がんサバイバーさんのお話し&交流会

がんサバイバーさんのお話し&交流会

乳がんサバイバーである高橋絵麻さんをお迎えし、サバイバーさん同士やそのご家族、医療者さんや支援者さんなど がんに関わる皆さんとお話しや交流する機会を設けました。お一人でも、ご家族でもいらしてくださいね。

どうぞゆっくりのんびりしたumiのいえで、安心してお話ししてくださいね。

日時: 2017年10月22日
10時30分から13時30分
参加費:大人お一人2160円 (税込)

会場:umiのいえ

対象: がんサバイバーさん、そのご家族、医療者さん、支援者さん

内容
死の不安との向き合い方
自分の取り扱い説明書作り
治療から見えてきた8つのキーワード
いまを生きるということ
あなたは1人じゃない
みんなで超えていきましょう

高橋絵麻さんよりメッセージ

こんにちは⭐︎
福井県で乳がんサバイバーとしてお話し会を行ったり、
自己検診の仕方を交えたピンクリボンyogaを行なっている、
yogaインストラクター髙橋 絵麻です。

2015年10月に右乳癌ステージ3aと告知され、
ホルモン療法、抗がん剤を半年間受けました。
その後昨年5月に右乳房全摘、大胸筋一部切除、皮膚移植手術を受け、放射線治療を25回。
現在はホルモン療法と、経口摂取の抗がん剤を服用しています。

今回Umiのいえさんでお話会をさせていただけることになり、
大変嬉しく思っています⭐︎

私は告知約2ヶ月後には、『しこり触ってキャンペーン』を開始。
手術までに約250人の方がこのキャンペーンに参加してくださいました。

このキャンペーンを始めた理由は2つ。
1つは、もうこの病気を抱えきれなくて、みんなに助けてもらいたかったから。
2つ目は、産婦人科で一度スルーされた経験から、妊娠授乳期でも乳がんにかかることがあり、
本物のしこりの感触をみんなの手で覚えてもらって、早期発見に役立ててもらいたかったから。

このキャンペーンから私はたくさんのことを学び、治療を通して自分を生きるということに肚をくくれました。

今回のお話会では、治療中から始めた心のコントロールの仕方や、死の恐怖の手放し方、孤独は環境ではなく自分が作り出していたんだな。
まずは自分から信じてみることの大切さ癌になった自分は悪くない!
死を受容してこそ生が輝くなど
時間の許す限りお話していきたいと思います。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています⭐︎

講師
  ●髙橋 絵麻プロフィール●

7歳と2歳の娘2人を持つyogaインストラクター。

2015年10月にステージ3aの右乳がんと診断され、手術前に抗がん剤とホルモン療法を約半年受ける。
告知された約2カ月後には癌であることを公表し、「しこり触ってキャンペーン」を実施。
それは自分と家族を守るため、そして自分と同じような子育て中のママにも乳がんになる可能性があることを知ってもらう為だった。手術までに約250人がキャンペーンに参加した。
その後昨年5月に全摘手術を受け、現在は、「自分を大切にして欲しい。もっと自分と向き合って人生を楽しんで欲しい」そういうメッセージを伝えるために活動を続けている。

金額 2,160 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

レビュー

4.9(130 件のレビュー)

抱っことおんぶのおさらい会

兵児帯を使った、おんぶと抱っこのやり方を教えていただきました🎵
とても分かりやすく、何度か練習させてもらったので、家でも実践したいと思いました❗❗
他にも悩み相談させてもらい、ヒントやアドバイスもいただけて本当にありがたい限りたです。


みんなの休み場 umibe cafe

久々の平日Umiのいえ、里帰り気分でのんびりさせて頂きました。
講座も大好きですが、ただただゆるゆる過ごせる時間も貴重だなぁと思いました。


ここちよい 抱っことおんぶクラス 

赤ちゃんもお母さんも気持ちのいい抱っこの仕方、各メーカーの抱っこ紐・おんぶ紐の正しい使用方法、スリング、兵児帯の使い方等、2時間が一瞬で過ぎ去る程楽しく、盛りだくさんで教えて頂きました!正しい位置で抱っこが出来ると母も子も本当に楽ちんで愛おしさが倍増!
また、スリング抱っこで歩きながらの授乳方法も教えて頂き…Umiのいえからの帰り道で早速試してみました。本当に楽。母子共にNOストレス。これから外出先で授乳室を探さなくて良いと思うと気が楽になりました。
今度は兵児帯でのおんぶをマスターしたいので、おんぶクラスに参加させて頂く予定です。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

色とりどりのハンドメイドの会〜夏休み企画〜「羊毛でポーチを作ろう」

色とりどりのハンドメイドの会〜夏休み企画〜「羊毛でポーチを作ろう」

羊毛でカラフルなポーチやケースを作ってみましょう。 シンプルだからこそ、作り手の個性が表れる、奥が深い手仕事です。 フェルティングニードルは使わず、手と石鹸水だけ。 ふわふわの羊毛をしっかり巻きつ触覚を充分活用します。 色、大きさ、硬さ、お好みで作れます。 自分の新しい一面が発見できるか...
予約受付中
7/8 かぶりおめんをつくってステージへ! おせなか音頭@しあわせのはじまり

7/8 かぶりおめんをつくってステージへ! おせなか音頭@しあわせのはじまり

工作大好きなみんな~~~ あつまって~~! カッコイイおめんを つくってみよう!  7月8日 Umiのいえビックイベント「しあわせのはじまり」にて おおたか静流さん(NHKEテレ「にほんごであそぼ」の歌手)が出演されます。 おおたかさんのステージで歌われる『おせなか音頭』では、かぶりもの...
予約受付中
【夏休み企画】やってみよう、理科遊び「ドライアイス」

【夏休み企画】やってみよう、理科遊び「ドライアイス」

アイスクリームや冷凍食品、冷たいものを買うともらえるドライアイス。 「気づいたらなにもない!!」状態にしていませんか? もったいないよー。 もらってきたその日のうちに、キッチンで、お風呂場で、たくさん遊んでみましょう。 そして、なぜそうなるのか?も一緒に考えてみましょう。 夏休み企画として、...
予約受付中
スローな子育てトークショー「母になるということ」「ダウン症のある子を産んだ私」

スローな子育てトークショー「母になるということ」「ダウン症のある子を産んだ私」

1本多い染色体に入っている幸せ〜ダウン症のある人たちと家族〜 江連麻紀写真展(7/8~8/8) にちなんで、Umiのいえでの集い「スローな子育てお茶会~病気・しょうがい・個性とともに~」の世話人、 森深希の限りなく漫談に近い?!トークショーを開催します!! 【日時】8月1日(水)10:30~...
予約受付中
<お産道場>お産の寄り添い「人として大切にされるお産とは」を考える ゲスト木村章鼓さん

<お産道場>お産の寄り添い「人として大切にされるお産とは」を考える ゲスト木村章鼓さん

人として大切にされるお産とは どのような在り方なのでしょう。 お産道場はこれからの日本のお産について、また自分の役割について語りあう夜の集いです。 人として大切にされるお産の実現には、助産師さんの「寄り添い」が必要です。 そして、産む女性たちも主体的になってお産への準備をしていくこと、 医師...
予約受付中