12/11 ファシリテーション講座 テーマ「会議のファシリテーション」

12/11 ファシリテーション講座 テーマ「会議のファシリテーション」

職場やグループををもっとよくしたい、古い体質をやめたい、新しい取り組みをしたい。
そう思っていても、なかなか言い出す勇気は出ない。
誰も賛同してくれないだろう、どうせ無理だろうと、はなっからあきらめて自分の意見をひっこめてしまいがち。
でも、本当にしたい仕事はなに? 
本音を語り合い、前向きにぐんぐん進んでいく会議をしてみませんか。
働く人も、受け取る人(消費者、患者などサービスやケアを受ける人)も、
もっとハッピーになるために、笑顔でわくわくするような、一人一人が尊重される会議ができたらいいですよね。

講師はさまざまな分野のチームを見てこられたファシリテーター 青木 将幸さんです。
ご参加お待ちしてます!
(Umiのいえ女将 齋藤麻紀子) 

<ミーティング・ファシリテーター青木将幸より>
組織やプロジェクトの変革には会議(ミーティング)はつきものです。
もしくは、それ以前に、深い対話(ダイアログ)の機会が必要な場合もあるでしょう。
でも会議をやっても、なかなか進まなかったり、だれかの意見が強すぎたり、
新しく参加した人が発言しにくかったりしませんか? 
同じことを繰り返しなんども議論したり、参加する意欲もなくしてしまうような会議だったりしませ
んか?
今回の企画では、メンバーひとり一人の参加を促し、個々人の発言や持っている力を引き出しながら、
組織やプロジェクトを変革し、前に進めていくような会を目指します。
そのために役立つのが「ファシリテーション」ではないかと。
参加する人々の意欲や、感情、持てる力を存分に発揮しあい、豊かな相互作用を生み出す場をつくるための、視点と技術
を共有できればと思います。 

●こんなことを、共有できたらと思います
よい会議とは?/ファシリテーションの基礎/会議をよくする秘訣/会議を始める前にできること/空間・場づくり
のポイント/議題の設定にひと工夫/会議の進行中にファシリテーターは何を見ているか? /どうやったら活発な発
言が出てくるか?/どのようにまとめ得るか?/ファシリテーション9つの力/会議をよくするイチオシ本の紹介/
僕はこんな道具を使っています ほか集った皆さんの関心をもとに流れをつくるので細かなプログラムは未定。

●青木将幸 プロフィール
1976年生まれ。熊野出身。環境NGO・A SEED JAPANに関わる傍ら「それぞれの持ち味が発揮される組織づくり」に関心をよせる。95年よりNPO向けの組織運営トレーニングの開発とファシリテーションに関わる。企画会社ワークショップ・ミューで修行期を過ごした後、2003年に青木将幸ファシリテーター事務所を設立。以来、毎年100回ほどのペースで会議・ワークショップ・参加体験型研修の進行役をつとめている。2012年より拠点を東京から淡路島に移し、国生み伝説のある島から日本中に出かける日々を送っている。

2016年現在、
青木将幸ファシリテーター事務所 代表
NPO法人 淡路島アートセンター 理事長
NPO法人iPledge  理事 などをつとめている

●著書

『市民の会議術 ミーティング・ファシリテーション入門』(ハンズオン!埼玉) 
『アイスブレイク・ベスト50』(ほんの森出版) 
『マーキーのこんな会議を見た! やってみようファシリテーション』(東京ボランティア・市民活動センター)

【日時】2017年12月11日(月)10:00~17:00
【会場】Umiのいえ 
【定員】14名

【対象】
・職場、自分が関わる団体を、よりよくしたいと思う人

【参加費】10,000円+税
    *当日集金です *3日前よりキャンセル料が30%かかります。

【参加対象】語り合いの場を企画運営されているかた、またこれから持ちたい方 

【持ち物】交流に必要なもの 名刺や活動のチラシなど 

*お昼ごはんはUmiのいえでご用意しております。 
*遠方の方で宿泊希望の方はご相談ください。

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

レビュー

4.9(128 件のレビュー)

ここちよい 抱っことおんぶクラス 

赤ちゃんもお母さんも気持ちのいい抱っこの仕方、各メーカーの抱っこ紐・おんぶ紐の正しい使用方法、スリング、兵児帯の使い方等、2時間が一瞬で過ぎ去る程楽しく、盛りだくさんで教えて頂きました!正しい位置で抱っこが出来ると母も子も本当に楽ちんで愛おしさが倍増!
また、スリング抱っこで歩きながらの授乳方法も教えて頂き…Umiのいえからの帰り道で早速試してみました。本当に楽。母子共にNOストレス。これから外出先で授乳室を探さなくて良いと思うと気が楽になりました。
今度は兵児帯でのおんぶをマスターしたいので、おんぶクラスに参加させて頂く予定です。


色とりどりハンドメイドの会「積み木とかわいい木のボタンづくり」

木の積み木作り。簡単にできるのかと思いきや、意外にも時間がかかってびっくりしました。でもその分愛着もわいて出来上がった積み木は我が子同然。自分の積み木がいちばん可愛い!
これからは道端に落ちている木の枝を見る目が変わりますね。


【母のための男の子カラダ教室】

普段物凄く気になっていたこと、しかしあまり人に聞きにくい&ネットで調べても納得な回答が得られなかった男の子の不思議や疑問が色々解決しました。男の子の話だけでなく、誕生学のお話も感動しましたし、自分自身が子供の頃にこのような授業があった良かったなぁと、二時間があっという間でした。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

【夏休み企画】やってみよう、理科遊び「ドライアイス」

【夏休み企画】やってみよう、理科遊び「ドライアイス」

アイスクリームや冷凍食品、冷たいものを買うともらえるドライアイス。 「気づいたらなにもない!!」状態にしていませんか? もったいないよー。 もらってきたその日のうちに、キッチンで、お風呂場で、たくさん遊んでみましょう。 そして、なぜそうなるのか?も一緒に考えてみましょう。 夏休み企画として、...
予約受付中
<お産道場>お産の寄り添い「人として大切にされるお産とは」を考える ゲスト木村章鼓さん

<お産道場>お産の寄り添い「人として大切にされるお産とは」を考える ゲスト木村章鼓さん

人として大切にされるお産とは どのような在り方なのでしょう。 お産道場はこれからの日本のお産について、また自分の役割について語りあう夜の集いです。 人として大切にされるお産の実現には、助産師さんの「寄り添い」が必要です。 そして、産む女性たちも主体的になってお産への準備をしていくこと、 医師...
予約受付中
7/23 こころをほぐすアイスブレイク ファシリテーション講座

7/23 こころをほぐすアイスブレイク ファシリテーション講座

人が集まる場で、どうやってみんなの緊張をとかしましょう 初めて出会う人たちが、どうやったら打ち解けあっていくでしょう 思ったことを安心して発言していただくには、 どんな場づくりをしたらいいでしょう  会議、集会、ワークショップ、研修会、レクリエーション 人が集まる場の行き先は、オープニング次第...
予約受付中