ヘナセラピスト養成講座

ヘナセラピスト養成講座

☆こちらの講座は「自分でできるヘナデトックス講座」を受講した方が受講できます。
https://coubic.com/uminoie/235286

美三昧オリジナル教材で、ヘナの恩恵や髪、頭皮をより深く知り、ヘッドマッサージの実技を学んで、ヘナセラピストになりましょう。
髪だけでなく血液や内臓から美しくなることの、ナビゲーターです。
「ヘナデトックス講座」を開催したり、セラピストとして施術ができるようになります!
また、ヘナなどの美三昧商品を割引で購入することが可能になります

★講座内容
アーユルヴェーダとは?座学(ヘナ・アーユルヴェーダハーブとは?)
髪・頭皮のトラブルケア
シロビャンガ(ヘッドマッサージ)
シロレーパ(ヘナ塗布)実技
実技確認 など

【日時】3月27日(月)10時~15時
    
【定員】3名

【持ち物】 汚れてもよいタオル3枚 シャワーキャップ、塗ったまま帰られる場合は大きめの帽子、昼食

【参加費】 31,000円(内税)

【会場】Umiのいえ横浜

ヘナはアーユルヴェーダの薬草でインドでは、万能薬とされています。オレンジ色に染まるので、天然の染料としても最近注目されています。化学染料は私達の体にとても悪い影響がありますが、天然染料のアーユルヴェーダのヘナやハーバルミックスはとてもやさしく、体や水や地球を汚しません。ヘナはインディゴ(インド藍)とまぜることにより、ブラウンをつくることもできるので、その方に合った色をつくることもできます。使用していくうちにだんだん艶が増し、地肌のコンディションも整いますので、癖毛や抜け毛も落ち着き、白髪になりにくくなる方もいます。産後に生え際の毛がたくさん抜けてしまった方のケアとしても最適です。また、ヘナやアーユルヴェーダハーブを使ってのケアはメンタルセラピーであり、心と身体、とくに頭の疲れをとり、デトックスをしてくれる優れものです。

★天然100パーセントの染め剤の魅力は?

「頭皮と子宮はつながっている」という言葉を最近よく耳にしますが、出産や子宮の手術の際にシャンプーの香りがするという話を聞いた方も多いのではないでしょうか?生理痛やアトピー、その他の身体の不調がシャンプー、リンスを変えただけでなくなったというケースもすくなくありません。私達が何気なく使っている日用品に含まれる化学物質が、皮膚から侵入し身体の中で有害な作用を引き起こすことを「経皮毒」とよんでいます。皮膚から吸収された有害物質は肝臓で解毒されずに皮下脂肪にたまっていき、なかなか体外に排泄されないのです。使えば使うほど様々な病気の要因を作る場合もあります。
身体に良くないとは分っているけれど、白髪が気になって・・という方も少なくありません。化学染料は毒性が強く、粘膜障害、下痢、腎不全、意識障害、肝障害などをおこすこともあり、致死量は20ccほどというデータがあるほどです。そんな危険なものを知らずを気軽に使っている方がほとんどかもしれません。もちろん最近流行の矯正パーマもそうです。むりやり、髪を引っ張ってもすぐに元に戻るどころか逆に縮毛を作ってしまいます。なぜなら、地肌のコンディションが悪いといい毛は生えてこないからです。ヘナやアーユルヴェーダハーブを使用して、癖毛が落ち着いた方はたくさんいらっしゃいます。その場しのぎで美を追求するより、デトックスをしながら心身の体調を整えて、ますます美しくなれる天然のヘナを使って、デトックスや染め剤として使用して、自分の身体をいたわり、地球もいたわりましょう。

【講師】

Visamadhi 美三昧認定講師 澤村美保

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4FUmiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.463225%2c139

レビュー

4.9(50 件のレビュー)

10/10 おっぱいの日イベント秋バージョン ~ユニセフ世界母乳育児週間にちなんで~ 

心地よい空間でした
子供を産んだ女性として、おっぱいをあげている女性として認められて包んでもらったようなそんな時間が過ごせました
スタッフの皆さんが暖かく声をかけてくださり、酵素玄米ご飯とポタージュスープ、パンも心と身体にしみわたりました
まきこさんのお話もじんわり心が暖かくなって、少しウルウルしてしまいました
powerチャージできました
ありがとうございました

もーハウスの授乳服をたっぷり購入できてhappyな気持ちになりました
パン屋さんで買ったもちもちパンで、離乳食を作りたいと思います
イベント参加後も楽しみでワクワクしています


父ちゃん保育士 のぶさんの「家族で考える 子どもを真ん中にした保育園・幼稚園選び」

保育園の見学はほぼ終わっている状態でお話を聞かせていただきました。この園は良いな、この園はちょっとイマイチだな、という「なんとなく」の感覚で希望園を考えていたので、「本当にこれでいいのかな...?」という気持ちがありました。お話を聞く中で、どうして良いと思ったのか、イマイチだと思ったのかが整理されてスッキリしました。
保育園の見学に行く前にこのお話を聞けていたら、見るポイントが違ったかなと思います。気になる園には追加で質問して、悔いの残らない保活をしたいと思います。


父ちゃん保育士 のぶさんの「家族で考える 子どもを真ん中にした保育園・幼稚園選び」

会場に入った途端、驚きました。数組の家族と講師、以上。このような対面形式でのやりとりは、講師の豊かな知識・経験・体験があればこそ成り立つと考えます。家族からのあらゆる質問への講師からの答えは丁寧であり「安心」も含んで届けていました。私としては講師の答えが「言い切る」表現の方が「安心」が届きやすいのではと、ふと感じた瞬間もありました。しかし、それは「子育てはこうあらねばならない」につながる危険な発言にも受け止められかねないことであり、自分自身も子育てに「ねばならない」が多くなればなるほど苦しくなることを実感してきました。今も子育て継続中の身。あらためて講師の深い受け止めに感謝するばかりです。
次回も楽しみにしています。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ