• 予約カレンダー
  • プロフィール

1/16 家庭焙煎コーヒー教室(1day)

1/16 家庭焙煎コーヒー教室(1day)

家庭焙煎コーヒー教室(1day)

みなさん、コーヒーは“生鮮食品”だということをご存知ですか?
お米も玄米の状態では腐りませんが、炊いたご飯はすぐに食べないと腐ってしまいます。
コーヒーも同じです。
生の豆(生豆)は1年たっても腐りません。
しかし、焙煎した豆は3日から1週間で酸化し、腐った状態と同じなのです。
実際お店で売られているのは、賞味期限が1年というコーヒー豆もあります。
あなたがいつも飲んでいるコーヒーは、いつ焙煎されたものでしょう?
苦いからミルクや砂糖を入れないと飲めない?

焙煎はとても簡単。家庭で焙煎すると1杯十数円~と経済的にもお得です。
そして、大人だけじゃなく、お子さんも飲めます。
新鮮な焙煎したてのコーヒーは健康食品です。
さあ、毎日おうちでお米を炊くように、コーヒー豆も自分で焙って、美味しいコーヒーを飲んでみませんか?

【日時】2017年1月16日(月)13時30分~15時30分 

【講師】松浦さつき(兵庫県たつの市 ちづちゃんの花園 Café 花・ありがとう)
NPO法人「一杯のコーヒーから地球が見える」公認インストラクター
http://www.1pai-no-coffee.net/

【参加費】3,500円 (材料費、講座費、コーヒー豆のお土産付)

【内容】コーヒーのお話、生豆の焙煎体験、コーヒーの試飲会

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4F umiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(206 件のレビュー)

ベビーラップ体験・初級クラス

ベビーラップは、種類も多く、巻き方もたくさんあることを知りました。優しく教えてくださってありがとうました。今後の育児に役立ちそうです。ただ、習得するのには慣れが必要そうなので、★一つ減らしました。


助産に活かすお手当て講座 

1月19日の講座会場について。
最初6日に稲毛公民館と連絡をいただき、その後16日に会場変更のお知らせをいただき、そこには千葉Umiのいえとなっていたのに、18日21時30分頃に横浜U miのいえになったと電話連絡で知りました。16日の会場変更のお知らせは千葉ではなく、横浜の間違いだったのかなぁ〜と思ってます。前日に千葉から横浜に再々変更があったのでしょうか?
あこがれのまきこさんからの電話で確認されたので、直接お話出来たことに幸せ感じてますが、会場変更のお知らせには疑問が残ったままです。


助産に活かすお手当て講座 

講座に参加して、こんなに学びと満足感たっぷりの講座があるなんて!という思いです。現場ではまだまだ未熟ですが、未熟だからこそ「手当て」の本質を教えて頂けた気がして心から感謝しています。これは参加して実感するのが一番です。百聞は一体験にしかず、です。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

第4回おんぶシンポジウム「いのちをつむぐ おんぶ ~心と身体と防災~ 」

第4回おんぶシンポジウム「いのちをつむぐ おんぶ ~心と身体と防災~ 」

今年も開催決定!! よこはま夢ファンド企画 第4回おんぶシンポジウム「いのちをつむぐ おんぶ ~心と身体と防災~ 」 街中では抱っこの姿が溢れていますが、 日本人は昔の昔から、おんぶで子育てをしてきました。 子供を自分の身体の中心の高い位置で背負ってきました。 おんぶひもや兵児帯など、布一...
予約受付中
色とりどり ハンドメイドの会〜編みボールを作ろう〜

色とりどり ハンドメイドの会〜編みボールを作ろう〜

カラフルな色を自分の好きなように並べていくこと、 手先を動かしていくこと 手の中で素材にいのちをふきこんでいくこと そして、ポツリポツリと暮らしのおしゃべり、あれこれ・・ きっと癒しのひとときになりますよ。  羊毛ボール、ローズウインドウ、お手玉、モビール トランスパレントスターなど ハンド...
予約受付中
みんなの研究会 第1回テーマ「自分や家族の病気さんとのつきあい方」

みんなの研究会 第1回テーマ「自分や家族の病気さんとのつきあい方」

Umiのいえではおなじみ、写真家であり、家族会議のナビゲーターである江連麻紀。 2019年、彼女による「みんなの研究会」、はじまります。 北海道にある、べてるの家で彼女がみてきた当事者研究、ちょっと覗いてみませんか? 当事者研究に興味がある方、当事者研究って何?って方、テーマに興味がある方、な...
予約受付中