お出かけ・遊び・体験・イベント予約「Coubic (クービック)」

お母さんのための救急教室~冬編~

お母さんのための救急教室~冬編~

毎日寒い日が続いていますね。
こんな時期に気になるのが、インフルエンザや胃腸炎などの感染症。空気が乾燥しているので、喘息やクループなども悪化しがちです。

こどもの高熱…
繰り返す下痢や嘔吐…
夜も眠れないくらいの咳や苦しそうな呼吸…

心配で不安で仕方がない。
何とかしてあげたいけれど、なんにもできない。

どんな症状が出たら病院に行った方がいいの?どこまで酷くなったら救急車を呼べばいいの?
下痢や嘔吐の時の上手な処理法は?

救急救命士で一児の母でもある三浦 文江さんが
お家でできる感染症対策や、看病のコツについてお話してくださいます。

こどもを持つ母なら、知っていて損はないことばかり‼是非ご参加ください!

①「お家で出来る感染症対策のお話」
みなさんのご質問や経験談を伺いながら、
お母さんが日頃から気になっている、こどもが病気になったときの対処法についてお答えします。
また、119番通報はどのような流れで進むのでしょうか?
いざという時にも落ち着いてできるように、一連の流れを練習しておきましょう!

②「緊急時の抱っこ&おんぶ術」
布、紐、服、ロープ、カーテンなどを使って、急な避難時のおんぶと抱っこの方法をお伝えします。

【日時】2月2日(金) 10:30~12:00 

【参加費】1500円

【会場】Umiのいえ

◎子連れでご参加いただけます。

◎お時間ある方はランチをご持参ください。
みなさんでテーブルを囲みながら、講座の後の時間もお楽しみくださいね。

【講師】
・三浦文江
学生時代、ライフセービングクラブに所属し、金沢区にある横浜海の公園で、監視活動を実施。
学生生活最後の年に、死亡溺水事故を経験したことから、救急救命士になることを決意。
就職後、救急救命士として、救急隊勤務を経験し、社会人ライフセーバーとしても、海の公園で、活動を継続している。
2015年に第一子を出産し育休中。
2017年、NPO法人だっことおんぶの研究所認定 ベビーウェアリングコンシェルジュ取得

予約日時を選ぶ

2018年02月02日 (金)

レビュー

4.9(82 件のレビュー)

松木貴子マリアさんの和のボイスヒーリング

呼吸や発声で自然と調和する、自分の声で癒す、というフレーズに惹かれて初めて参加しました。これまで、こんなに自分の発声に集中したことはなく、こんなに一音一音を丁寧に発音したこともなく、日本語の美しさを心から感じた時間でした。日頃の言葉遣いも大切にしていきたいです。松木先生の骨まで響く心洗われるようなお声やお人柄、幅広く奥深いお話など、たくさんの素晴らしい!が凝縮された講座で、日本語を話すすべての方にオススメしたい講座です。


1/16食育特別講座「デトックスと冬の重ね煮料理&プチ断食のお話」

玄米の効果、注意点を知ることができて、よかったです。断食に興味があったのですが、授乳期なので難しいかと思っていましたが、手軽に出来る方法もあるとわかったので、挑戦してみようと思います。ありがとうこざいました。

C120x120 5e15dc6d44返信コメント
2018/01/16

今日はご参加ありがとうございました。授乳中はご飯いっぱい食べて、ちょっと冒険したら、小食にしてでいいと思います。また来月もお待ちしていますね。
澤村美保


「聴くを磨く」修了生のためのフォローアップ講座

身体をゆるめるワークにて
ゆるゆる緩みました(^○^)
日常の固まった身体に
気付けて、ホッと出来ました!
かめさん、いつもありがとうございます\(^-^)/


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る