お出かけ・遊び・体験・イベント予約「Coubic (クービック)」

7/22 助産師と産婦人科女性医師のための性と生の講座

7/22 助産師と産婦人科女性医師のための性と生の講座

産婦人科で受診するとき、治療・健診・分娩も、すべて人生の一大事。
これからどう生きていくのか、自分に向き合わなければならないときです。
女性は心震わせながら下着を脱いでいます。

情報提供、インフォームドチョイス、医療の手助け、そのどこにも個人の尊重があって、「人として大切にされる」経験は、じんわりと骨身に沁みて、やがて心の目を開く力になると私は思います。
それには、まず、働く人たちの性が活き活きとしていられること、自分自身の心地よさが前提ですね。
じっくり「仕事」と「性と生」に向き合えるめったにない機会です。ぜひご参加ください!
(Umiのいえ 齋藤麻紀子)

【日時】2017年7月22日(土)13:00~17:00
【定員】12名
【参加費】7000円(税込み)
【会場】Umiのいえ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講師 早乙女智子先生より・・・

「性の健康」は健康の大事な課題であるにも関わらず、医療の中で、一人一人の性(心)に配慮あるケアをしているでしょうか? 
尊厳をもって性器に触れているでしょうか?健康的な性を生きる支援ができているでしょうか。
そもそも、あなた自身が自分の「性」をどう捕らえているか、から考えてみましょう。
男性も女性も、自分の性に自信が無かったり、世間という実体のない概念にとらわれて、
性の自由に気づかずに生きているのかも知れません。
この講座では、性の捕らえ方と実際のケアについての研究とまじめにエロスについても語り合いをしていきます。   
医療者自らが自分の性について向き合う機会をもち、よきアドバイザーとしての手助けへのスキルアップをしていきましょう。

産むのが恐い人も、産んだけど可愛く思えない人も、環境に満足できない人も、性を通して自分と向き合い直してみませんか?泥の中にこそ、綺麗な花が凛と咲く、その意味がわかることでしょう。

【内容】 

産婦人科診療は、女性を対象としているにも関わらず、女性が受診しにくく、また不快な思いをすることの多い現場となっていますが、そのことが検討され改善されることが少ないのはなぜでしょうか。
性に関連する領域であるにも関わらず、性への理解を深めることなく、むしろ敬遠していることがその一因かもしれません。
産む女性を支援する医療従事者だからこそ、性と生に関して知識を得て実践していくことが求められています。
それはまず、女性医療者から始めるべきことだと思います。
この講座では、改めて性に関して深く掘り下げ、その中で女性、あるいは出産をどう捕らえ、どう対処していくのかを勉強します。
講師もまだ発展途上ですので、共に学んでいきたいと思っています。よろしくお願いします。

■ 妊娠中の性的ケアとは
 ・妊娠は夫婦関係の見直し
 ・あなたのジェンダーバイアスは?
 ・立会い出産への援助
  産婦人科医療の気付きにくい闇が女性を脅している
 ・妊娠中,分娩時の問診・内診・ケアのコツ
 ・女性医療者だからこその振る舞い
 ・男性医師との渡り合い方

■ フリーマインド・フリースタイル分娩介助の極意
 ・医療と自然の融合点を見越したケア
 ・援助者の自己満足・押し付けを避けるには
 ・性の奥深さは女性の気付きから

【講師】産婦人科医・セックスセラピスト 早乙女智子 

【講師略歴】
1986 筑波大学医学専門学群卒業
国立国際医療センターで産婦人科研修医・レジデント、臨床薬理学教室在籍
東京都職員共済組合青山病院産婦人科(廃止)、NTT東日本関東病院産婦人科、ふれあい横浜ホスピタル産婦人科医長、神奈川県立汐見台病院産科副科長、2016年から京都大学大学院医学研究科客員研究員、医療法人倖生会身原病院

専門:人口問題、セクシュアルヘルス

「一般社団法人 性と健康を考える女性専門家の会」代表理事
厚生労働省社会保障審議会人口部会委員、厚生労働省エイズ、性感染症小委員会委員、消費者庁消費者安全調査委員会専門委員
公益社団法人ジョイセフ理事

所属学会:日本医師会、日本産科婦人科学会、日本女医会(ゆいネット委員)、日本人口学会、日本性感染症学会、日本生命倫理学会(研究開発委員)、日本母性衛生学会、日本性科学会(認定セックスセラピスト)

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4FUmiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(95 件のレビュー)

抱っことおんぶのおさらい会

とっても丁寧に教えていただき、スリングをこれからうまく使えるかも!?と思えました(^^)


【母のための男の子カラダ教室】

私のような女の子ママにもオススメです。
構成もすごく良かったです。情報インプットの時間あり、考える時間あり。誕生学の話もあり、出産のDVDは思わず涙。生理やセックスについて、子供に聞かれたらどう答えるか?等。女の子の親だからこそ、自分の体を大切にして欲しいと、娘にきちんと伝えなくてはいけないなと思いました。


【母のための男の子カラダ教室】

今日はありがとうございました。
知らなければ不安で困るだろう事が、知る事で安心と自信に変わりました。
なかなかオープンに出来ない内容なので、今日参加出来て本当に良かったです。
沢山の方に聞いていただきたい内容でした!


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

【4/16(月)開催】スローな子育てお茶会ワークショップ~パステル曼荼羅の会~

【4/16(月)開催】スローな子育てお茶会ワークショップ~パステル曼荼羅の会~

4/16 月曜日 10:30~12:30 定員:7名 毎月開催している、気軽にお話する会「スローな子育てお茶会」 我が家の次女はダウン症がある5歳の女の子 この会でしゃべって笑って泣いて、気持ちが楽にあり状況は変わらないけど前向きになれる そんな日々を過ごしてここまで来ました。 いつもはおし...
予約受付中
医療から生活へつなぐマタニティクラス ~マタニティファミリーに伝えておきたいこと~

医療から生活へつなぐマタニティクラス ~マタニティファミリーに伝えておきたいこと~

【この講座は医療者・産前産後の方に関わる方向けの講座です】 マタニティクラスの内容の見直しを行っていますか? 高齢出産、低体重、入院日数の減少、個室または大部屋でもカーテンは閉めっぱなしなど、妊婦さんのバックグランド、病院でできるケアも変わっているのに、意外と見直されていないマタニティクラス...
予約受付中
父ちゃん保育士のぶきさんの「入園前の心の準備 ~子どもとの愛を深める園生活の楽しみ方~」

父ちゃん保育士のぶきさんの「入園前の心の準備 ~子どもとの愛を深める園生活の楽しみ方~」

保育園への入園が決まった! でもなんだか不安。 心構えや準備が必要? 先生や他の保護者と上手くやっていけるかな? 子どもは寂しくないかな? 子どもとの愛を深める園生活の楽しみ方、一緒に考えてみませんか? 子どもの成長を先生と一緒に楽しんでいくこと、 保育園の行き帰り、夜の過ごし方、親子の時...
予約受付中