5/15 森と海と手をまもる「洗剤学校」&がんこ本舗社長きむちんの学習会~"漂う"ように生き延びるコツ

5/15 森と海と手をまもる「洗剤学校」&がんこ本舗社長きむちんの学習会~"漂う"ように生き延びるコツ

お話くださるのは、ぶったまげるほど海に優しい洗剤、海を洗っちゃう洗剤を開発した、がんこ本舗社長 きむちん こと木村正宏さんです。
とっても、楽しくて、目からうろこが落ちるお話をしてくださる、とっても愉快な社長さんです。
ひょっとしたらその日のノリで、洗剤の話よりも、「生き方」や「愛」のお話がいっぱいかも。
(みんなに、会ってほしい!元気になるよ! ) 

私達は日々、食器を洗い、服を洗う。
でも、その落とした汚れが流れ着く先の環境は本当にキレイになるの?
台所も、洗濯機の排水溝は、川に海につながっている。
お皿がきれいになっても、海が汚れてしまうのはいやだよね 
なんとかならないかなあ・・・の思いを助けてくれるのが、
原油流出事故処理のテクノロジーから生まれた洗剤、
「海へ…」や「森と…」
ナチュラル系雑貨のお店、アウトドアショップ「パタゴニア」、
でも扱われている、その筋では超有名なエコ洗剤。
その洗剤を開発した道のりや、どんなふうに、汚れが分解されていくのかを実演でお話いただきます。

洗剤の販売促進企画?いえいえ、一味違います。

「汚れ」のメカニズムについて学ぶことができますが、
それだけじゃない!

プロ登山家として厳しい自然と対峙し、磨かれてきたもの、
きむちんの周りには、それはもう、とんでもなくスケールの大きな話や
不思議エピソードがいろいろ。
自分の視野をぐっと広げてくれる話がもりだくさんですよ!

【日時】2016年5月15日(日)
  ① 10:30~12:30 「森と海と手をまもる洗剤学校」
  ② 13:30~15:30 「きむちん学習会~ "漂う"ように生き延びるコツ」

【参加費】①も②も500円以上のお気持ちで。
【会場】:Umiのいえ
【講師】木村正宏 (愛称:きむちん)
有限会社がんこ本舗代表
最後の清流と呼ばれる四万十川の支流で、魚をつかまえて遊んだ子ども時代、そしてプロ登山家として(ヒマラヤにて日本人初登頂2回公式記録あり)、常に自然と密接な生活を続けるうち、山から川へ、海へ...と流れていく「水」が汚染されている現実を目の当たりにし、環境運動を本格的に始めるようになる。特に、心を痛めていたのが、家庭から流れる排水。「排水パイプは小さな海。我が家の排水がきれいになれば、海も変わる」という願いのもと、1999年、洗濯用洗剤「海へ・・・」を発売。 現在はNippon有数の作家やメーカーとコラボレーションするシリーズ「x(エックス)きむちん」のプロデュース方面でも活躍中。
がんこ本舗 ホームページ http://www.gankohompo.com/

<前回の様子、他> 
http://www.uminoie.org/2014/06/614_16.html
http://www.uminoie.org/2013/01/blog-post_20.html
http://www.uminoie.org/2013/04/blog-post_22.html

同日 午後13時半より
□■■□□■■□ きむちん学習会 "漂う"ように生き延びるコツ
    〜神職になったヒマラヤ登山家〜 生き延びてこそ笑顔 □■■□ □■■□ 

ご機嫌いかがですか?
木村"きむちん"正宏と申します。
わたしは、実はある会社の社長をしております。
社長に成りたかった訳ではなく、根っからの技術屋です。
技術は身を助けてくれますが、目的がないと挫折します。
目標は余り長続きしないので持ちません。
「海を綺麗にする」4500mの氷河の底から聞こえる水音を聞きながら誓ったことです‼︎
不思議なご縁がありまして、富士山をお守りする神職にもなりまして、
森と海を繋ぐことに取り組んでおります。
自然保護活動は、今年で40年目となります。
会社は24年目で、数え年で58歳になります。
そろそろ後進の育成をする時期です。
大したものは持ち合わせておりませんが、結果は、神さまから戴いたご褒美と思い、
生き延びる術(すべ)は全て皆さまにお教えしたく思います!
もっと笑顔を増やしたい方は、必ず増やせますから是非、お集まりください。
いろいろな実話や例え話や言語の意味などから
"漂う"ように生き延びるコツをお伝えします♬

平成28年(西暦2016年)の佳き日に

【日時】5月15日(日)13:30~15:30
【参加費】500円以上お気持ちで

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4FUmiのいえ

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461445%2c139

レビュー

4.9(130 件のレビュー)

抱っことおんぶのおさらい会

兵児帯を使った、おんぶと抱っこのやり方を教えていただきました🎵
とても分かりやすく、何度か練習させてもらったので、家でも実践したいと思いました❗❗
他にも悩み相談させてもらい、ヒントやアドバイスもいただけて本当にありがたい限りたです。


みんなの休み場 umibe cafe

久々の平日Umiのいえ、里帰り気分でのんびりさせて頂きました。
講座も大好きですが、ただただゆるゆる過ごせる時間も貴重だなぁと思いました。


ここちよい 抱っことおんぶクラス 

赤ちゃんもお母さんも気持ちのいい抱っこの仕方、各メーカーの抱っこ紐・おんぶ紐の正しい使用方法、スリング、兵児帯の使い方等、2時間が一瞬で過ぎ去る程楽しく、盛りだくさんで教えて頂きました!正しい位置で抱っこが出来ると母も子も本当に楽ちんで愛おしさが倍増!
また、スリング抱っこで歩きながらの授乳方法も教えて頂き…Umiのいえからの帰り道で早速試してみました。本当に楽。母子共にNOストレス。これから外出先で授乳室を探さなくて良いと思うと気が楽になりました。
今度は兵児帯でのおんぶをマスターしたいので、おんぶクラスに参加させて頂く予定です。


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ の他のページ

色とりどりのハンドメイドの会〜夏休み企画〜「羊毛でポーチを作ろう」

色とりどりのハンドメイドの会〜夏休み企画〜「羊毛でポーチを作ろう」

羊毛でカラフルなポーチやケースを作ってみましょう。 シンプルだからこそ、作り手の個性が表れる、奥が深い手仕事です。 フェルティングニードルは使わず、手と石鹸水だけ。 ふわふわの羊毛をしっかり巻きつ触覚を充分活用します。 色、大きさ、硬さ、お好みで作れます。 自分の新しい一面が発見できるか...
予約受付中
7/8 かぶりおめんをつくってステージへ! おせなか音頭@しあわせのはじまり

7/8 かぶりおめんをつくってステージへ! おせなか音頭@しあわせのはじまり

工作大好きなみんな~~~ あつまって~~! カッコイイおめんを つくってみよう!  7月8日 Umiのいえビックイベント「しあわせのはじまり」にて おおたか静流さん(NHKEテレ「にほんごであそぼ」の歌手)が出演されます。 おおたかさんのステージで歌われる『おせなか音頭』では、かぶりもの...
予約受付中
【夏休み企画】やってみよう、理科遊び「ドライアイス」

【夏休み企画】やってみよう、理科遊び「ドライアイス」

アイスクリームや冷凍食品、冷たいものを買うともらえるドライアイス。 「気づいたらなにもない!!」状態にしていませんか? もったいないよー。 もらってきたその日のうちに、キッチンで、お風呂場で、たくさん遊んでみましょう。 そして、なぜそうなるのか?も一緒に考えてみましょう。 夏休み企画として、...
予約受付中
スローな子育てトークショー「母になるということ」「ダウン症のある子を産んだ私」

スローな子育てトークショー「母になるということ」「ダウン症のある子を産んだ私」

1本多い染色体に入っている幸せ〜ダウン症のある人たちと家族〜 江連麻紀写真展(7/8~8/8) にちなんで、Umiのいえでの集い「スローな子育てお茶会~病気・しょうがい・個性とともに~」の世話人、 森深希の限りなく漫談に近い?!トークショーを開催します!! 【日時】8月1日(水)10:30~...
予約受付中
<お産道場>お産の寄り添い「人として大切にされるお産とは」を考える ゲスト木村章鼓さん

<お産道場>お産の寄り添い「人として大切にされるお産とは」を考える ゲスト木村章鼓さん

人として大切にされるお産とは どのような在り方なのでしょう。 お産道場はこれからの日本のお産について、また自分の役割について語りあう夜の集いです。 人として大切にされるお産の実現には、助産師さんの「寄り添い」が必要です。 そして、産む女性たちも主体的になってお産への準備をしていくこと、 医師...
予約受付中