ヤマネコ塾は、長崎県の離島「つしま」の町の一角にある小さな学習塾です。

 深くすみきった青い海と空と緑にかこまれた〝国境の島”つしま。晴れの日には海の向こうの水平線越しにおとなりの国韓国がみえるほどです。子どもたちは、この島で海や潮風や木々の香りをかぎながら勉強することができます。ヤマネコ塾でもときには窓を開けひろげ、鳥や虫や風で揺れる葉っぱや花の音に耳をすましながら勉強することがきます。

 当塾はもともと、リーマンショックの影響で世間が落ち着かなかった頃の2009年に、現在進行形の「変化に創造的・主体的に対応できる力の芽の育成」という大きな目標をかかげてスタートした私塾です。しかし実際のところは、間借り部屋からのごくごくささやかな船出でした。看板も黒板もない少人数の個別指導塾です。ヤマネコ塾としてリニューアルした現在もそれは変わっていません。そんな理想と現実のはざまで、日々すったもんだしつつも家族や地元の方々に支えられながらなんとか今日に至ることができました。かつて恩師がよく口ずさんでいた「まなぶことがわが血とも肉とも所有とも(漱石)」なることの意味を、15年以上の時をへて今自らに問いながら。まなびをつなぎデザインしていくことのむずかしさ、そして何より楽しさを日々のちょっとした気づきの中に感じとりながら。

 あれから7年。いま、ヤマネコ塾にできること。


*YamanecoJuku詳細はこちらから


Yamaneco Juku's Information

Address
長崎県対馬市
Open Map
Business Hours

月〜金 00:00 - 24:00

土・日 00:00 - 24:00

TelBookFavorite