和のクラニオデー ~親子でうけるほんわりするお手当て~

和のクラニオデー ~親子でうけるほんわりするお手当て~

●ゆったりじっくり、まる一日お手当て三昧のリラックスDAY●
この日は、赤ちゃんとママのケアを積み重ねてきたセラピストが大集合。
プロのお手当人が、しっかりクラニオセイクラルセラピーのお手当を致します。
反り返りや泣きが強い、眠りが浅い、アレルギー体質などの赤ちゃんのケア、
育児で凝り固まってしまったママの身体をやさしくゆるめて整えます。
すっきり、さっぱりした体を取り戻しましょう。

また、子育てに気がかりなことは何でも気軽に話して、心も体もらく~にしていってくださいね。  

◆頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)とは・・・・
クラニオセイクラルセラピーは痛くないソフトタッチの療法です。
神経・骨・血管・内臓・筋肉を包む「膜」に着目し、その歪みや緊張を優しいタッチで芯からゆるめ、
身体の流れ(血液・リンパ液・脳脊髄液・氣の流れ)を促し、自然治癒力を高めていくお手当てです。
この療法は痛みや、痛みやこりを軽減させるだけではなく、骨格や内臓のゆがみを整え、深いリラクゼーション効果や自律神経を整える効果もあり、産前産後、病中病後、自律神経系の問題による疾患の改善などにも用いられています。

★これまでいらしたお子さんの例

【乳幼児】
向き癖、吐き癖、飲み下手(吸啜・舌の問題)、舌癒着症、鼻涙管閉塞、低体温、便秘、反り返りが強い、抱きにくさ、寝つきが悪い、強い泣き、頭の形の歪み、頭をたたく、髪を抜く、停留睾丸、ハイハイが片寄り、股関節の問題 
*これらの症状は個性でもあり、成長とともに改善されることもありますが、お手当てにより改善の手助けになることがあります。

【子ども】
便秘、過食、お腹が弱い、冷え性、中耳炎、喘息、アトピー、頭痛、脱毛、おねしょ、不眠、からだの歪み、顎関節症、脳脊髄液減少症、頭をたたく、O脚、X脚、脊椎亜脱臼、股関節亜脱臼、生理不順、無呼吸症
 
【子育て中のかたへ】
日に日に重くなる赤ちゃんのお世話。「この子を守らなくちゃ」と、どうしても心身は緊張しているものです。
そのうち、体内の組織を包む膜にひずみがおきてきます。
そのストレスを、ほんわか緩めることで、びゅるる~んと、流れる流れる!
お手当てを受けることで、すっきりしたり、鼻が通ったり、目がぱっちりしたり、足取りが軽くなったり、その日はよく眠れたり、便秘解消したり、人それぞれにいいことがやってきます。
頑張り続け感覚が麻痺していたところは、ズズンと重くなることもあります。
それだけ、身体に無理をしていたということなので、痛みが出たところは良く温めて労ってあげてください。

・腰痛、股関節痛、坐骨神経痛 ・乳汁不足 ・乳腺炎 ・歩行の違和感 ・うつっぽい 
・顎関節症 ・腱鞘炎 ・呼吸が浅い ・眠りが浅い ・疲れが取れない ・眼精疲労 ・冷え性、ほてり
・頭痛、肩こり ・性交痛 ・手術後の痛みと癒着 ・生理痛、PMSなど女性特有の問題 
・胃腸虚弱

などのお辛い状況を和らげます。 

【参加費】
・親子さん 10000円(9260円+税)
・お子さんのみ 5000円(4630円+税)
・お母さん・妊婦さん 7000円(6482円+税) 

*お子様は眠った状態でお手当てするのが理想的です。ご来場の道中なるべく寝かさないようにお連れいただき、サロンに到着したらまずは寝かしつけをしてみてください。
*施術は寝かしつけの時間をのぞき、おひとり30分~1時間程度です。お子さんの様子をみながら、無理なくゆったりとすすめていきます。
*お子さんの状態により場慣れや眠るまでの時間、順番をお待ちいただくこともあるので、終わりまでは2〜3時間ほど余裕をもってお越しください。
*ママのお手当のときは、お子さんをスタッフが抱っこしたり、ママのお隣でごろんとしてもらったりでのお手当になります。

【服装・持ち物など】
お子さん:いつもの服装で。デニムなど腰回りが固い素材はなるべく避けてください。
大人の方:デニムなど固い素材は避けてください。ストッキングは脱いでください。靴下、レッグウォーマー、ゆるめのタイツなど締め付けの弱いものはそのままで結構です。
お気に入りのおもちゃ、普段お使いのスリングやおんぶ紐などあれば寝かしつけ時便利です。

※上記日程で合わない方は、Umiのいえまたは齋藤整骨院にて個別に施術を承ることも可能です。
日時ご相談ください。umi@umi.lar.jpまで

会場:Umiのいえ

☆参加者の感想より☆
※過去の様子はブログもご参照くださいね
「主人も私もしばらく体が温かく、心地よい午後を過ごすことができました。赤ちゃんを連れて、安心して施術してもらえるのも魅力ですね。」
「娘は本当に良く眠れるようになりました。スリングにも比較的まっすぐ入れます。」
「体が捻れて?くると本当にあまり眠らなくなりますし、体が反ってきたりスリングに上手く入れなくなったり…なので効果てきめんでした」
「頭や体の歪みも日々のおてあても加えて経過を見ていこうと思います」
「頭の形はすぐに直るものではないと思いますが帰りの車の中でぐっすり眠り、家に帰ってからは終始ご機嫌の息子になんとな~く(ちょうどよい言葉が思いつきませんが…)「変化」を感じました。はじめてでしたが、思いきって行ってみて良かったです。」
「おかげ様で私の体調がずいぶん楽になった気がします。足の指も昨日よりも痛みが和らぎ、歩くのが楽になりました! 」
「帰り道はテンションが高く、にこにこ状態(^^)いつにも増して、声を張り上げておりました!」
「息子はあの日、いつもよりだいぶ早く寝つきました。私まで眠くなってしまいましたが。
 息子も私も身体が緩んでいろいろな緊張から少し開放されたのでしょうね。
 あまり間隔を空けずに継続していきたいなぁと思っています。」
「数回参加しています。初めてUmiのいえに来た頃は、娘が激しく泣き続け、どうなることかとハラハラしていましたが、今は二人で並んでお手当て受けて寝られるなんて、信じられないです」
「肌色がよくなってきました。皮膚の荒れ・湿疹が落ち着いてほっとしました」
「お手当ての日の夜、うんちが驚くほどいっぱい出ました。」
「はいはいで、片足ひきずっていたのが両足使えるようになりました。」
「左後頭部が絶壁だったのですが、丸みが出てきたのが分かります。上から見ると菱形のようだった頭の全体も、少しずつ丸くなってきています」
「お手当てもですが、いろいろ心配だったことを聞いてもらい、吐き出せて、気が楽になりました。」
「ランチのあと、おんぶやスリングの正しい使い方を教わることができてよかったです。ぴったりフィットするとこんなにも腰や肩の負担が楽になるんですね」

予約日時を選ぶ

2017年08月22日 (火)

2017年09月13日 (水)

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(30 件のレビュー)

10/14 連続講座【親になる】「不妊」「里親と養子縁組」「妊娠に悩む妊婦さんの支援」「バースマザーさんのお話会」

くつろぎモード満点のリラックス雰囲気に、初めて参加の緊張感もほぐれました。
内容についても、大学の講座のような深い内容でした。不妊治療についても、産婦人科医院開催の内容は、一点集中ですが、今回の内容は、女性を取り巻く社会環境全般的に触れてくれて、より親近感の持てる内容で、参加して良かったです。


「下げ妻から上げ妻へ〜家族が幸せになる女性の智慧〜」ガンダーリ松本先生のお話会

相手がどうこうではなく、全て自分自身の受け入れ方で世界が変わる事、感謝する事。
許すと言う意味がわかってきた気がします。また先生の声のトーンが身体を緩めてくれて心地よかったです。


保育士文恵さんの「夏だ!オムツ外れについて知ろう!~自己肯定感も育つオムツ外れ~ 」

個別に合った対応を教えていただき大変参考になりました。
親が焦って上手くいくことはない。と、ママの自己肯定感を高めることが、子供の自己肯定感にもつながるということが、心に残りました。
他の講座もぜひ聞きたいです。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

9/9・10 うさとの服 展示&販売会 in Umiのいえ 

9/9・10 うさとの服 展示&販売会 in Umiのいえ 

うさとの服がやってきます。 一人の人が織り、裁断、縫製までを手がける一点もの。 大地の恵みを活かして染められ紡がれた糸は、着る人を優しく包みます。 身を保護する力があり、一度着たら手放せないとの声多数。 店舗や通販はなく、巡業販売です、ぜひこの機会に、お気に入りの大切な一着に出会っ...
予約受付中
8/19 生死学講座「生まれくる人・死にゆく人に寄り添うということ」

8/19 生死学講座「生まれくる人・死にゆく人に寄り添うということ」

いのちを迎えること、見送ること そこにある医療、社会、文化、 家族に刻まれるもの 生と死をとりまくもの 失いかけているものと 繋がっていることなど、 皆さんと共に語りあいたいと思います。 生死(しょうじ)学とは、誕生と死を同一の視野にいれ、二つの起点を通して「めぐるいのち...
予約受付中
麻や貝を使った夏のアクセサリー作り@有馬さんの手仕事お茶会

麻や貝を使った夏のアクセサリー作り@有馬さんの手仕事お茶会

手作り好き❣️ でも、うちにいるとなかなか時間が作れない。 手作りしてみたいけど、何を揃えてどんな風に作るかわからない。 そんな方いらっしゃいませんか? 作ったらすぐにつけられる夏のアクセサリーを作りませんか? 簡単なものから少し難しいものまであります。 用意した材料の中で...
予約受付中