• Book Now
  • About Us
雲 黒斎(黒澤一樹)

雲 黒斎(黒澤一樹)

05058769800

雲 黒斎(うん・こくさい) /黒澤一樹(くろさわ・いつき)
1973年、北海道生まれ。グラフィックデザイナーを経て、広告代理店に入社。広告マンとして上り調子にある最中、うつ症状の一種である記憶障害を患う。
闘病中、どこからともなく湧き上がる哲学的なインスピレーションと対峙。その体験を綴ったブログは書籍化(『あの世に聞いた、この世のしくみ』サンマーク出版)され、15万部を超えるベストセラーとなる。
その後、常識とされるものに切りこむ作風での執筆活動を開始。『極楽飯店』(小学館)では小説に挑戦し、「2016年啓文堂文芸書大賞」候補となる。
現在は独立し、宗教や哲学、スピリチュアルを土台としたユーモア溢れる人生哲学を、執筆や音声配信、トークライブなどで展開している。

Review

5.0(142 Reviews)

雲 黒斎の対面セッション『ウロコポーロ』(東京)

前回は黒斎さんの前に座った途端に、質問したいと思っていた事が消えてしまいました。
今回は、本に書いてあったり講演でお話し下さった事の中で、腑に落ちない事をメモに書いて行きました。理解力が衰えている私に辛抱強く説明して下さり、申し訳無いやら、有難いやら・・・。お陰様で、大分解けました。今、心が軽いです。有り難うございました。


雲 黒斎の対面セッション『ウロコポーロ』(東京)

縁により(?)、半年ぶりにお話を伺いました。
お聞きしたいことを6つほどまとめていきましたが、それにお答えいただくだけでなく、「その先」の部分まで示していただきました。
今も何度も録音内容を聞いていますが、理解というか腑に落ちる感じがどんどん広がっていきます。
あと前回と比較し、黒斎さんの話し方の雰囲気が変わったように感じました。
テンポなのかトーンなのか違いの理由はわかりませんが、とても楽しく聞きやすかった気がします。

追伸:お話を伺っていて少し集中力が途切れた時、ふと黒斎さんがミスチルの櫻井さんに似ていると思いました。髪を切ったせいでしょうか?前回は向井理さんに似ているように感じました。ふだんおっしゃるように黒斎さんは実体がなく何者でもないんですね。


雲 黒斎の対面セッション『ウロコポーロ』(東京)

黒斎さんの本を読んで、面白いな、書いてあることはなんとなくわかる、でも最後の最後のところでしっくりこない、わかりきれていない感じがあり、実際に対面でお話したら、なにか気づくことがでてくるかなとあるかもなと思って今回予約しました。「私はいない とは?」「そもそも思い通りになることなんて一つもない」「ゲームの話」などとても楽しく、会ってお話できてとてもよかったです。
自分が普段勘違いしたまま世界を認識していること、普段いかにありのままの世界がちゃんと見えてないのか少し気づけた気がします。ありがとうございました。