2022年に創業110周年を迎える、老舗純文具店です。

明治45年(1912年)、現在の東京虎ノ門にて岡本洋行という名前で商売を営んでいたお店を、先代が居ぬきで買い取った事から、 オカモトヤの歴史がスタートしました。


文具四宝と言われる、紙・墨・筆・硯の販売から始まり、高度経済成長期にはオフィスで不可欠な文房具をご提供してまいりました。

オフィスの発展と共に、取り扱い商材の幅は増え、虎ノ門で働くビジネスマンの方々にご愛顧いただいてきました。

後継者不足・通販の拡大など時代の変化の影響から、最盛期虎ノ門にあった文具店は8店舗。現在は、オカモトヤ1店舗になりました。


2018年、虎ノ門店は生まれ変わりました。

【大正ロマン】をコンセプトに「日本の文具と書く文化を伝える事」を軸に置き数寄屋造りの店内でお客様をおもてなしします。


100年以上の時がたっても、創業当時と変わらぬ商材を、時代の変化に適応しながらこれからも提供してまいります。

OKAMOTOYA's Information

Address
東京都港区虎ノ門1-1-24
Open Map
Business Hours

月〜金 00:00 - 23:59

土・日 00:00 - 23:59

Reviews (5)

5.0
5
4
3
2
1
  • クービックユーザー

    3年生の子供が作ったたりするのが好きなので

    参加して楽しかったみたいでよかったです。

  • クービックユーザー

    初めての参加でしたがとても楽しかったです。子ども達の感性に刺激されました。

  • クービックユーザー

    とても楽しく参加できました。

    どんな色かな?とワクワクしながら作りました。

View all reviews
TelBookFavorite