• 予約カレンダー
  • プロフィール

12/15 ビバリー・ビーチさん講演会in横浜 「女性の声がお産を変える ~産み手の想い、人としての権利~」

12/15 ビバリー・ビーチさん講演会in横浜 「女性の声がお産を変える ~産み手の想い、人としての権利~」

ビバリー・ビーチさんは、イギリスの女性が望むマタニティ-ケアを受けられるように、医療者ではなく女性の立場で行政に働きかけてきた人です。

産む人の心も、助ける人の心も、
雑念とした流れの中でこぼれ落ちていかないように
もっと丁寧な、もっと愛のあるお産の現場を実現していきたい。
周産期に関わる方、いのちの迎え方を考える人が集まって、
お話をお聴きして、
みんなで心の灯を明るくしませんか

【日時】12月15日(木)19:00~21:30予定 
【会場】Umiのいえ 
【参加費】3000円+税
【主催】Umiのいえ http://www.uminoie.org/

<Beverley Lawrence Beech ビバリー・ビーチさんの略歴>
マタニティーケアの質の向上を目指すイギリスのボランティア団体AIMSの元代表兼広報担当。電話相談や情報提供、産科医療や助産ジャーナルのモニター、健康政策や専門家からの譲歩への対応など。これまでにオックスフォード大学疫学ユニットの市民代表アドバイザーの他、王立産科婦人科医会の市民代表のほか、看護・助産の審議を行う市民代表として、国内外を飛び回っている。
船乗りが趣味で、国内外でセーリングも。ヨットレースAmerica’s Cupにも出場。
(10日奈良、17日東京で講演があります。)

*以下 写真にご一緒に写っている木村さんからのメッセージです。

●イギリスでドゥーラとして活動している木村章鼓です。
来月、Umiのいえさんでのビバリーさんの講演会の実現を大変嬉しく思っています。
私が初めてビバリーさんにお目にかかったのは、10年以上前のこと。スコットランドで当時私が受けていたSBTA(バースティーチャーになるための2年コース)にゲスト講師としてお越しになった時のことです。その日の授業で、とても情熱的にそのお産哲学を語り、歯に衣着せぬ圧倒的なスピーチで、教室はビバリーさんへの拍手喝采に包まれました。私にとってそれはとてもセンセーショナルな内容でした。

彼女の著書、『Am I allowed?』 というタイトルの本(ビバリーさんの横に座った私が手に持っている本です)にも一貫して表れている彼女の姿勢は、「○○してもいいですか?(Am I allowed?)なんて周囲にお伺いを立てる前に、まずは基本的人権として自分の持てる権利についてもっとよく知って。あなたが主役!母子が主役!」というものです。

年に数回お会いし、途中、イギリス以外の国に私が移り住んでいた期間も含めて、AIMS会員として私も細々と今日まで繋がらせて頂いてきました。今月号のAIMSジャーナル(13-14ページ)では日本のおんぶ育児のよさについても拙い記事を掲載させて頂いております。

そんなビバリーさんが今回(2016年12月)は2回目の来日ということで、‘私たちひとりひとりの声が大切!’というメッセージを再び力強くシェアして下さると思います。

イギリスの女性たちと助産師たちが、産む人の心と体を大切にしたお産を守るためにどんな活動をしてきたのか。どこを手放し、そして何を守り、これまでにどのようなカタチ・モノ・価値観を築き上げようとしてきたのか。

ぜひこの機会に助産師さんをはじめとしたお産に関わる方々、代替医療に携わる方、これから産むかもしれない方、子育て中のおかあさんなど、さまざまに異なる立場でお産に関わるすべての皆様にビバリーさんの貴重な講演を聴いて頂きたいと思います。

*お写真は、視聴覚障害のあるお母さん向けのお産カンファレンスにて、ビバリーさんと木村さんがAIMSの書籍ブースでの記念写真だそうです。 

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4F Umiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(149 件のレビュー)

麻紀子の円坐 語らいの会 

「話すと紐解けることがあります」
そのひとことに惹かれ、話したことのない・紐解けない
様々な思いを抱えUmiの家に向かいました。

運営してらっしゃる方々のわはは!とした笑顔や
思いを受け止めてくれるまっすぐな瞳や…
まるでずっと大好きで仲の良い親戚の姉ちゃん達に囲まれて
いるかのような安心感の中、今まで気付かなかった自分の心
の声を聞くことが出来ました。とても驚きました。

すぐにいっぱいいっぱいになってしまう心の中にも
まだまだ知らない苦しさや寂しさや喜びや感謝があるのだろうと
思うと、見えているのはほんの一部分なんだ。と
茫漠とした気持ちに… 風穴が開いたことは間違いありません。

この出会いと時間を設けてくださった麻紀子さんに感謝しています。
きょうこさんありがとう。またお会いできる日まで宿題頑張ります。
「わたしがわたしを喜ばせることってなんだろう!」


【8/5(日)開催】家族でおそうじワークショップ

海へ を使い始めてから洗濯槽のカビ汚れが出なくなりました。洗剤の効果を感じていたところでワークショップを見つけ、もっと勉強したい!と思い、申し込みました。
ほんの少しの水だけで汚れが落ちることに、本当に驚きました!今まで水圧で汚れが落ちていると思っていた自分が恥ずかしいです。
早速夕飯後はお皿の拭き取りをしてから片付けをしました。片付けも劇的に早くなり、子どもの歯磨き、お風呂、寝かしつけ〜と、かなりスムーズでした!
海へ をいろいろと応用できるということで早速、今後使わないだろう洗剤を二種類処分してスッキリしました。
またいろいろと教えてください。お話たっぷり、お土産たっぷりの大満足であっという間の2時間でした!ありがとうございました。


はじめての抱っこ・おんぶクラス

とても親切に教えてくれて、育児の相談も出来て、とっても良かったです!


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

暮らしを彩るアロマ講座  秋のママケア〜ハンドマッサージ〜

暮らしを彩るアロマ講座 秋のママケア〜ハンドマッサージ〜

秋のアロマセラピー講座のテーマは「ハンドマッサージ」です。 アロマセラピーの楽しみは色々ありますが マッサージは香りの心地よさ、タッチの優しさと柔らかさ。 それは特別のものだと思います 夏の疲れは実は秋になってから出てくるもの。肌も然り。 たくさん浴びた紫外線、たくさんかいた汗、それは子供...
予約受付中
9/9(日)スローな子育てピクニック〜どんぐりビレッジまちふくさんとどんぐり拾おう〜

9/9(日)スローな子育てピクニック〜どんぐりビレッジまちふくさんとどんぐり拾おう〜

スローな子育てお茶会 ピクニック編 みんなでどんぐりを拾おう スローな子育てお茶会~病気・しょうがい・個性とともに~は 何がしかの病気やしょうがい、発達障害の子を持つ母や、関わりのある人、知りたい人のためのお茶会です 毎月、NPO法人Umiのいえ@横浜で開催しています。 スローお茶会で年...
予約受付中
色とりどりのハンドメイドの会「こびとさんをつくろう」

色とりどりのハンドメイドの会「こびとさんをつくろう」

羊毛でカラフルかわいいかわいいこびとさん作ってみましょう。 シンプルだからこそ、作り手の個性が表れる、奥が深い手仕事です。 フェルティングニードルは使わず、手と石鹸水だけ。 ふわふわの羊毛をしっかり巻きつけ、手のひらでコロコロコロコロ。触覚を充分活用します。 色、大きさ、硬さ、お好みで作れ...
予約受付中
9/4<お産道場>「助産のオーガズム」ゲスト 助産師 信友智子さん  

9/4<お産道場>「助産のオーガズム」ゲスト 助産師 信友智子さん  

With Woman その意味の奥にたどり着いたとき、 助産師のオーガズムが花開く。 お産道場はこれからの日本のお産について、また自分の役割について語りあう夜の集いです。 今回のゲストは、福岡県 春日助産院 秋月養生処 院長 信友智子さんです。 智子さんの、 アーティスティックな助産哲...
予約受付中
9/5「現代のマザーテレサ」ロビン・リム氏講演会

9/5「現代のマザーテレサ」ロビン・リム氏講演会

「愛」に生きる。 そうでなければ、何のために生きるのでしょう? というロビンさんの問いかけを、胸に刻みたい。 日本のお産は極めて周産期死亡率が低い。それは素晴らしく誇らしいことであり、大変ありがたいことです。 でも、産む人も、助ける人も、安心しているでしょうか? 愛は満ちているでしょうか...
予約受付中