予約サービス

【税理士操作のPCによる電子申告の申込はコチラから!】税理士による小規模納税者のための無料申告相談
この相談会は、税理士による小規模納税者のための無料申告相談を行っております。

※2月2日(金)~2月8日(木)は国税局の委託に基づく税理士による無料申告相談会であり、2月9日(金)は税理士記念日事業として行う、税理士会による無料申告相談会です。

相談のお申込みにあたりましては、以下の注意事項をご確認の上、お申し込みください。

※ 事前申込画面中、「かんたん予約アカウント(旧Coubicアカウント)をお持ちですか?ログインする」や「購入済みの月謝や回数券、また登録済みのクレジットカードを使用する場合、ログインする必要があります。」という表示がされる場合がありますが、本システムの仕様上の表記であり、本相談会のお申込みには、アカウント登録をする必要もなく、相談費用も一切いただきません。

〇会場場所

 ウィリング横浜 5階会議室

 所在地:〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー 501~503号室

 会場地図:<<< ウィリング横浜 アクセスマップ >>>



〇申込受付期間

 令和6年1月10日(水)~予約日の2日前 ( 令和6年2月7日(水) まで)

 ※申込受付期間中であっても、申込者が定員に達し次第、申込を締切りますので、ご了承ください。



〇相談される方のお住まい

 当会場は、「南区」、「港南区」、「磯子区」、「金沢区」

 にお住まいの方を受け付けしております。それ以外にお住まいの方については、申込できません。



〇相談対象者

 【 給与所得者及び年金受給者】(他の所得のある方は除く)

  ● 下記のご相談は受け付けておりませんので、ご注意下さい!

  1.事業所得、不動産所得のある方

  2.(不動産・株式などの)譲渡所得がある方

  3.住宅ローン控除を初めての受ける方(初年度)

  4.投資信託、FX、仮想通貨等に関する申告がある方

  5.相続税、贈与税及び消費税

  6.準確定申告(亡くなった方に関する所得税等申告)

  7.雑損控除、特定支出控除に関する申告がある方

  8.その他相談内容が複雑な方



〇必要書類

  (会場にお持ちいただくもの) 

  1.公的年金の源泉徴収票

  2.給与所得の源泉徴収票

  3.後期高齢者医療保険料、国民健康保険料、介護保険料などの支払った金額の分かる書類

  4.国民年金保険料、国民年金基金の掛金の支払をした旨を証する書類

  5.生命保険料控除証明書、地震保険料控除証明書

  6.各種控除証明書及び医療費控除の明細書(医療費の領収書では医療費控除は受けられません)

  7.還付申告をされる方は、還付を受ける預貯金口座情報がわかるもの

  8.前年以前に電子申告された方は、利用者識別番号や暗証番号が記載された通知書等

  9.前年の申告書の控え

  10.その他相談に必要と思われるもの

11.マイナンバーカード(個人番号カード)又は、通知カード+運転免許証、保険証等の身元確認 



〇注意事項

 本申込みは申込1件につき、1人のご相談を受付いたします。複数人のご相談はご遠慮ください。

 本相談時間は30分以内で行います。時間を超過した場合は、ご相談を終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。

 医療費控除の適用を受ける方は、事前に「税務署指定の用紙」(医療費控除の明細書)に集計したものをご持参ください。

<<< 医療費控除の明細書のダウンロードはこちらから >>>

 ※ 申告書等の提出のみの受付はしておりません。

 ※ 申告書等の用紙配布は行っておりません。



〇感染症等の感染防止対策にご協力ください。

 当相談会では、感染症等の感染防止対策として、相談される方に手指の消毒とマスクの着用をお願いしておりますのでご協力ください。 

 発熱等の症状のある方や体調のすぐれない方は、無理をせずに来場をお控え下さい。
【納税者のスマホを納税者が操作することによる電子申告の申込はコチラから!】税理士による小規模納税者のための無料申告相談
※注意

こちらの申込は納税者のスマートフォン(*1)を納税者が操作することによるスマホ申告の予約サイトになります。税理士がPCを操作することによる電子申告をご希望の方は「【税理士操作のPCによる電子申告の申込はコチラから!】税理士による小規模納税者のための無料申告相談」よりお申込み下さい!

(*1)下記の方は無料申告相談会場で申告できません。ご注意の上、お申込み下さい。

 ①らくらくスマホをご利用の方

 ②Android,iOS以外のOSをご利用の方

 ③ChromeやSafariなど必要なアプリをインストールしていない方

 ④マイナポータルアプリに対応していないスマートフォンをお持ちの方

     <<< マイナポータルアプリに対応しているスマートフォンの確認はこちらから >>>



この相談会は、税理士による小規模納税者のための無料申告相談を行っております。

※2月2日(金)~2月8日(木)は国税局の委託に基づく税理士による無料申告相談会であり、2月9日(金)は税理士記念日事業として行う、税理士会による無料申告相談会です。

相談のお申込みにあたりましては、以下の注意事項をご確認の上、お申し込みください。

※ 事前申込画面中、「かんたん予約アカウント(旧Coubicアカウント)をお持ちですか?ログインする」や「購入済みの月謝や回数券、また登録済みのクレジットカードを使用する場合、ログインする必要があります。」という表示がされる場合がありますが、本システムの仕様上の表記であり、本相談会のお申込みには、アカウント登録をする必要もなく、相談費用も一切いただきません。

〇会場場所

 ウィリング横浜 5階会議室

 所在地:〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー 501~503号室

 会場地図:<<< ウィリング横浜 アクセスマップ >>>



〇申込受付期間

 令和6年1月10日(水)~予約日の2日前 ( 令和6年2月7日(水) まで)

 ※申込受付期間中であっても、申込者が定員に達し次第、申込を締切りますので、ご了承ください。



〇相談される方のお住まい

 当会場は、「南区」、「港南区」、「磯子区」、「金沢区」

 にお住まいの方を受け付けしております。それ以外にお住まいの方については、申込できません。



〇相談対象者

 【 給与所得者及び年金受給者】(他の所得のある方は除く)

  ● 下記のご相談は受け付けておりませんので、ご注意下さい!

  1.事業所得、不動産所得のある方

  2.(不動産・株式などの)譲渡所得がある方

  3.住宅ローン控除を初めての受ける方(初年度)

  4.投資信託、FX、仮想通貨等に関する申告がある方

  5.相続税、贈与税及び消費税

  6.準確定申告(亡くなった方に関する所得税等申告)

  7.雑損控除、特定支出控除に関する申告がある方

  8.その他相談内容が複雑な方



〇必要書類

  (会場にお持ちいただくもの) 

  1.公的年金の源泉徴収票

  2.給与所得の源泉徴収票

  3.後期高齢者医療保険料、国民健康保険料、介護保険料などの支払った金額の分かる書類

  4.国民年金保険料、国民年金基金の掛金の支払をした旨を証する書類

  5.生命保険料控除証明書、地震保険料控除証明書

  6.各種控除証明書及び医療費控除の明細書(医療費の領収書では医療費控除は受けられません)

  7.還付申告をされる方は、還付を受ける預貯金口座情報がわかるもの

  8.前年以前に電子申告された方は、利用者識別番号や暗証番号が記載された通知書等

  9.前年の申告書の控え

  10.その他相談に必要と思われるもの

11.マイナンバーカード(個人番号カード)又は、通知カード+運転免許証、保険証等の身元確認

12.ID・パスワード方式の届出完了通知

13.スマートフォン



〇注意事項

 本申込みは申込1件につき、1人のご相談を受付いたします。複数人のご相談はご遠慮ください。

 本相談時間は30分以内で行います。時間を超過した場合は、ご相談を終了させていただきますので、あらかじめご了承ください。

 医療費控除を受ける方は、事前に「税務署指定の用紙」(医療費控除の明細書)に集計したものをご持参ください。

           <<< 医療費控除の明細書のダウンロードはこちらから >>>

 ※ 申告書等の提出のみの受付はしておりません。

 ※ 申告書等の用紙配布は行っておりません。



〇感染症等の感染防止対策にご協力ください。

 当相談会では、感染症等の感染防止対策として、相談される方に手指の消毒とマスクの着用をお願いしておりますのでご協力ください。 

 発熱等の症状のある方や体調のすぐれない方は、無理をせずに来場をお控え下さい。

東京地方税理士会 横浜南支部の基本情報