夜の旬野菜お料理講座@coconi&神奈川食べる通信

夜の旬野菜お料理講座@coconi&神奈川食べる通信

◉旬の食材を使うこと
◉ご家庭の調味料で、誰でも簡単に手早くできること
◉野菜をまるごと買っても使い切れること
◉何品も美味しく作れること

がモットーの夜の料理講座。会社帰りにぜひお立ち寄りください!

毎回、旬の野菜を使い、6~7品のお料理をお伝えしております。
そのどれもが、次の日から活用できるような、手軽で、かつ、いつもとは違ったお料理ばかりです!

基本的には、デモンストレーションなので、講座を受けるみなさまには、
見ながらメモを取っていただき、後でみんなでモリモリ食べるという流れです。

★3月のテーマ 「眠っている乾物たちを美味しく食べる献立」
・ワカメとねぎのキッシュ
・高野豆腐のグラタン
・大豆のトマト煮
・トマト煮が変身!大豆ゴロゴロドライカレー
・ソーメンチャンプルー
・車麩とワカメの卵とじ
※野菜のパウンドケーキ付き♡

★4月のテーマ「春野菜のウドと小松菜の献立」
春野菜の代表格のウドと、横浜市で生産量NO.1の小松菜を使ったメニューです!
・ウドと小松菜の塩きんぴら
・小松菜と鶏肉の塩麹ホワイトシチュー
・小松菜、ウドの白和え
・じゃがいもと小松菜の味噌マヨ
・常備菜:茹で小松菜
・ウドの混ぜご飯
・小松菜のパウンドケーキ

【日時】3月15日(水) 4月12日(水) 5月10日(水) いずれの日も、19時から21時まで
【参加費】4200円(材料費込み 
 (キャンセル受付は2日前まで。前日キャンセル料2000円 当日キャンセル料4200円)

【持ち物】エプロンと筆記用具です。
【定員】10名 ※お子様連れ可
【場所】Umiのいえ
【持ち物】筆記用具、エプロン
【お問い合わせ】合同会社coconiのFacebookメッセージ又は、tititititi.15@icloud.comまで

【講師】神奈川食べる通信フードコーディネーター 菅千明
プロフィール
神奈川県横浜市で2005年より6年間小学校教諭勤める。そこで「食育」の大切さに気づき、2011年に教諭から地産地消レストラン「80*80」に転職。店長を務め、2015年度は経営面も全て任される。飲食業をしながら、親子向けの食育ワークショップも同レストランで開催し、横浜市内の小学校や多くの人向けにも展開した。
2015年度は文科省のスーパー食育スクール事業の推進委員を務め、横浜市立名瀬小学校の家庭科の授業や給食の献立に携わる。また、2014年創刊の神奈川食べる通信のフードコーディネートを担当し、レシピ考案や取材を行っている。

【神奈川食べる通信】http://taberu.me/kanagawa/
独自の哲学でおいしい食べものをつくり続ける生産者にクローズアップし、特集記事とともに彼らが収穫した食べものをセットでお届けする、または産地を訪問する「食べる通信」。
2013年に東北から始まったこの新たな情報誌が全国へと広がり始め、神奈川では2014年11月に創刊。
誌面では、神奈川の食材の豊かさ、海山里がバランスよく配置された神奈川の素晴らしさを伝えている。また読むだけでなく、特集として取り上げた産地では、収穫や体験などの受け入れも行っており、正に生産者と読者が近くにいる神奈川だからこそ出来るサービスを提供している。
つくる人と食べる人をつないで、食の常識を変えていく。
それが「食べる通信」。

【合同会社coconi】http://coconiblog.tumblr.com
食育の活動を行う会社です。親子を対象に料理教室を行ったり、収穫体験を行ったり、ごはん会を開いたりしています。*「食育」をかたくるしく考えず、楽しみながら学びましょう

予約日時を選ぶ

現在、予約することはできません。

アクセス

横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4F

Staticmap?size=640x200&language=ja&sensor=false&zoom=16&markers=35.461415%2c139

レビュー

4.9(112 件のレビュー)

ここちよい暮らしの知恵講座「家計管理って必要!?」

今回家計管理の講座に参加して、本当に勉強になりました。

特別支出の考え方など、先々の支出も、もう今から考えていかなければいけないんだと、実感しました。

つけっぱなしのままの家計簿も、帰ってから何回もチェックして、不要な支出や
どのカテゴリがどれだけ一年間かかったのかも把握でき、漠然とした不安も少し和らいだように思います。

これを踏まえて、今年一年間家計管理をしっかりして、目標を達成したいと思います。


【ミドワイフCafé】 若手へ贈る助産師の知恵袋@沖縄の助産師 小森香織さん

小森先生の愛情あふれる講座…とても勉強になりました。自分の事を肯定しながら生きていきたい、周りの人達の幸せを願える人間になりたい、でも無理はしないでやっていこう…そう思いました。助産師としての大役は神様からお任せされたもので、またお返しすると言うのが心に残りました。


4/8 「おっぱいの はじまりと おわり」 〜沖縄助産師 小森さんの、おっぱいと卒乳の大事な話〜

とても勉強になりました!
大切な我が子に乳をあげることができ、たくさんの愛を与え、自分も愛を受け取りました…おっぱい生活に悔いなしです。
今月末の卒乳に向けて、勇気をいただきました。具体的な方法も習えて本当に勉強になりました。ありがとうございました!!


Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

Umiのいえ~いのち・こころ・からだ・くらしの学びあいの場~ 

サイト・講座スケジュール http://www.uminoie.org
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
交通案内:http://www.uminoie.org/...

もっと見る