お母さんの食生活のお話と離乳食Q&A

お母さんの食生活のお話と離乳食Q&A

母乳の材料は何???
お母さんが食べたものですね。
赤ちゃんのお世話で手いっぱいで自分の食事に気を使う余裕がなかったり、
お産直後は気を付けていた食生活もだんだんとゆるくなったり・・・
もう一度食生活を見直してみませんか?
大人の食事がしっかりしていると、離乳食もスムーズにはじめられますよ。

【日時】7月14日(金)13:30~15:30 
     
【参加費】2600円(内税)

【講師】 秦 智美 (豊倉助産院料理&産前クラススタッフ・料理クラス運営・衣装創作)
http://cocochienoki.blogspot.jp/ 

【会場】Umiのいえ

離乳食っていつから始めればいいの?
めんどくさそうだけど、ちゃんとやらなきゃ…
頑張って作っても全然食べてくれない…
月齢に合った離乳食ってどんなもの?
離乳食の時から色んな味を覚えさせたほうがいいって本当?
おいしい母乳ってどんなの?
母乳と離乳食のバランスは???…

お母さんの頭の中は、いつも赤ちゃんのことで悩みや迷いがいっぱい。
雑誌やインターネットや友達の話、今の時代は情報が多い分、何が正しいのか、
何を基準に選択すればいいのか、自分子どもには何が必要なのか、
判断に迷うことも多いですよね。

私も、自分の選択に自信が持てなかったり、他の人と比べてついつい焦ってしまったり、
毎日毎日『これでいいのかな?』の連続です。

特に、『食べること』は毎日の積み重ねで、『食べたもの』がこれからの日々を作っていくんだと思うと、色々気になるし、悩みは尽きません。

そんな時、秦さんのお話を聞くと、『そうか、そうすればいいんだ』と新しい発見があったり、
『うん、今の自分の選択で大丈夫』と自信が持てたり、『あぁ、そんなに頑張らなくっていいんだ』ってほっと出来たり。

まずは、お母さんの食生活を考える時間を作って、美味しいおっぱい出てるかなって振り返ってみませんか?きっと、今よりも楽な気持ちで離乳食のことも考えられるようになると思います。

ご参加お待ちしております。

■■前回参加者の皆さんのご感想■■

離乳食をはじめるにあたって本を購入しその通りに進めてきました。
またその通りに進められないことに不安に思ったりしていましたが、今日のお話を聞いて もっと力をぬいて進めればいいんだなと思えました。

知識や食品があふれていていろいろなものを与えなければと思ってしまうのいですが、必要なものは本当に少ないんだなあと思いました。

保育園の栄養士をしています。 職場復帰したら今日の学びを活用させてもらいます。

離乳食の本をあえて買わずに今日きました。本を読まずにお話を聞けてよかったです。
先生のお話がすっきりわかりやすくて気負わずに育児を楽しんでよいんだなあと思いました。

離乳食のこととてもよくわかりました。
離乳食の冷凍保存はしない、調理キットもいならないかなあと考えていました。それでよかったんだと思いました。おいしいご飯を赤ちゃんと一緒に食べたいと思います。気負わずに楽しみたいと思います。

母乳育児、バラバラだった考えが一つにまとまりました。
たくさんの楽になる言葉をいただきありがとうございました。

離乳食をがんばらないと!と意気込んでいたので、今日のお話を聞き、力が抜けました。調味料は良いものを使ったほうがいいなど、確信がもてました。

シンプルで簡単な食事が一番自分も疲れなくてよい。頭でいろいろ何食べさせたらいいだろうと思っていたけど、季節の野菜を食べさせ楽な食生活にしようと思えました。

予約日時を選ぶ

2017年07月14日 (金)

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(19 件のレビュー)

ネウボラ講座「母子のアセスメントに大切なこと。産前産後育児をつなぐ現場から」 

ネウボラ…生み育てを支えていく事。
ずーっとその人を抱えるのではなく、必要な支援につなげていく…そういうつながりやネットワークを活用する事が日本らしいネウボラなのかなと思いました。
地域で母子のために私が出来る事は何だろうと、改めて考える時間になりました。
貴重なお話をありがとうございました。


村田のりみちさんのお話し会「エネルギーの理屈を知って幸せをグゥ〜ンと引き寄せてっ!」

物理のお話を交えながら、宇宙の話を聞けてよかったです。フワフワとしたスピリチュアルな話じゃないのもよかったです。ステキな絵とも出会えたのも感謝です!ありがとうございました。また、伺います。


村田のりみちさんのお話し会「エネルギーの理屈を知って幸せをグゥ〜ンと引き寄せてっ!」

とても素敵なお話会でした。のりみちさんが説明で書く絵がとにかく可愛いのもツボです。(写真とれば良かったと後悔…。)他のものからも『エネルギー』を感じてみれるのかやってみよう♪と思います。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

8/25~26合宿 気づきの助産塾in秋田 「いっぺ、しゃべるべし!おなご力」

8/25~26合宿 気づきの助産塾in秋田 「いっぺ、しゃべるべし!おなご力」

助産師さんの合宿 [癒しの助産塾]より名を改め[気づきの助産塾] これまで北から南まで各地で開催し、今回で15回目となりました。 秋田での開催は初となります。 体と心を解きほぐしながら聴き語り合い、助産を探求する2日間。 お産に携わる人として自問自答したり、傷を癒したり、 ...
予約受付中
善方裕美さんのお産トーク「お産はヒトがリアリティを体現できる最後の砦」

善方裕美さんのお産トーク「お産はヒトがリアリティを体現できる最後の砦」

「待つお産」 「会陰切開は必要なときだけ」 「赤ちゃんとお母さんは離さずに」をモットーに、 女性に寄り添うお産を、助産師さんたちと共にデザインしていらっしゃる善方裕美先生。 赤ちゃんを受け入れ、試練を乗り越えた時の、美しく神々しいほどの女性たち・・・ お産で花開く人の可能性を、日...
予約受付中