【アルコ心理オフィス 兵庫県西宮市の「こころがゆるむ相談室」】

https://arcooffice.com


臨床心理士・公認心理師・産業カウンセラー

阪急西宮北口駅より徒歩2分。カウンセリング(心理療法)・心理検査・不登校、発達、子育てについての相談・グリーフケア・精神分析的心理療法・マインドフルネス心理療法


思わずこころがゆるむくつろぎ空間で悩みに寄り添うカウンセリングを。

カウンセリングは回を重ね、“こころ” を通い合わせていきます。そこで「あなたを迎える空間は、こころがゆるむ場所がいい」そんな想いを、待合室に再現しました。


最初のカウンセリングは 、オフィスの説明や書類記入の時間も合わせ90分です。その時間の中でゆっ くりとお話し頂きます。その後、見立てと今後の方針につい て説明を行い、お互い合意のもと、カウンセリングを継続します。ロールシャッハなど心理検査をご希望される場合も初 回のカウンセリングをお申し込みください。


当オフィスは2002年に事業を開始し、2005年より兵庫県内の小・中・高校のスクールカウンセラー、松村心療内科の心理士、2011年より宮城県緊急派遣カウンセラー、2016年熊本県緊急派遣カウンセラー。また、企業内カウンセラーやEAPのパートナーコンサルタントの経験も積んで参りました。

現在は、『悲哀の臨床心理学的理解』をテーマとして博士論文に取り組んでいます。これまで、臨床活動と研究活動の両面より、心理的な悩みを抱える方に資する活動を行って来ました。この度阪急西宮北口駅前に、新店舗を構え、自らの技能を絶えず革新するための機会と場所を提供しながら、より多くの悩みを抱える方に資する組織となることを目指したいと考えております。

専門領域:不登校、発達、子育てについての相談・悲哀の臨床心理学・グリーフケア

主な著作:共著『「対人援助学」キーワード集』、晃洋書房.共著『西田幾多郎の純粋経験』、高菅出版.共著『人間であること』、晃洋書房.論文「悲哀の人間学」、教育人間学研究第1巻.

アルコ心理オフィス's Information

Address
兵庫県西宮市甲風園1丁目6−1 永冨ビル302
Open Map
Business Hours

月〜金 00:00 - 23:59

土・日 00:00 - 23:59

TelBookFavorite