保育士文恵さんの「覚えて帰ろう!わらべうた&何でも聞いちゃえの会」

保育士文恵さんの「覚えて帰ろう!わらべうた&何でも聞いちゃえの会」

生活の中で唄うとほっこりするわらべうた。
かぞえうたは、オムツ替え・くつはき・エプロンつけなどなど。
何かしてもらってる時に繰り返し繰り返し唄うと、ほんのちょっと待っててもらいたい時に役立ちますよ。
毎日の日常の小さな積み重ねが、子どもの時間の感覚や安心感を育てるのです♪
日本人のDNAに馴染みのある落ち着く感じ、ふれあい遊びもたくさんできるわらべうたを覚えて帰りましょう♪

育児の質問色々なんでも聞いてね。
生活シーンの質問なら、ぴったりのわらべうたも見つかるかも?!

お話をしてくださるのは
ベテラン保育士であり4人の子のお母さんである吉田文恵さん。

子どもを預けて働くこと、
きょうだい育てのこと、
子どもの発達や生活のこと
お手伝いのさせ方
もう一人産もうかな~のお悩み
人の子と比較してしまう癖や、
世間の情報にぶれぶれになってしまうことや、
ちょっとした不安や疑問っていつもありますよね。
そんな思いをお茶を飲みながらゆるゆる話してみませんか??
子育ての喜怒哀楽、涙、笑 なんでも話してみましょう。

お申込みの際に、よかったらお悩みなど書き添えておいてくださいね

【日時】
◾︎3月29日(木)10:30〜12:30

【参加費】2,160円 (2,000円+税)

お弁当ご持参でいらしてください。
講座の後もみなさんでお話しながらゆっくりすごしてくださいね。

文恵さんの ブログ
http://ameblo.jp/furinkeiso/

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(111 件のレビュー)

【ミドワイフCafé】 若手へ贈る助産師の知恵袋@沖縄の助産師 小森香織さん

小森先生の愛情あふれる講座…とても勉強になりました。自分の事を肯定しながら生きていきたい、周りの人達の幸せを願える人間になりたい、でも無理はしないでやっていこう…そう思いました。助産師としての大役は神様からお任せされたもので、またお返しすると言うのが心に残りました。


4/8 「おっぱいの はじまりと おわり」 〜沖縄助産師 小森さんの、おっぱいと卒乳の大事な話〜

とても勉強になりました!
大切な我が子に乳をあげることができ、たくさんの愛を与え、自分も愛を受け取りました…おっぱい生活に悔いなしです。
今月末の卒乳に向けて、勇気をいただきました。具体的な方法も習えて本当に勉強になりました。ありがとうございました!!


4/4 お話会【家族のかたち】~親になるってどういうこと?~

家族というものの捉え方、視野が一気に広がりました。親はこうでなくてはいけない、という固定概念をいい意味で覆してくれました。フォスターの写真をもっともっと見たい、広めたい、と思いました。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

中期中絶のお産の振り返りの会<明日を生きる>

中期中絶のお産の振り返りの会<明日を生きる>

リクエストにお応えして、中期中絶を経験した方の語り合いの集いを開きます。 つい最近でも、何年たっていても、ぜひどうぞ。 あのときに、一生懸命悩み抜いて決断したこと。言い表せない想い。 そして、赤ちゃんからいただいたこの経験を胸に、 学び得たことも、傷の勲章も、自分に決めつけてしまった何かも、...
予約受付中

「かぞくのかいぎ」を始めてみよう 〜子どもも大人も素直になれる対話とは?〜

普段から仲が良くても、一緒に過ごす時間が多くても、親子とはいえやっぱり違う人間の心の中。どんなことを考えているのかな? もっと正直に気持ちを出し合える場所がほしいな。そんなふうに感じたことはありませんか? 「家族会議」と聞くと、難しいイメージを持つかもしれません。けれど、大切なのは、親も...
予約受付中