2017.4/25(火)〜 かめおかゆみこさんの「聴くを磨く」連続講座 (6回)

2017.4/25(火)〜 かめおかゆみこさんの「聴くを磨く」連続講座 (6回)

「今、大切にしたい、人と人とのコミュニケーション」をテーマに、「聴く」ということに焦点をしぼってお話ししています。カラダがゆるむとココロもゆるむ、ゆるむと話が聴けるようになってくる。聴き方は生き方そのもの。聴くためのスキルではなくて、聴けるカラダとココロを作っていく講座です
人の話を聴いていても、ついつい自分のことを考えちゃってるなあという人。
「あなたは私の話を聴いていない」と、親しいひとに言われて、ショックを受けちゃったひと。
ネガティブな家族(同僚・友だち)の話をもっとうまく聴けるようになりたいひと。
あるいは、指導者として、聴くちからを、さらにブラッシュアップしたいひと。
あなたの「聴く」ちからが、変わります!

★これまでの様子
http://www.uminoie.org/2014/10/1016-1121.html 
http://www.uminoie.org/2014/11/116-1121.html
http://www.uminoie.org/2013/09/103-httpkamewaza.html

【日時】
*同じメンバーで全6回の連続講座です。

*欠席の場合は、振替参加もできます。
2017年
第1回 4月25日 
第2回 5月9日
第3回 5月23日 
第4回 6月6日
第5回 6月20日 
第6回 7月4日
(予備日7/18)
*すべて 火曜日 10:00~12:30 開催 

※欠席の場合は講座終了後に参加できる卒業生へのフォローアップ講座へ割引参加での振替となります。
※5名様以上で開催いたします。

九月開催回もございます!
日程のみ先にお知らせいたします
9/15、9/29、10/13、10/27、11/10、11/24、予備日12/8
すべて金曜日10:00~12:30
9月15日より隔週開催予定
(お申し込み開始は、四月からの連続講座スタート後になります)

【持ち物】筆記用具 動きやすい服装がおすすめです。

【参加費】32400円(30000円+税) 6回分 再受講の方21600円(20000円+税)
当日清算
4/18よりキャンセル料(参加費の50%)が発生致します。

【対象】どなたでも 子連れは不可 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★「『聴く』を磨く」講座  全プログラム概要 

1●すべては「聴く」から始まる 
 ・こころとからだの解放とコントロール。
 
2●聴くための「からだ」 
 ・意識を変えるとからだが変わる。
 ・関係性としての「からだ」

3●「ことば」を聴かない 
 ・ことばを聴くのではない。まるごとを受け取るのだ。

4●「ネガティブな話」を聴く 
 ・ジャッジしない・固定しない・ためこまないためのワーク。

5●聴きかたの幅を広げる 
 ・聴くとは「感じる」こと
 ・感覚を磨くレッスン。

6●自分流の聴きかたを磨く 
 ・聴きかたは生きかた
 ・自分に聴くワーク。

「『聴く』を磨く」講座を、ひとことで言うと? vol 2
http://youtu.be/TPwNbr64U74

「聴くを磨く講座」一言でいうと?Vol3
http://youtu.be/9sLRvvSUSig

イラストによる、「『聴く』を磨く」講座のお知らせ֥
http://youtu.be/vOzY5v4Nrko

「『聴く』を磨く」講座の定番ワーク★ハートのワーク
http://youtu.be/A88oPvNJjFs

【脳は、質より量が大切?!】ひとの話を「聴く」ために必要なこと 体験講座より~
http://youtu.be/_y2vmzBCJ-k

【講師】
かめおかゆみこさん 
かめわざ快心塾主宰、表現指導者、ファシリテイター
故竹内敏晴氏(演出家)主宰の「からだとことばの教室」に通い、「からだ・ことば・表現」への関心を強める。学校や地域での劇づくり指導、講習会や発表会講師として表現の場に参加する子どもたちと向き合う中で「演劇の中に全てがある」と確信。

「聴けるココロとカラダの在り方」をテーマにした講座を立ち上げ、都内での定期開催は現在第20期を終了。今春21期がスタートする。出張講座は全国に展開している。

著書「演劇やろうよ」「演劇やろうよ~指導者編~」(青弓社)

●かめさんのメルマガ
http://kamewaza.blog25.fc2.com/blog-entry-31.html

●かめわざ快心塾 http://kamewaza.com/

【他団体での会の参加者の感想】
かめおかさんのブログより抜粋

今まで自分の欠点だと思っていたことが少しだけ長所にも感じました。 今日は先生が教えてくださいましたが、これからは自分で見つけられるようにしたいです。本当にありがとうございました。今日教わったことは10年先もきっと忘れていないと思います。(HKさん)

人の心の変化や表情が変わり自分の気持ちも軽くなったきがします。(ODさん)

「聴く」という講座なので、方法論みたいなものかと思っていたのですが、いい意味で予想をうらぎる講座でした。講座の雰囲気がすごくあたたかくて、すごい居るだけで安心できると感じました。演劇のワークショップなどは参加したことはありましたが、今までにない講座で、とても楽しかったです。機会があればまた参加したいです。(YHさん)

人の心からの声を聴きたくなったし、気づきたくなりました。友達の声もしっかりきいたら、もっと仲良くなれるな、と思いました。私は言葉や字について学びたいとおもっているので、あらためてその力を感じました。自分にかける言葉や、前むきに考えていく方法がまだわからないです。次があったらぜひ参加したいです。(NTさん)

今回2回目でした。2回行ったことで、理解がよりふかまったかなと思いました。新しい自分を見つけられました。3回目、4回目もあれば行きたいです(^^)/(AKさん)

たくさん考える事ができました。今まであたしはずっとすべてを自傷的に考えて、自己完結していたけど、相手をきちんと考えてあげられていなかったんだな、と思いました。相手を考えられていなくて、そして自分の気持ちをかくして勝手に思いこんでいたこと。これで、何か変わるヒントをたくさんもらえたのかなと思いました。次回もぜひ、来たいと思います。(MKさん)

言葉にたよっていた自分がいることにおどろいた。「心で聴く」を大切にしたい。(AYさん)

講座中1番印象に残ったのは、「脳は、フォーカスした方に意識が向くようにできている」という言葉、そして体験です。自分の考え方1つで世界の見え方は、全く違ってくるのだと実感しました。(EIさん)

自分の気の持ちようで相手の話の感じ方(受け止め方)が変わるのがわかり、今後の生活に大変役立つと思います。本当に参加出来てよかったです! (MTさん)

金額 32,400 円

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(19 件のレビュー)

ネウボラ講座「母子のアセスメントに大切なこと。産前産後育児をつなぐ現場から」 

ネウボラ…生み育てを支えていく事。
ずーっとその人を抱えるのではなく、必要な支援につなげていく…そういうつながりやネットワークを活用する事が日本らしいネウボラなのかなと思いました。
地域で母子のために私が出来る事は何だろうと、改めて考える時間になりました。
貴重なお話をありがとうございました。


村田のりみちさんのお話し会「エネルギーの理屈を知って幸せをグゥ〜ンと引き寄せてっ!」

物理のお話を交えながら、宇宙の話を聞けてよかったです。フワフワとしたスピリチュアルな話じゃないのもよかったです。ステキな絵とも出会えたのも感謝です!ありがとうございました。また、伺います。


村田のりみちさんのお話し会「エネルギーの理屈を知って幸せをグゥ〜ンと引き寄せてっ!」

とても素敵なお話会でした。のりみちさんが説明で書く絵がとにかく可愛いのもツボです。(写真とれば良かったと後悔…。)他のものからも『エネルギー』を感じてみれるのかやってみよう♪と思います。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

8/25~26合宿 気づきの助産塾in秋田 「いっぺ、しゃべるべし!おなご力」

8/25~26合宿 気づきの助産塾in秋田 「いっぺ、しゃべるべし!おなご力」

助産師さんの合宿 [癒しの助産塾]より名を改め[気づきの助産塾] これまで北から南まで各地で開催し、今回で15回目となりました。 秋田での開催は初となります。 体と心を解きほぐしながら聴き語り合い、助産を探求する2日間。 お産に携わる人として自問自答したり、傷を癒したり、 ...
予約受付中
善方裕美さんのお産トーク「お産はヒトがリアリティを体現できる最後の砦」

善方裕美さんのお産トーク「お産はヒトがリアリティを体現できる最後の砦」

「待つお産」 「会陰切開は必要なときだけ」 「赤ちゃんとお母さんは離さずに」をモットーに、 女性に寄り添うお産を、助産師さんたちと共にデザインしていらっしゃる善方裕美先生。 赤ちゃんを受け入れ、試練を乗り越えた時の、美しく神々しいほどの女性たち・・・ お産で花開く人の可能性を、日...
予約受付中