蓬左茶寮

蓬左とは蓬莱宮の別名を持つ熱田神宮の左に栄える街、すなわち「名古屋」を表します

古来から西と東の文化の交わる要衝でした。

そんな名古屋でこの地ならではの四季折々の素材と現代的な感性による洗練された日本料理を楽しんでいただくことができます

夏には和良川の天然鮎、伊勢湾、三河湾の天然うなぎ、ハモ、師崎の赤ウニ、あわび、車海老、篠島のタコ、若松のめじろ(あなご)

秋には祖父江の銀杏、西浦のタカアシガニ、ワタリガニ、浜名湖のドウマンガニ、和良川の子持ち鮎、長野の松茸、中津川の天然キノコ

冬には豊浜、篠島のトラフグ、鳥取の松葉ガニ、セイコガニ、伊勢海老、尾張大根、縮み法蓮草、的矢の牡蠣、和歌山の戻り鰹....

春には三河湾のトリガイ、鬼あさり、桑名のはまぐり、師崎の平貝、奥三河、中津川の天然の山菜


などなど、季節ごとに最上級の素材が食卓に上ります

ぜひ、お楽しみください!

蓬左茶寮's Information

Address
名古屋市千種区仲田2-12-4レインボー池下2F
Open Map
Business Hours

月〜金 12:00 - 21:30

土・日 12:00 - 21:30

TelBookFavorite