自分を愛する生と性のお話cafe ~いのち・こころ・からだを繋ぐ性~

自分を愛する生と性のお話cafe ~いのち・こころ・からだを繋ぐ性~

性のお話し。なかなかオープンにできない日本。
そんなことはない!ガールズトークも大丈夫。
安心して性について語ることは「いのち」を感じて生きること。

性欲が強いこと・弱いこと、感じないことに罪悪感を感じたりしていませんか?

セックスと健康の関係、心と体への恵みについて 
雑誌でよく見るけど、それって本当なの?

性交が痛いこと、満たされないことも誰にも話せずにいること、
女性性について自分で自分を抱きしめられない…。そんな思い。
 
また、子育て、授乳期の性はまたデリケートなものです。
悩むばかりで手放すことが出来ずに、ただ日々が過ぎていく。

恋愛、結婚、離婚にも大きくかかわる「性」
月経についての悩み、
自分のセクシャリティの悩み、
産前産後の夫婦の悩み・・・。
過去の大きな傷。
そんなことをお茶を飲みながらゆっくり手放していくお話し会です。
ぜひご参加くださいね。 
(助産師 てるえ)

子連れでOK
恥ずかしいことなんて、なにもないのよ
心と体の健康のことだものね。
参加者同士、誰かの話は誰かのヒントにもなるし、力にもなります。
性のことは暮らしとこれからの健康維持のこと。
家事や育児や仕事と同じように、たまにはじっくり向き合ってみませんか。 
(Umiのいえ まきこ)

★これまでの集いの様子 
http://www.uminoie.org/2014/11/1112-cafe.html
http://www.uminoie.org/2014/06/cafe.html
http://www.uminoie.org/2013/07/cafe.html

【日時】2017年11月29日(水) 13:30~15:30
【参加費】2160円(2000円+税)
【講師】やまがたてるえ(助産師)
【参加対象】女性限定とさせていただきます。 
【持ち物】お時間ありましたら、お弁当持参で終了後ランチタイムをお過ごしください

★アドバイザー 助産師 やまがたてるえさん 

バースセラピスト 2児の母
著書:『13歳までに伝えたい女の子の心と体のこと』
『15歳までの女の子に伝えたい自分の心と体の守り方』かんき出版
性の健康をすべての方に提供できる場  性の健康協会JASH 理事
地域の育児相談や、学校などでの保護者向け性教育(生共育=生きる共に育む)
講演や、命のお話しなども行っている。

【はは と こども の 心と体のお手当 母の樹】
http://www.hahanoki.com/

【BLOG  生まれてきてくれてありがとう】
http://ameblo.jp/birth-therapist/

予約日時を選ぶ

2017年11月29日 (水)

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(50 件のレビュー)

10/10 おっぱいの日イベント秋バージョン ~ユニセフ世界母乳育児週間にちなんで~ 

心地よい空間でした
子供を産んだ女性として、おっぱいをあげている女性として認められて包んでもらったようなそんな時間が過ごせました
スタッフの皆さんが暖かく声をかけてくださり、酵素玄米ご飯とポタージュスープ、パンも心と身体にしみわたりました
まきこさんのお話もじんわり心が暖かくなって、少しウルウルしてしまいました
powerチャージできました
ありがとうございました

もーハウスの授乳服をたっぷり購入できてhappyな気持ちになりました
パン屋さんで買ったもちもちパンで、離乳食を作りたいと思います
イベント参加後も楽しみでワクワクしています


父ちゃん保育士 のぶさんの「家族で考える 子どもを真ん中にした保育園・幼稚園選び」

保育園の見学はほぼ終わっている状態でお話を聞かせていただきました。この園は良いな、この園はちょっとイマイチだな、という「なんとなく」の感覚で希望園を考えていたので、「本当にこれでいいのかな...?」という気持ちがありました。お話を聞く中で、どうして良いと思ったのか、イマイチだと思ったのかが整理されてスッキリしました。
保育園の見学に行く前にこのお話を聞けていたら、見るポイントが違ったかなと思います。気になる園には追加で質問して、悔いの残らない保活をしたいと思います。


父ちゃん保育士 のぶさんの「家族で考える 子どもを真ん中にした保育園・幼稚園選び」

会場に入った途端、驚きました。数組の家族と講師、以上。このような対面形式でのやりとりは、講師の豊かな知識・経験・体験があればこそ成り立つと考えます。家族からのあらゆる質問への講師からの答えは丁寧であり「安心」も含んで届けていました。私としては講師の答えが「言い切る」表現の方が「安心」が届きやすいのではと、ふと感じた瞬間もありました。しかし、それは「子育てはこうあらねばならない」につながる危険な発言にも受け止められかねないことであり、自分自身も子育てに「ねばならない」が多くなればなるほど苦しくなることを実感してきました。今も子育て継続中の身。あらためて講師の深い受け止めに感謝するばかりです。
次回も楽しみにしています。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ