• 予約カレンダー
  • プロフィール

11/27(日) 母のための男の子のカラダ教室

11/27(日) 母のための男の子のカラダ教室

息子を持つお母さんを対象とした誕生学サロンです。
母たちは、みんな女性。 息子を持つ親でも、なかなか男の子のカラダのことはわかりません。
夫にも聞きづらい、息子には聞けない&言えない。
でも親として心とカラダをセルフケアできる次世代を育むことはとても大切なこと。
幼児から思春期まで、男子のカラダと心の発達に関する知識を持ち、適切な対応ができるお母さんを増やすための知識を伝えます。

男の子のお母さんなら、お子さまの年齢問わずご参加いただけます。 また、娘のために…男の子のカラダを学んでおきたい!というお母さんもぜひご参加ください

この講座は、医療関係の方から聞く解剖学の「授業」とは異なり、母と息子のコミュニケーションや、知っておくと安心な知識について焦点を当てています。

【日時】11月27日(日)13:30~15:30

【参加費】1500円+税

【対象】男の子のお母さん(お子様の年齢は問いません)娘のために男の子のカラダを学びたいというお母さん
 お子さんとご一緒にご来場可能です。大きい子は隣の部屋でおもちゃで遊んで待っていることができます。
 
【講師】千葉しのぶ

日本誕生学協会認定誕生学アドバイザー http://ameblo.jp/inochi-shi/ 

前回の様子・ご感想
2015年8月 http://www.uminoie.org/2015/08/819.html
2015年4月 http://www.uminoie.org/2015/04/blog-post.html

☆こんな方にオススメです。☆

・いつか思春期になった時の息子、既に思春期に突入している息子と上手にコミュニケーションをとりたいお母さん
・思春期男子、何を考えているかわからない~!?というお母さん
・思春期になると男の子ってどう変化していくのか知りたいお母さん
・成長していくわが子。体の変化はどう見守ったら言いの!?とお悩みのお母さん
・子どもが月経血を見た時、なんて答えたらいいの!?と考えてしまうお母さん
・子供に性のことを聞かれた時どう答えたらいいか迷われているお母さん

私たちの親がプレティーンや、ティーンエイジャーだった約30年前は、インターネットもなかったし、24時間営業のコンビニもありませんでした。
環境が大きく変わった今の子ども達に入るあらゆる性の情報が、40年前の約1000倍と言われると、素直にうなずけます。
我が子も、商業目的で作られた「ニセの性」情報が、いのちを繋いでいく「本当の性」情報より先に入手したら?母としては、考えるだけで怖くなりますね。
母として、どうあるべきか一緒に考えましょう。

会場:Umiのいえ

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(233 件のレビュー)

ちくちくお茶会 「愛をつなぐ背守り刺しゅう」

使っていたさらしに背守りで目印を付けたかったので念願が叶いました!
一度お話を聞いてみたかった棒田さんとも色んなお話ができて嬉しかったです。
「背守り」を縫うことは、小さい作品だからこそ味わえる達成感もあるし、ちょっと集中して(子どもをおんぶしながらでも♡)手仕事ができる時間というのがお母さんたちにとってすっごく良い時間になるんだなぁと実感。みんなでやるのも楽しい♡きまりとかそんなのはあまり無くて、ただただそのお守りの形に込められた願いや意味を思い浮かべながらちくちく刺していくのがとっても心地よかった♡こりゃハマりそう♡五歳の子でも上手に針仕事しててびっくり!みーんな、やらせてあげて、ちゃんと見ててあげれば自分でできるんだよね◡̈自分で作ったのが出来上がって嬉しそうな姿が可愛かったです◎


おやこの休み場 umibe cafe

おやこの休み場には、初めて参加しました。
着いてすぐに自然を感じられるとても美味しいご飯をいただき、そのあとは抱っこの相談などのんびり過ごしました。心のモヤモヤも相談にのっていただきつかえが少し取れました。お母さんの先輩方のお話が聞けたり、子供と遊んだりのんびりできたり、人生相談に耳を傾けてくださったりとumiのいえと巡りあえて本当によかったと改めて実感できました。そして、また子育ても頑張ろうと思える1日になりました。
ありがとうございます。


はじめての抱っこ・おんぶクラス

アットホームな雰囲気でした。
中年女性1人の参加でしたが、参加者のお子さんをおんぶさせて頂きました!お人形も貸していただきましたが、本物にはかないません。本当に感謝です。
先生も丁寧に指導していただけました。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

☆彡節電と節水エコ技シェア「電気代0円生活!ソーラー女子的おそうじ学校」 

☆彡節電と節水エコ技シェア「電気代0円生活!ソーラー女子的おそうじ学校」 

電気代0円生活をしているソーラー女子フジイチカコのおそうじ学校です。 東日本大震災をきっかけにエコにめざめ、 団地のベランダソーラーと人力発電機で電力自給生活をしていますが、 災害時にもふだんにも役立つソーラークッカーなどの省エネ・エコ技も紹介します。 お掃除が大のニガテだったのに「がんこ本舗...
予約受付中
産婦人科医 善方裕美先生のお話し会「女性の一生に寄り添う医療~お産と子育てと自分の身体を愛するために~」

産婦人科医 善方裕美先生のお話し会「女性の一生に寄り添う医療~お産と子育てと自分の身体を愛するために~」

テーマ:女性の一生に寄り添う 医療 お産と子育てと自分の身体を愛するために 「待つお産」 「会陰切開は必要なときだけ」 「赤ちゃんとお母さんは離さずに」をモットーに、 女性に寄り添うお産を、助産師さんたちと共にデザインしていらっしゃる善方裕美先生。 赤ちゃんを受け入れ、試練を乗り越えた時の...
予約受付中
<お産道場>4/5(金)夜「岩手のお酒と郷土料理のひっつみ汁で、大人の性教育を大いに語る」

<お産道場>4/5(金)夜「岩手のお酒と郷土料理のひっつみ汁で、大人の性教育を大いに語る」

人として大切にされるお産とは どのような在り方なのでしょう。 お産道場はこれからの日本のお産について、また自分の役割について語りあう夜の集いです。 人として大切にされるお産の実現には、助産師さんの「寄り添い」が必要です。 そして、産む女性たちも主体的になってお産への準備をしていくこと、 医師...
予約受付中
色とりどりのハンドメイドの会「積み木をつくろう!」

色とりどりのハンドメイドの会「積み木をつくろう!」

積み木って、子供はみんな大好きですよね。 市販されているものは、形が整った積みやすいものですが、 この講座では、木の枝の自然の形を生かした、シンプルな積み木を作ります。 だから、ちょっと、積み上げにくい。 でもその分、子供は知恵を使って工夫します。 お子さんの感覚と思考力の根っこ育てる積み木作...
予約受付中