List of services

「本気で身に付く!」経営・人事向けカリキュラム (全11回)
"結果を出す⼒"を本気で⾝につけたい中⼩企業の経営者・⼈事担当者に向けた、“採⽤のミカタ”の特別プログラム「⽇本の経営者・⼈事を本気で変えるHRリーダーアカデミー」

業界を牽引し続ける木村 元子氏、五味田 匡功氏、安田 雅彦氏3名の教員が講義。
深いビジネス思考力と圧倒的に良質なアウトプットを実現する講座内容により、学習効果の最大化を実現します。


【HRリーダーアカデミーのカリキュラム紹介】
当アカデミーのカリキュラムは、経営・人事の難しい課題を解決できる一流のビジネスリーダーを育てることを目的としています。問題発見・問題解決するためのスキルを短期で習得しながら、実践で応用できる独自のカリキュラムを実施。


経営・人事戦略

人の成長でビジネスをドライブする
中長期のビジネスゴールに必要な組織能力を特定し、その「能力」を戦略的に獲得・開発する。
これを「戦略人事」と定義し、それを実行するためのフレームワークを学びます。
【身に付くスキル】ビジネスゴールと整合性のある人事戦略の立案方法


キャリアに対する野心を育む ー 組織におけるキャリア開発について学ぶ
人材育成・組織開発において、キャリアへの野心(やる気)をいかに育むか。
そしてキャリアプラン作成をどのように教授していくか。基本的な考え方や具体的なアプローチ方法について学びます。
【身に付くスキル】組織におけるキャリア開発のグランドデザイン、キャリアプランの作成指導方法


理念と価値観でエンゲージメントを高める ー 自立した組織の開発方法を学ぶ
組織の「自立」に不可欠な経営理念と価値観をどのようにして浸透させるか、
それらが浸透するための「前提」として備えるものは何か。実際の企業のケースを取り上げて学びます。
【身に付くスキル】経営理念・価値観を浸透・維持させるための具体的なアプローチ


教育・人材開発

セルフマネジメント
今のビジネスリーダーに最も大切なセルフマネジメント。人を動かすためには人間の原理原則を知り、自分を知ること、そして先ずは自分自身を動かすこと。自分の感情、思考に支配されるのではなく、在りたい姿に向かって自分自身を継続的にマネジメントする力を育てる。
【身に付くスキル】自分と向き合う力 / 感情と思考をマネジメントする / 具体的な技術


1on1の効果を最大化する
1on1の背景、必要性、効果を理解し、自社の1on1の目的を明確にする具体的な1on1の流れとは?1on1実施に必須の3つのスキル①コーチング②ティーチング③フィードバック 組織の中でこの3つのスキルの基本的なやり方と効果的な使い方のポイントを押さえ、部下の成長フェーズにあった関わり方の基礎ができるようになる
【身に付くスキル】目的に応じた1on1の具体的な進め方/フィードバック/コーチング


自身の強み、弱みを踏まえた評価面談→人材育成のポイント
他者と比較し、マイナス、出来ていないことにフォーカスし、弱点克服の従来のマネジメントはもう通用しない!部下の成長、パフォーマンスに直結する「強みに目を向け伸ばすマネジメント」にするために必要な知識を学ぶ
【身に付くスキル】ストレングスファインダーでの自分の強みと弱み/強みの具体的な活かし方と弱みをマネジメントする方法

労務・管理・契約

業務内容ごとの契約形態の整理 雇用契約、委任契約、請負契約
中長期のビジネスゴールに必要な組織能力を特定し、その「能力」を戦略的に獲得・開発する。
これを「戦略人事」と定義し、それを実行するためのフレームワークを学びます。
【身に付くスキル】雇用契約、請負契約、委任契約の設計

パフォーマンスを最大化させる就業規則の作り方・運用の仕方
企業運営において大切にすべきビジョンや価値観、それらを見解の相違のないようにルール化・言語化したものが就業規則です。就業規則を単なるルールブックに終わらせることなく、社員のパフォーマンスを最大化するための設計方法、活用方法をレクチャーします。【身に付くスキル】就業規則の作成、改定方法、ミッション、ビジョン、バリューに基づいたルール設計

賃金制度の設計方法
どんな成果、行動、能力に対して報酬を支払うかは企業にとってはとても重要なことです。最近のトレンドを踏まえながら、効果的な賃金制度の設計方法をお伝えします。また、どれだけ費用対効果の高い賃金設計であっても、法律に準じていなければ、労働基準監督者や年金事務所の調査によって多額のコストを支払い、変更を迫られる可能性があります。そういったことにならないように法的な根拠の設計方法についてもお伝えします。
【身に付くスキル】人事制度・賃金設計

【講義スケジュール】
・第1回 2021/11/24
 人の成長でビジネスをドライブする(講師:安田 雅彦氏) 

・第2回 2021/12/01
 キャリアに対する野心を育む ー 組織におけるキャリア開発について学ぶ (講師:安田 雅彦氏)

・第3回 2021/12/07
 理念と価値観でエンゲージメントを高める ー 自立した組織の開発方法を学ぶ (講師:安田 雅彦氏)

・第4回 2021/12/15
 セルフマネジメント (講師:木村 元子氏)

・オンライン交流会 2021/12/22
 これまでに行なった講義の前半戦の振り返りを3名の講師と一緒に行います。
(講師:安田 雅彦氏、木村 元子氏、五味田 匡功氏)

・第5回 2022/01/05
 1on1の効果を最大化する (講師:木村 元子氏)

・第6回 2022/01/12 
 自身の強み、弱みを踏まえた評価面談→人材育成のポイント (講師:木村 元子氏)

・第7回 2022/01/19
 業務内容ごとの契約形態の整理 雇用契約、委任契約、請負契約 (講師:五味田 匡功氏)

・第8回 2022/01/26
 パフォーマンスを最大化させる就業規則の作り方・運用の仕方 (講師:五味田 匡功氏)

・第9回 2022/02/02 
 賃金制度の設計方法 (講師:五味田 匡功氏)

・オンライン交流会 2022/02/09
 全9回の講義の振り返りを3名の講師と一緒に行います。
(講師:安田 雅彦氏、木村 元子氏、五味田 匡功氏)


【よくあるご質問】
Q:仕事と両立できるか不安です。
A:忙しい社会人の皆さんが学び続けられる仕組み(オンラインや録画見逃し配信など)をご用意しております。

Q:日程の都合が合わず、参加できない場合はどうしたら良いでしょうか?
A:録画放送でご確認いただける環境をご用意しております。
講義終了後10日以内に、受講生の皆様にはご登録いただいたメール宛にご案内させていただきます。

Q:本アカデミーに参加するために何か準備は必要ですか?
A:基本、準備いただくことはありません。
但し、第6回(2022年1月12日開催の「自身の強み、弱みを踏まえた評価面談→人材育成のポイント」の講義では、「クリフトンストレングス34」の事前に受験していただくことで講義がより効果的なることから、事前に受験をいただくことを推奨しております。

Q:オンライン講座を受講にあたって何か準備は必要ですか?
A:通常お使いのパソコンがあれば問題ありません。
但し、講義では講師からの参加者の方へ質問もすることもあります。受講時にはWebカメラ・マイクなどが装備しているパソコンを推奨とさせていただいております。

Q:経営や人事の経験を学んだことがなくても参加は可能ですか?
A:通常お使いのパソコンがあれば問題ありません。
但し、講義では講師からの参加者の方へ質問もすることもあります。受講時にはWebカメラ・マイクなどが装備しているパソコンを推奨とさせていただいております。

Q:学ぶ目的や目指すキャリアがまだ曖昧ですが、参加できますか?
A:もちろんご参加ください。経営・人事のことをさらに深く知る為のヒントになるかと思います。

Q:11回分の回数券が残ってしまいました。返金は可能でしょうか?
A:お申し込み後、返金をお受けすることはできません。
但し、ライブ配信での出席ができなくても、録画放送での受講していただくことは可能です。

Q:教員に質問など可能でしょうか?
A:各講義で教員の方に質問できる時間を設けております。また、中間、全講義後もオンライン交流会も設けております。
そちらでもご質問などしていただけます。

株式会社アドヴァンテージ's Information

Address
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-19 アプリ新横浜ビル6F
Open Map
Business Hours

月〜金 10:00 - 18:00

土 定休日

日 定休日

TelBookFavorite