしょう。 お産道場はこれからの日本のお産について、また自分の役割について語りあう夜の集いです。 人として大切にされるお産の実現には、助産師さんの「寄り添い」が必要です。 そして、産む女性たちも主体的になってお産への準備をしていくこと、 医師...
予約受付中
色とりどりのハンドメイドの会「積み木をつくろう!」

色とりどりのハンドメイドの会「積み木をつくろう!」

積み木って、子供はみんな大好きですよね。 市販されているものは、形が整った積みやすいものですが、 この講座では、木の枝の自然の形を生かした、シンプルな積み木を作ります。 だから、ちょっと、積み上げにくい。 でもその分、子供は知恵を使って工夫します。 お子さんの感覚と思考力の根っこ育てる積み木作...
予約受付中