8/27「性差の境界」 おとこ♂とおんな♀、どこにちがいがあるのだろう? @きくちさかえさんのジェンダー講座

8/27「性差の境界」 おとこ♂とおんな♀、どこにちがいがあるのだろう? @きくちさかえさんのジェンダー講座

男性と女性の違いはどこにあるのでしょうか。
これまで「性」の境界を示す生物学的なポイントは、産む性/産ませる性とされてきました。

子どもを産むことのできる身体を持つことが、「女性」という性に分類される根拠になっていましたが、子どもを産まない女性、子どもを持たない男性は多くなっています。

男性は外で仕事、女性は子どもを産んで育児というステレオタイプも、近代家族のひとつの「役割」に過ぎません。

出産に関わる領域では、「産む」身体を対象としているために、これまで「女性」「男性」の性差について考えることをしてきませんでした。胎児のときから「女」か「男」かに分類される「性」を根拠に、大人たちは子どもに「らしさ」を伝えていますが、成長する段階でその「性」に違和感を覚える人もいます。

好きになる対象が異性であることも、けしてあたりまえのことではありません。
同性への愛や、性愛のバーチャル化、性愛への欲望の希薄化などが言われている今、セクシュアリティのあり方は多様になっています。

さまざまな人々が存在する社会の中で、民族や宗教と同じように性差を越えて互いに尊重し合うことが求められています。でも、当事者ではない人は、多様なセクシュアリティを語る「ことば」を持ち合わせていません。
どのような「ことば」を使えばいいのか、戸惑いもあります。

「ジェンダー(性差)」の視点から、LGBT+QIAなど多様なセクシュアリティや、産む身体、性差の境界、家族、人権、環境などについて考えていきたいと思います。

【日時】8月27日(土)13:30~16:00 (16時半までフリータイム) 
【参加費】3500円+税

【講師】菊地 栄(きくちさかえ)
立教大学兼任講師。出産育児環境研究会代表。社会デザイン学博士。クリエイター。 当事者の立場から27年間に渡り、マタニティクラス、マタニティYOGAクラスを主宰し、妊婦や産後の母子を対象に子育て支援を行ってきた。REBORN、babycom、「いいお産の日」立ち上げスタッフ。48歳で大学院に進学し、出産・子育て支援を研究。元法務大臣政策秘書を経て、現在は長野県八ヶ岳山麓在住。
http://kikuchisakae.seesaa.net/

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4FUmiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(29 件のレビュー)

「下げ妻から上げ妻へ〜家族が幸せになる女性の智慧〜」ガンダーリ松本先生のお話会

相手がどうこうではなく、全て自分自身の受け入れ方で世界が変わる事、感謝する事。
許すと言う意味がわかってきた気がします。また先生の声のトーンが身体を緩めてくれて心地よかったです。


7/21 保育士文恵さんの「夏だ!オムツ外れについて知ろう!~自己肯定感も育つオムツ外れ~ 」

個別に合った対応を教えていただき大変参考になりました。
親が焦って上手くいくことはない。と、ママの自己肯定感を高めることが、子供の自己肯定感にもつながるということが、心に残りました。
他の講座もぜひ聞きたいです。


「下げ妻から上げ妻へ〜家族が幸せになる女性の智慧〜」ガンダーリ松本先生のお話会

講座前にまきこさんから、
「子どもは自分で人間関係を作れる力があるので、子ども同士でけんかをしても止めに入らず放っといてください」と言われました!
それを言われて、子ども同士で人間関係を作ってるのに今まで邪魔してたと反省しました。
そして講座にも集中できました。

講座に参加して、もっともっと楽になりました!”表の言葉“を使える自分になりたいです♡


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

8/19 生死学講座「生まれくる人・死にゆく人に寄り添うということ」

8/19 生死学講座「生まれくる人・死にゆく人に寄り添うということ」

いのちを迎えること、見送ること そこにある医療、社会、文化、 家族に刻まれるもの 生と死をとりまくもの 失いかけているものと 繋がっていることなど、 皆さんと共に語りあいたいと思います。 生死(しょうじ)学とは、誕生と死を同一の視野にいれ、二つの起点を通して「めぐるいのち...
予約受付中
麻や貝を使った夏のアクセサリー作り@有馬さんの手仕事お茶会

麻や貝を使った夏のアクセサリー作り@有馬さんの手仕事お茶会

手作り好き❣️ でも、うちにいるとなかなか時間が作れない。 手作りしてみたいけど、何を揃えてどんな風に作るかわからない。 そんな方いらっしゃいませんか? 作ったらすぐにつけられる夏のアクセサリーを作りませんか? 簡単なものから少し難しいものまであります。 用意した材料の中で...
予約受付中
8/25~26合宿 気づきの助産塾in秋田 「いっぺ、しゃべるべし!おなご力」

8/25~26合宿 気づきの助産塾in秋田 「いっぺ、しゃべるべし!おなご力」

助産師さんの合宿 [癒しの助産塾]より名を改め[気づきの助産塾] これまで北から南まで各地で開催し、今回で15回目となりました。 秋田での開催は初となります。 体と心を解きほぐしながら聴き語り合い、助産を探求する2日間。 お産に携わる人として自問自答したり、傷を癒したり、 ...
予約受付中