List of services

日程変更(非会員)《Zoom》乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動教室 1月18日(火) 11:00〜12:10
乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動教室



術後の体力低下、筋力低下の方でお困りの方に向けて、回復していくための運動を行い覚えていただくための運動教室です。



運動経験の有無は関係なく、ご参加いただけます。

一緒に楽しい時間を過ごしましょう。



*参加条件がございますので、必ず最後までご覧の上、お申し込みくださいますようお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



乳がん、婦人科がんのための

術後はじめての運動コース

(各回、リンパ浮腫予防運動含む)



【2回目 術後の筋トレ】



1月18日(火) 11:00〜12:10

*毎回、第二火曜日の同時間を予定しております。

12時10分〜12時30分は、希望者のみ運動後のおはなし会を致します。

*第1回にご参加していない方も、是非ご参加ください。1回ごとに完結ですが、1回目の動画を有料で視聴することも可能です。(事務局までメールにてお知らせください。info@cancerfitness.jp 山中まで)



● 会費:2000円 (会員) 2500円(非会員)

●場所: オンライン Zoomを使用します。



乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動コース(全3回)

術後の体力低下、筋力低下の方でお困りの方に向けて、回復していくための運動を行い覚えていただくための運動教室です。

月に1回の3回のプログラムとして行います。

12月14日(1回目) 術後のストレッチ

1月11日(2回目) 術後の筋力トレーニング

2月15日(3回目) 術後の有酸素運動



◎1回ごとに完結しますので、ご都合に合わせてどこからでもご参加ください。

◎がん患者に推奨されている運動は、ストレッチ、筋トレ、有酸素運動です。

(アメリカスポーツ医学会ガイドラインによる)

 ◎アーカイブは1週間ご視聴可能です。ぜひ毎日ご覧になり、運動してみましょう。受講後のご質問も受け付けております。



がん患者さんから運動について、よく聞かれる質問は、

“どこをどんなふうに動かし、どのくらいの回数でどのくらいの強さで運動したらよいか”ということですが、ご自身の適度な運動がわかるよう理解できるようにご指導して参ります。





l  講師:

倉田祐作先生 キャンサーフィットネス専任トレーナー 

2009年より、がん患者のパーソナルトレーナーとして、現在まで約500名のトレーニングを行っている。また、渋谷eau(パーソナルトレーニングジム)に在籍。



リンパ浮腫の運動 広瀬真奈美担当

キャンサーフィットネス代表理事・乳がんサバイバー(リンパ節郭清・リンパ浮腫)

著書:2021年『リンパ浮腫で悩んだらすぐに読みたい本』(女子栄養大学出版部)



 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ZOOMの受講方法】

WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。

お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。


【マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ】

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ

事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。

Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

https://mag.app-liv.jp/archive/127633/



ご参加に必要なのは下記の3つだけ!

①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境

Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。

戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。

スマホの通信制限中は、画面がフリーズすることがあります。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)

Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【がん患者の運動について】

Q 運動は苦手なのですが大丈夫でしょうか?

今まで、参加される方の大部分が、苦手だったり、嫌いな方が多かったのですが、みなさんが、体を動かすことの気持ち良さを感じ、笑顔でお帰りになりました。安全に指導していきますので、安心してご参加下さい。


Qがん患者の運動は、どんな効果があるの?

Ø  身体機能の改善になります。(転倒予防・筋力回復・可動域向上など)

Ø  体力アップができます。

Ø  疲労、倦怠感を軽減します。

Ø  こわばり、しびれなど、服作用を軽減します。

Ø  再発リスクになる体重の管理ができます。

Ø  睡眠の質を良くします。

Ø  運動は気持ちを楽にしたり、マイナスな気持ちを和らげる効果があります。

Ø  リンパ浮腫など後遺症の悪化予防、回復になります。

Ø  心臓病や糖尿病などの慢性疾患の予防になります。

Ø  生活の質(QOL)を向上する効果を期待できます。



Qリンパ浮腫を心配していますが大丈夫ですか?

運動は、リンパ浮腫予防や悪化予防のために、必要なケアとなっています。

足や腕をねじる、伸ばす、足首、膝の屈伸の動きなどの体操、有酸素運動、筋トレなどリンパ浮腫に向けた運動を最後の10分で行いますので、リンパ浮腫を心配している方、リンパ浮腫を発症してしまった方にもおすすめいたします。

ご自分のペースでご参加していただけますので、安心して参加してください。



Q 60代でも参加できますか?

何歳でも安心してご参加下さい。ハードな運動はありません。どんな方にもご参加いただけるよう考えられております。

立っていることが不安な方は、椅子に座っても行っていただけます。



Q.特に準備するものはありますか?

動きやすい服装でご参加ください。

その他、飲み物・タオルをご用意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





——————————————————————————————————



【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください


キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

アーカイブがございますので、後日ご覧ください。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



【がん患者さんの運動教室に関わる運動の注意点】


ご確認の上、お申し込みをお願い致します。


医師より運動の許可が出ている上で、常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、運動を行える方のみご参加いただけます。


キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。


ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。



✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。



✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。 



✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。 



✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。 



✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。



✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。



✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。



✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。参考になさってください。



ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。



1,血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下



2, 骨転移



3,  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫



4, 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留



5, 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進



6, 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7, 起立性低血压

8, 110/分以上の頻脈,心室性不整脈



9, 38.3°C以上の発熱



——————————————————————————————————————————————————————————————



【会員制度、運営方法の変更のご報告】



コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より、運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、お詫び申し上げます。

これについての詳細はHPをご覧ください。



これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。



一般社団法人キャンサーフィットネス  代表理事 広瀬真奈美

——————————————————————————————————————————————————————————————

日程変更(会員)《Zoom》乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動教室 1月18日(火) 11:00〜12:10
乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動教室



術後の体力低下、筋力低下の方でお困りの方に向けて、回復していくための運動を行い覚えていただくための運動教室です。



運動経験の有無は関係なく、ご参加いただけます。

一緒に楽しい時間を過ごしましょう。



*参加条件がございますので、必ず最後までご覧の上、お申し込みくださいますようお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



乳がん、婦人科がんのための

術後はじめての運動コース

(各回、リンパ浮腫予防運動含む)



【2回目 術後の筋トレ】



1月18日(火) 11:00〜12:10

*毎回、第二火曜日の同時間を予定しております。

12時10分〜12時30分は、希望者のみ運動後のおはなし会を致します。

*第1回にご参加していない方も、是非ご参加ください。1回ごとに完結ですが、1回目の動画を有料で視聴することも可能です。(事務局までメールにてお知らせください。info@cancerfitness.jp 山中まで)



● 会費:2000円 (会員) 2500円(非会員)

●場所: オンライン Zoomを使用します。



乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動コース(全3回)

術後の体力低下、筋力低下の方でお困りの方に向けて、回復していくための運動を行い覚えていただくための運動教室です。

月に1回の3回のプログラムとして行います。

12月14日(1回目) 術後のストレッチ

1月11日(2回目) 術後の筋力トレーニング

2月15日(3回目) 術後の有酸素運動



◎1回ごとに完結しますので、ご都合に合わせてどこからでもご参加ください。

◎がん患者に推奨されている運動は、ストレッチ、筋トレ、有酸素運動です。

(アメリカスポーツ医学会ガイドラインによる)

 ◎アーカイブは1週間ご視聴可能です。ぜひ毎日ご覧になり、運動してみましょう。受講後のご質問も受け付けております。



がん患者さんから運動について、よく聞かれる質問は、

“どこをどんなふうに動かし、どのくらいの回数でどのくらいの強さで運動したらよいか”ということですが、ご自身の適度な運動がわかるよう理解できるようにご指導して参ります。





l  講師:

倉田祐作先生 キャンサーフィットネス専任トレーナー 

2009年より、がん患者のパーソナルトレーナーとして、現在まで約500名のトレーニングを行っている。また、渋谷eau(パーソナルトレーニングジム)に在籍。



リンパ浮腫の運動 広瀬真奈美担当

キャンサーフィットネス代表理事・乳がんサバイバー(リンパ節郭清・リンパ浮腫)

著書:2021年『リンパ浮腫で悩んだらすぐに読みたい本』(女子栄養大学出版部)



 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ZOOMの受講方法】

WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。

お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。


【マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ】

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ

事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。

Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

https://mag.app-liv.jp/archive/127633/



ご参加に必要なのは下記の3つだけ!

①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境

Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。

戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。

スマホの通信制限中は、画面がフリーズすることがあります。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)

Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【がん患者の運動について】

Q 運動は苦手なのですが大丈夫でしょうか?

今まで、参加される方の大部分が、苦手だったり、嫌いな方が多かったのですが、みなさんが、体を動かすことの気持ち良さを感じ、笑顔でお帰りになりました。安全に指導していきますので、安心してご参加下さい。


Qがん患者の運動は、どんな効果があるの?

Ø  身体機能の改善になります。(転倒予防・筋力回復・可動域向上など)

Ø  体力アップができます。

Ø  疲労、倦怠感を軽減します。

Ø  こわばり、しびれなど、服作用を軽減します。

Ø  再発リスクになる体重の管理ができます。

Ø  睡眠の質を良くします。

Ø  運動は気持ちを楽にしたり、マイナスな気持ちを和らげる効果があります。

Ø  リンパ浮腫など後遺症の悪化予防、回復になります。

Ø  心臓病や糖尿病などの慢性疾患の予防になります。

Ø  生活の質(QOL)を向上する効果を期待できます。



Qリンパ浮腫を心配していますが大丈夫ですか?

運動は、リンパ浮腫予防や悪化予防のために、必要なケアとなっています。

足や腕をねじる、伸ばす、足首、膝の屈伸の動きなどの体操、有酸素運動、筋トレなどリンパ浮腫に向けた運動を最後の10分で行いますので、リンパ浮腫を心配している方、リンパ浮腫を発症してしまった方にもおすすめいたします。

ご自分のペースでご参加していただけますので、安心して参加してください。



Q 60代でも参加できますか?

何歳でも安心してご参加下さい。ハードな運動はありません。どんな方にもご参加いただけるよう考えられております。

立っていることが不安な方は、椅子に座っても行っていただけます。



Q.特に準備するものはありますか?

動きやすい服装でご参加ください。

その他、飲み物・タオルをご用意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





——————————————————————————————————



【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください


キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

アーカイブがございますので、後日ご覧ください。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



【がん患者さんの運動教室に関わる運動の注意点】


ご確認の上、お申し込みをお願い致します。


医師より運動の許可が出ている上で、常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、運動を行える方のみご参加いただけます。


キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。


ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。



✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。



✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。 



✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。 



✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。 



✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。



✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。



✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。



✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。参考になさってください。



ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。



1,血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下



2, 骨転移



3,  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫



4, 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留



5, 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進



6, 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7, 起立性低血压

8, 110/分以上の頻脈,心室性不整脈



9, 38.3°C以上の発熱



——————————————————————————————————————————————————————————————



【会員制度、運営方法の変更のご報告】



コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より、運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、お詫び申し上げます。

これについての詳細はHPをご覧ください。



これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。



一般社団法人キャンサーフィットネス  代表理事 広瀬真奈美

——————————————————————————————————————————————————————————————

New!!(非会員用募集)がん患者のための「自分を整える自己整体ヨガ」  1月29日(土)10:00〜11:00  
【こちらは、非会員用の申込です】

動きにくくなった部位や落ちた体力を安全に改善しながら、日常を効率よく動かせる体を作っていくがん患者のための運動プログラムです。

*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。会員の方は、会員用募集よりお申し込み下さい。




がん患者のための 

タイ古式ヨガ 「ルーシーダットン」

自分で自分を整える自己整体法



日時:2022年1月29日(土)10:00〜11:00







《自分で自分を整える自己整体法とは?》



病気や治療で弱った身体と心を、呼吸とポーズで整えていきます。



血行をよくする呼吸から始まり、リラクゼーションの呼吸で終わる…



身体が硬くても無理なくできるポーズを、自分の感覚に意識を向けながら行います。



貴方にとってベストな、運動による負荷は、貴方の身体が1番よく知っています。

正確にポーズを行おうとするのではなく、自分の「気持ちいい」を追求する60分をお届けいたします。




術後間もない方も、運動が苦手な方も、からだの硬めの方でも、大丈夫です。

お気軽にご参加下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 受講料:

会員 2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)

非会員 2500円

*運動をするにあたり、一番下の運動の注意を必ずご一読くださいますようお願い致します。

●受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 

がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp

*会員特典 終了後、7日間限定で、こちらでご用意する録画を視聴いただけます。



●受講方法:

新型コロナウイルス感染防止のため、全ての講座をライブ配信とさせていただきます。この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。

お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。



●準備するもの: ヨガマット、水分補給用の飲み物

※身体が硬い方は補助用に、クッションやタオルなどをご準備ください




● 講師:山田純(キャンサーフィットネス認定インストラクター・ヨガ講師)



《講師よりメッセージ》

今痛いところはありますか?

それはどこでしょう

身体ですか?心ですか?



人は自分で自分を癒す力を誰しもが持っています。

それを少し、引き出してみませんか?



講座が終わった時に、フワフワした感覚や、「あー気持ちよかった」と言っていただけるような内容でお届けしたいと思っています。

それでは、皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。 山田純

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【受講方法】

WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


講師紹介:山田 純 (やまだじゅん)


長崎市出身、諫早市在住 1970年生まれ
大学病院で看護師を経験後、
2009年 ルーシーダットン教室を諫早市で開講。
2011年 卵巣がんで手術
2014年6月 がん患者限定レッスン&シェア会(諫早クラス)開講
2017年3月 がん患者限定レッスン&シェア会(大村クラス)開講

趣味:季節を感じられるお出かけ 家を整えること

がん種:卵巣がん(2011年)

活動エリア:長崎

自分の運動教室で心がけていること:
無理がない範囲で、安全に楽しんでレッスンを行うこと。
動きとともに「呼吸」を意識し、細部にわたり身体に問いかけるようなレッスンを心掛けています。
終わった後に、「眠くなった」「気持ちよかった」とのお声をいただいています。
それとともに、メンバーさん同士の交流を大切にしています。
ここに来るとホッとできる、そんな空間を目指しています。

がんになって運動してよかったこと:
がんになって運動をしよう、と思ったことで、多くの方と知り合いました。
その方たちの刺激で、さらに自分も前に進めたと感じています。
なにより、身体を動かすと笑顔も出るし、元気が出ます。

これから運動を始めるがん患者へ一言:
がんになって、最初の一歩を踏み出すことがなかなかできない方のきっかけの場になればと思い、この場を設けました。
ひとつ始めることができたら、歯車が回りだして、あとは自分の力でどんどん広げていくことができるようになります。
是非それを感じてもらいたいです。
そのための一歩に、私のゆる~いヨガはお勧めですよ(^^)

web:
Jrusie ルーシーダットン諫早教室/がん患者限定レッスン https://www.rusiedutton.jp/cancer-survivor/ 

———————————————————————————————————————————————————

【マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ】

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ

事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。

Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。

https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

https://mag.app-liv.jp/archive/127633/

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!

①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境

 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。

戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。

スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)

Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください

———————————————————————————————————————————————————

【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

———————————————————————————————————————————————————

コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より

運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、

お詫び申し上げます。

これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【重要 運動をする際の注意】

ご確認の上、お申し込みをお願い致します。

医師より運動の許可が出ている上で、

常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、

運動を行える方のみご参加いただけます。

キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。

✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。

✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。

✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。

✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。

✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。

✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。

✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。

✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。

ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。

1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下

2 骨転移

3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫

4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留

5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進

6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7 起立性低血压

8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈

9 38.3°C以上の発熱

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
New!!(会員用募集)がん患者のための「自分を整える自己整体ヨガ」  1月29日(土)10:00〜11:00  
【こちらは、会員向けの申込】

動きにくくなった部位や落ちた体力を安全に改善しながら、日常を効率よく動かせる体を作っていくがん患者のための運動プログラムです。

*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。非会員の方は、【非会員用募集】 よりお申し込み下さい。




がん患者のための 

タイ古式ヨガ 「ルーシーダットン」

自分で自分を整える自己整体法



日時:2022年1月29日(土)10:00〜11:00







《自分で自分を整える自己整体法とは?》



病気や治療で弱った身体と心を、呼吸とポーズで整えていきます。



血行をよくする呼吸から始まり、リラクゼーションの呼吸で終わる…



身体が硬くても無理なくできるポーズを、自分の感覚に意識を向けながら行います。



貴方にとってベストな、運動による負荷は、貴方の身体が1番よく知っています。

正確にポーズを行おうとするのではなく、自分の「気持ちいい」を追求する60分をお届けいたします。




術後間もない方も、運動が苦手な方も、からだの硬めの方でも、大丈夫です。

お気軽にご参加下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 受講料:

会員 2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)

非会員 2500円

*運動をするにあたり、一番下の運動の注意を必ずご一読くださいますようお願い致します。

●受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 

がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp

*会員特典 終了後、7日間限定で、こちらでご用意する録画を視聴いただけます。



●受講方法:

新型コロナウイルス感染防止のため、全ての講座をライブ配信とさせていただきます。この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。

お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。



●準備するもの: ヨガマット、水分補給用の飲み物

※身体が硬い方は補助用に、クッションやタオルなどをご準備ください




● 講師:山田純(キャンサーフィットネス認定インストラクター・ヨガ講師)



《講師よりメッセージ》

今痛いところはありますか?

それはどこでしょう

身体ですか?心ですか?



人は自分で自分を癒す力を誰しもが持っています。

それを少し、引き出してみませんか?



講座が終わった時に、フワフワした感覚や、「あー気持ちよかった」と言っていただけるような内容でお届けしたいと思っています。

それでは、皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。 山田純

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【受講方法】

WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


講師紹介:山田 純 (やまだじゅん)


長崎市出身、諫早市在住 1970年生まれ
大学病院で看護師を経験後、
2009年 ルーシーダットン教室を諫早市で開講。
2011年 卵巣がんで手術
2014年6月 がん患者限定レッスン&シェア会(諫早クラス)開講
2017年3月 がん患者限定レッスン&シェア会(大村クラス)開講

趣味:季節を感じられるお出かけ 家を整えること

がん種:卵巣がん(2011年)

活動エリア:長崎

自分の運動教室で心がけていること:
無理がない範囲で、安全に楽しんでレッスンを行うこと。
動きとともに「呼吸」を意識し、細部にわたり身体に問いかけるようなレッスンを心掛けています。
終わった後に、「眠くなった」「気持ちよかった」とのお声をいただいています。
それとともに、メンバーさん同士の交流を大切にしています。
ここに来るとホッとできる、そんな空間を目指しています。

がんになって運動してよかったこと:
がんになって運動をしよう、と思ったことで、多くの方と知り合いました。
その方たちの刺激で、さらに自分も前に進めたと感じています。
なにより、身体を動かすと笑顔も出るし、元気が出ます。

これから運動を始めるがん患者へ一言:
がんになって、最初の一歩を踏み出すことがなかなかできない方のきっかけの場になればと思い、この場を設けました。
ひとつ始めることができたら、歯車が回りだして、あとは自分の力でどんどん広げていくことができるようになります。
是非それを感じてもらいたいです。
そのための一歩に、私のゆる~いヨガはお勧めですよ(^^)

web:
Jrusie ルーシーダットン諫早教室/がん患者限定レッスン https://www.rusiedutton.jp/cancer-survivor/ 

———————————————————————————————————————————————————

【マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ】

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ

事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。

Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。

https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

https://mag.app-liv.jp/archive/127633/

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!

①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境

 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。

戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。

スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)

Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください

———————————————————————————————————————————————————

【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

———————————————————————————————————————————————————

コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より

運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、

お詫び申し上げます。

これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【重要 運動をする際の注意】

ご確認の上、お申し込みをお願い致します。

医師より運動の許可が出ている上で、

常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、

運動を行える方のみご参加いただけます。

キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。

✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。

✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。

✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。

✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。

✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。

✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。

✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。

✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。

ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。

1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下

2 骨転移

3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫

4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留

5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進

6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7 起立性低血压

8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈

9 38.3°C以上の発熱

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
無料『リンパ浮腫で悩んだらすぐに読みたい本』 出版記念オンラインセミナー 2022年1月22日土17:00~19:00


リンパ浮腫の治療のゴールはセルフケアでコントロールすることです。

そのために重要な運動・圧迫療法・食事、そして心のケアまでを

第一人者の専門家が語ります。



『リンパ浮腫で悩んだらすぐに読みたい本』

出版記念オンラインセミナー

 2022年1月22 (土)17:00~19:00



――――――――――――――――――――――――――――――

【募集要項】

●日程:令和4 年1月22日(土)17:00〜19:00 


●参加費: 無料

●開催形態:ZOOM によるオンライン開催

●受講資格:がん患者・がんサバイバー(がん経験者)・ご家族・医療従事者

     リンパ浮腫でお悩みの方ならどなたでもご参加可能です。

●人数: 先着100 名 

●受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

*1ヶ月 アーカイブをご視聴可能です。

主催:一般社団法人キャンサーフィットネス

後援:女子栄養大学出版部

協賛:株式会社encyclo・ナック商会株式会社・ソルブ株式会社  

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【スケジュール】

17:00  開会のご挨拶と説明   一般社団法人キャンサーフィットネス 代表理事 広瀬真奈美 

▶︎ 17:05〜 

『リンパ浮腫に悩んだらすぐ読みたい本』ができるまで 

城市真紀子 (女子栄養大学出版部)

▶︎17:10〜

『リンパ浮腫でも自分らしく生活するために』

広瀬真奈美 (一般社団法人キャンサーフィットネス 代表理事)



▶︎17:30〜  『リンパ浮腫の心のケア』 

保坂隆先生 (保坂サイコオンコロジー・クリニック 院長 精神科医)



▶︎17:50〜  『リンパ浮腫の体重管理』 

松元紀子先生(聖路加国際病院 栄養科 がん病態栄養専門管理栄養士)



▶︎18:10〜 『リンパ浮腫の運動療法』 

辻哲也先生 (慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室 教授)



▶︎18:30〜 Let`s Exercise!!  一緒に運動してみよう!

山本優一先生 (北福島医療センター 理学療法士) 

広瀬真奈美 (一般社団法人キャンサーフィットネス 代表理事)



▶︎19:00 閉会 

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『リンパ浮腫に悩んだらすぐに読みたい本』

定価1,870円(10%税込)

ISBN 978-4-7895-1921-2

女子栄養大学出版部

https://honto.jp/netstore/pd-book_31250646.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ご参加にあたっての注意事項



*最後に運動がございます。体調管理は自己責任のもと、ご参加下さい。

*録画、録音の行為(スクリーンショットを含む) を禁止します。

*複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為 を禁止します。

*本講座は、Zoomを利用してオンラインで行います。受講者の皆様の回線機器の状況によっては、配信の不具合が発生する可能性もございます。回旋状況によって映像や音声が乱れる可能性がある点をご了承下さい。

ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪



キャンサーフィットネスの会員を希望される方は、 こちらのサイトより、ご入会の手続きを行って下さいますようお願い致します。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会下さい。

月会費1000円(税別)となっております。いつでも申込可能です。今日から、1ヶ月の会費となります。

今回の講座も、会員価格で受講できますので、会員の手続きをされた後に、会員用の募集からお申し込みください。いつでも退会可能です。

※キャンサーフィットネス会員制オンラインサロンHello! について、詳しくはこちらをご覧ください。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp/



ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ 

《キャンセルポリシー》

※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、

全て完全予約制となっております。



◎キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。

申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

3日前からキャンセルは承れませんが、当日の動画を翌日以降1ヶ月間限定でご覧いただけるようになっておりますので、この期間にご覧になり受講ください。(詳細は、終了後にメールにてお知らせいたします。)



新型コロナウィルスの感染拡大で、大変な毎日ですが、みなさま、くれぐれも感染予防をしっかりされて、体調に気をつけてお過ごし下さい。

 キャンサーフィットネスでは、毎日、Zoomを使って10分の運動ができるオンラインサロンも開設しております。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp



これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 
(非会員用)「がんの治療から、元気でいる秘訣を探る」講座 1月15日(土) 13:00〜15:00 比企直樹先生
こちらは、非会員向けの申込となります。

1月は、胃がん研究の開拓者であり、胃がんと栄養の名医である比企直樹先生に、

がん治療と栄養や運動について、元気になるための秘訣をお話をしていただきます。



2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方にも、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。詳しくはHPをご 覧下さい。

*会員の方は、会員用募集 よりお申し込 み下さい。

(会員は、オンラインサロンHelloのご入会者となっております)





《2022年1月ヘルスケアアカデミー》

ヘルスケアアカデミーは、がんの治療中も治療が終わった後の方も、今後の人生をよりよく生きるために、ご自身のための様々な健康管理について学んで頂くためのスクールです。



「がんの治療から、元気でいる秘訣を探る」講座

北里大学 上部消化管外科学 主任教授

比企 直樹先生

令和4年1月15日(土) 13:00〜15:00



胃がん手術の名医である比企直樹先生をお迎えし、

胃の手術、がん治療、筋肉、サルコペニアやフレイル、

そして、私たちがん患者にとって大切な栄養の講義を通して、

がんの治療をしても、元気でいる秘訣をご講義いただきます。



――――――――――――――――――――――――――――――

【募集要項】

●日時 : 2022年1月15日(土) 13:00〜15:00 


☆講義後、希望者は残り、この日の振り返りと座談会を行います。 15:30に終了します。


●受講費:

会員:2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)

非会員:2500円 

(ご入会希望される方は、一番下の欄をご覧下さい。月額会費1000円)

●受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)・ご家族限定 


*がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp


●受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。



*1週間 アーカイブをご視聴可能です。

―――――――――――――――――――――――――――――



●講師のご紹介

比企直樹 Naoki Hiki 先生

北里大学 外科 上部消化管外科学 主任教授

https://www.kitasato-u.ac.jp/khp/syokakigeka/room/index.html

略歴

平成 2年 3月 北里大学医学部卒業

平成11年 3月 東京大学大学院医学系研究科(外科学専攻)修了

平成13年 4月 東京大学医学部付属病院胃食道外科 助手

平成17年 4月 財団法人癌研究会有明病院・消化器外科 医員

平成23年 7月 徳島大学消化器外科 臨床教授

平成24年 4月 財団法人癌研究会有明病院・栄養部 部長

平成26年 4月-令和3年3月 東京女子医大消化器センター外科 客員教授

平成27年 5月 財団法人癌研究会有明病院・消化器外科 胃外科部長

平成31年 1月 北里大学医学部 上部消化管外科学 主任教授

専門医・学会役員

日本外科学会 指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会 指導医・専門医・消化器がん外科治療認定医
日本臨床栄養代謝学会 指導医・認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医・日本がん治療認定医
日本外科代謝栄養学会 教育指導医
日本外科学会 代議員
日本消化器外科学会 理事・評議員
日本臨床栄養代謝学会 理事長・代議員・学術評議員
日本臨床外科学会 幹事・評議員
日本内視鏡外科学会 評議員
日本病態栄養学会 学術評議員
日本胃癌学会 理事・代議員
日本外科代謝栄養学会 理事・評議員
日本エンドトキシン・自然免疫研究会 理事・代議員
PEG・在宅医療学会 理事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ご参加にあたっての注意事項



*体調管理は自己責任のもと、ご参加下さい。

*録画、録音の行為(スクリーンショットを含む) を禁止します。

*複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為 を禁止します。

*本講座は、Zoomを利用してオンラインで行います。受講者の皆様の回線機器の状況によっては、配信の不具合が発生する可能性もございます。回旋状況によって映像や音声が乱れる可能性がある点をご了承下さい。

ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪

◎キャンサーフィットネスの会員制度について

【重要】HPのキャンサーフィットネスから大切なお知らせでお伝えしておりますが、コロナ禍の影響により、体力向上を重視した支援をさせていただくために、キャンサーフィットネスの会員規定が変わりました。2021年6月より、オンラインサロンHelloに入会された方を会員とさせていただき、会員限定のサロンにて、毎日生配信や運動の動画をご覧いただきサポートをさせていただいております。どうぞよろしくお願い致します。

会員を希望されない方は、従来通り、ヘルスケアアカデミーの講座、運動教室にご参加いただけます。 いずれも、参加資格は、がん患者・ご家族・がんに関わる医療従事者に限らせていただきます。非会員のところからお申し込み下さい。



キャンサーフィットネスの会員を希望される方は、 こちらのサイトより、ご入会の手続きを行って下さいますようお願い致します。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会下さい。

月会費1000円(税別)となっております。いつでも申込可能です。今日から、1ヶ月の会費となります。

今回の講座も、会員価格で受講できますので、会員の手続きをされた後に、会員用の募集からお申し込みください。いつでも退会可能です。

※キャンサーフィットネス会員制オンラインサロンHello! について、詳しくはこちらをご覧ください。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp/



ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ 

《キャンセルポリシー》

※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、

全て完全予約制となっております。



◎キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。

申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

◎3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。3日前からキャンセルは承れませんが、当日の動画を翌日以降7日間限定でご覧いただけるようになっておりますので、この期間にご覧になり受講ください。(詳細は、終了後にメールにてお知らせいたします。)





新型コロナウィルスの感染拡大で、大変な毎日ですが、みなさま、くれぐれも感染予防をしっかりされて、体調に気をつけてお過ごし下さい。

 キャンサーフィットネスでは、毎日、Zoomを使って10分の運動ができるオンラインサロンも開設しております。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp



これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 
(会員用)「がんの治療から、元気でいる秘訣を探る」講座 1月15日(土) 13:00〜15:00 比企直樹先生
こちらは、会員向けの申込となります。

1月は、胃がん研究の開拓者であり、胃がんと栄養の名医である比企直樹先生に、

がん治療と栄養や運動について、元気になるための秘訣をお話をしていただきます。



2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方にも、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。詳しくはHPをご 覧下さい。

*会員以外の方は、【非会員用募集】 よりお申し込 み下さい。

(会員は、オンラインサロンHelloのご入会者となっております)





《2022年1月ヘルスケアアカデミー》

ヘルスケアアカデミーは、がんの治療中も治療が終わった後の方も、今後の人生をよりよく生きるために、ご自身のための様々な健康管理について学んで頂くためのスクールです。



「がんの治療から、元気でいる秘訣を探る」講座

北里大学 上部消化管外科学 主任教授

比企 直樹先生

令和4年1月15日(土) 13:00〜15:00



胃がん手術の名医である比企直樹先生をお迎えし、

胃の手術、がん治療、筋肉、サルコペニアやフレイル、

そして、私たちがん患者にとって大切な栄養の講義を通して、

がんの治療をしても、元気でいる秘訣をご講義いただきます。



――――――――――――――――――――――――――――――

【募集要項】

●日時 : 2022年1月15日(土) 13:00〜15:00 


☆講義後、希望者は残り、この日の振り返りと座談会を行います。 15:30に終了します。


●受講費:

会員:2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)

非会員:2500円 

(ご入会希望される方は、一番下の欄をご覧下さい。月額会費1000円)

●受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)・ご家族限定 


*がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp


●受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。



*1週間 アーカイブをご視聴可能です。

―――――――――――――――――――――――――――――



●講師のご紹介

比企直樹 Naoki Hiki 先生

北里大学 外科 上部消化管外科学 主任教授

https://www.kitasato-u.ac.jp/khp/syokakigeka/room/index.html

略歴

平成 2年 3月 北里大学医学部卒業

平成11年 3月 東京大学大学院医学系研究科(外科学専攻)修了

平成13年 4月 東京大学医学部付属病院胃食道外科 助手

平成17年 4月 財団法人癌研究会有明病院・消化器外科 医員

平成23年 7月 徳島大学消化器外科 臨床教授

平成24年 4月 財団法人癌研究会有明病院・栄養部 部長

平成26年 4月-令和3年3月 東京女子医大消化器センター外科 客員教授

平成27年 5月 財団法人癌研究会有明病院・消化器外科 胃外科部長

平成31年 1月 北里大学医学部 上部消化管外科学 主任教授

専門医・学会役員

日本外科学会 指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会 指導医・専門医・消化器がん外科治療認定医
日本臨床栄養代謝学会 指導医・認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医・日本がん治療認定医
日本外科代謝栄養学会 教育指導医
日本外科学会 代議員
日本消化器外科学会 理事・評議員
日本臨床栄養代謝学会 理事長・代議員・学術評議員
日本臨床外科学会 幹事・評議員
日本内視鏡外科学会 評議員
日本病態栄養学会 学術評議員
日本胃癌学会 理事・代議員
日本外科代謝栄養学会 理事・評議員
日本エンドトキシン・自然免疫研究会 理事・代議員
PEG・在宅医療学会 理事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎ご参加にあたっての注意事項



*体調管理は自己責任のもと、ご参加下さい。

*録画、録音の行為(スクリーンショットを含む) を禁止します。

*複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為 を禁止します。

*本講座は、Zoomを利用してオンラインで行います。受講者の皆様の回線機器の状況によっては、配信の不具合が発生する可能性もございます。回旋状況によって映像や音声が乱れる可能性がある点をご了承下さい。

ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪

◎キャンサーフィットネスの会員制度について

【重要】HPのキャンサーフィットネスから大切なお知らせでお伝えしておりますが、コロナ禍の影響により、体力向上を重視した支援をさせていただくために、キャンサーフィットネスの会員規定が変わりました。2021年6月より、オンラインサロンHelloに入会された方を会員とさせていただき、会員限定のサロンにて、毎日生配信や運動の動画をご覧いただきサポートをさせていただいております。どうぞよろしくお願い致します。

会員を希望されない方は、従来通り、ヘルスケアアカデミーの講座、運動教室にご参加いただけます。 いずれも、参加資格は、がん患者・ご家族・がんに関わる医療従事者に限らせていただきます。非会員のところからお申し込み下さい。



キャンサーフィットネスの会員を希望される方は、 こちらのサイトより、ご入会の手続きを行って下さいますようお願い致します。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会下さい。

月会費1000円(税別)となっております。いつでも申込可能です。今日から、1ヶ月の会費となります。

今回の講座も、会員価格で受講できますので、会員の手続きをされた後に、会員用の募集からお申し込みください。いつでも退会可能です。

※キャンサーフィットネス会員制オンラインサロンHello! について、詳しくはこちらをご覧ください。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp/



ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ 

《キャンセルポリシー》

※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、

全て完全予約制となっております。



◎キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。

申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

◎3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。3日前からキャンセルは承れませんが、当日の動画を翌日以降7日間限定でご覧いただけるようになっておりますので、この期間にご覧になり受講ください。(詳細は、終了後にメールにてお知らせいたします。)





新型コロナウィルスの感染拡大で、大変な毎日ですが、みなさま、くれぐれも感染予防をしっかりされて、体調に気をつけてお過ごし下さい。

 キャンサーフィットネスでは、毎日、Zoomを使って10分の運動ができるオンラインサロンも開設しております。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp



これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 
(非会員用募集)動くからだ作り運動教室 1月23日 (日)10:00〜11:30
(非会員用)

この運動教室は、動きにくくなった部位や落ちた体力を安全に改善しながら、日常を効率よく動かせる体を作っていくがん患者のための運動プログラムです。

2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方も、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。お気軽にご参加下さい。詳しくはHPをご覧下さい。

*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。

会員の方は、【会員用募集】 よりお申し込み下さい。


動くからだ作り運動教室

「からだが前のように動くようになるのかな、、、」と心配される方も多くいらっしゃいます。

そのような方のための運動教室です。

キャンサーフィットネスががん患者のために提供するオリジナルの運動プログラムです。

どのように運動したら、今の体がより動くようになるのか、安全に、痛みを感じずに、少しづつ回復できるからだを作っていく運動や、緊張した体のゆるめ方をお伝えしていきます。

術後、化学療法中、放射線中の方、また治療後数年経過して肩が上がらない、足が動きにくい、体力が落ちたなどお悩みの方も、ぜひご参加下さい。

2014年より、今まで7年間、たくさんの方が、この運動プログラムにより元気になっています。





動くからだ作り運動教室

日時:2022年1月23日(日)10:00〜11:30



新型コロナウイルス感染防止のため、全ての講座をライブ配信とさせていただきます。この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。

● 受講料:

会員 2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)

非会員 2500円

*運動をするにあたり、一番下の運動の注意を必ずご一読くださいますようお願い致します。



オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会いただきますと、

会員価格で受講できますので、ご検討下さい。

いつでも退会可能です。月会費1000円(いつから入会しても1ヶ月間お楽しみいただけます。)

※オンラインサロンについて、詳しくはこちらをご覧ください。

https://cancerfitness.kokode-digital.jp/


受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 

がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp



受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。



● 講師:杉本亮子(キャンサーフィットネス理事)

● ご用意いただくもの:動きやすい服装・お飲物・ヨガマットまたは大判バスタオル(床に敷いて使います)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【受講方法】

WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★★★動くからだ作り運動教室とは?★★★

まさに、動くからだを作るための運動教室です。



術後、薬物療法、放射線などの副作用や後遺症によって体が動きにくくなっている方、

気持ちの緊張や、体のこわばりをゆるめ、体の柔軟性を改善し、

少しづつ筋力や体力をつけていく教室です。



例えば、肩が上がらない方には、まずはゆっくりと呼吸を使って、肋骨をゆるめ、

肩甲骨を動かしながら、肩を上げていくというように、体のつながりを考えながら、

頭で理解し、体と呼吸を使いながら、改善に向けていきます。

一つ一つ丁寧に動きを行っていきますので、この講座の間に、運動を覚えることができ、

毎日のセルフケアとしても役立てていただけます。



こんなメリットがあります。

◯自分のからだとの対話を深めていく

◯呼吸を使ってからだを無理なく動かしてみる

◯そこだけを動かすのではなく、体のつながりを体感しながら、無駄なく無理なく安全に動かす方法を知る

◯日常の中で必要なからだの運動機能を正しく知ることができる 日常できる動きで体力をつけていく

◯身体の機能を視覚的にイメージしやすくなる

◯自分の体の癖を知り、日常的に直しながらできる運動を覚える

◯治療の影響によるコリを緩和する

◯術後、動きにくくなった腕や足の可動域を広げる

◯ツッパリ感、こわばり、しびれに対処する動きを知る

◯体の左右のバランスを回復する

◯要らない力を抜くコツを身につける

◯足や腕の関節の動きをよくする

◯ 体の動きにくい悩みを相談することができる



術後間もない方も、運動が苦手な方も、からだの硬めの方でも、大丈夫です。

お気軽にご参加下さい。



なお、4月〜9月の6ヶ月間、月に1回、【動くからだ作り学講座】を行っております。

自分の身体の回復方法をあらゆる視点から学んでいく講座です。

こちらの講座と併せて受講していただくことで、よりからだの動きを理解できますので、お勧めいたします。

本年度は終了しておりますが、また来年4月からスタート致します。

動くからだづくり学講座について詳細はこちらからご覧ください。

http://cancerfitness.jp/healthcare-academy/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



インストラクター:杉本亮子(Sugimoto Ryoko) 



一般社団法人キャンサーフィットネス理事 ボディコンディショナー 1994年 お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。 現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の指導、講義をおこなっている。  2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。



———————————————————————————————————————————————————



【マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ】

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ

事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。

Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

https://mag.app-liv.jp/archive/127633/



ご参加に必要なのは下記の3つだけ!

①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境

Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。

戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。

スマホの通信制限中は、画面がフリーズすることがあります。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)

Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください

———————————————————————————————————————————————————



【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

———————————————————————————————————————————————————



コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より



運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、



お詫び申し上げます。



これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、



みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。



一般社団法人キャンサーフィットネス 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【重要 運動をする際の注意】



ご確認の上、お申し込みをお願い致します。



医師より運動の許可が出ている上で、



常に自己の責任と管理のもと、



自己の限界を超えない範囲で、



運動を行える方のみご参加いただけます。



キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。



✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。



✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。



✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。



✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。



✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。



✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。



✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。



✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。

ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。

1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下

2 骨転移

3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫

4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留

5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進

6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7 起立性低血压

8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈

9 38.3°C以上の発熱

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(会員用募集)動くからだ作り運動教室 1月23日((日)10:00〜11:30
【こちらは、会員向けの申込】

動きにくくなった部位や落ちた体力を安全に改善しながら、日常を効率よく動かせる体を作っていくがん患者のための運動プログラムです。

*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。非会員の方は、【非会員用募集】 よりお申し込み下さい。



がん患者にとって、日常生活を送るために大切なことは「動くからだ作り」です。

どのように運動したら、今の体がより動くようになるのか、安全に、痛みを感じずに、少しづつ回復できるからだを

作っていく運動や、緊張した体のゆるめ方をお伝えしていきます。

術後、化学療法中、放射線中の方、また治療後数年経過して肩が上がらないなどお悩みの方も、ぜひご参加下さい。





動くからだ作り運動教室



日時:2022年1月23日(日)10:00〜11:30



新型コロナウイルス感染防止のため、全ての講座をライブ配信とさせていただきます。この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。

● 受講料:

会員 2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)

非会員 2500円

*運動をするにあたり、一番下の運動の注意を必ずご一読くださいますようお願い致します。


受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 

がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp

*会員特典 終了後、7日間限定で、こちらでご用意する録画を視聴いただけます。

● 講師:杉本亮子(キャンサーフィットネス理事)

● ご用意いただくもの:動きやすい服装・お飲物・ヨガマットまたは大判バスタオル(床に敷いて使います)

*キャンサーフィットネス認定インストラクター養成コース受講者は、必須単位となります。(1.5単位)



【動く体づくり学講座を復習したい方へ】

本年度の動く体づくり学講座(4〜9月全6回)は、9月にて終了しておりますが、受講した方に限り、1講座1,500円にてアーカイブを再視聴ができます。


動くからだづくり学講座についてはこちらから ▶︎http://cancerfitness.jp/healthcare-academy/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【受講方法】

WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)

迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


★★★動くからだ作り運動教室とは?★★★

タイトルの名前の通り、動くからだを作るための運動教室。

術後、薬物療法、放射線などの副作用や後遺症によって体が動きにくくなっている方、

気持ちの緊張や、体のこわばりをゆるめ、体の柔軟性を改善し、

少しづつ筋力や体力をつけていく教室です。



(例)肩が上がらない方には、まずはゆっくりと呼吸を使って、肋骨をゆるめ、肩甲骨を動かしながら、肩を上げていくというように、体のつながりを考えながら、体と呼吸を使いながら、改善に向けていきます。

一つ一つ丁寧に動きを行っていきますので、この講座の間に、運動を覚えることができ、

毎日のセルフケアとしても役立てていただけます。



◯自分のからだとの対話を深めていく

◯呼吸を使ってからだを無理なく動かしてみる

◯そこだけを動かすのではなく、体のつながりを体感しながら、無駄なく無理なく安全に動かす方法を知る

◯日常の中で必要なからだの運動機能を正しく知ることができる 日常できる動きで体力をつけていく

◯身体の機能を視覚的にイメージしやすくなる

◯自分の体の癖を知り、日常的に直しながらできる運動を覚える

◯治療の影響によるコリを緩和する

◯術後、動きにくくなった腕や足の可動域を広げる

◯ツッパリ感、こわばり、しびれに対処する動きを知る

◯体の左右のバランスを回復する

◯要らない力を抜くコツを身につける

◯足や腕の関節の動きをよくする

◯ 体の動きにくい悩みを相談することができる



術後間もない方も、運動が苦手な方も、からだの硬めの方でも、大丈夫です。

お気軽にご参加下さい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

インストラクター:杉本亮子(Sugimoto Ryoko) 

一般社団法人キャンサーフィットネス理事 ボディコンディショナー 1994年 お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。 現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の指導、講義をおこなっている。  2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。   

———————————————————————————————————————————————————

【マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ】

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ

事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。

Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。

https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

https://mag.app-liv.jp/archive/127633/

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!

①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境

 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。

戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。

スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)

Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください

———————————————————————————————————————————————————

【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

———————————————————————————————————————————————————

コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より

運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、

お詫び申し上げます。

これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【重要 運動をする際の注意】

ご確認の上、お申し込みをお願い致します。

医師より運動の許可が出ている上で、

常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、

運動を行える方のみご参加いただけます。

キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。

✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。

✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。

✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。

✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。

✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。

✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。

✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。

✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。

ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。

1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下

2 骨転移

3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫

4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留

5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進

6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7 起立性低血压

8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈

9 38.3°C以上の発熱

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(会員)《Zoom》乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動教室 12月14日(火) 11:00〜12:10
乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動教室



術後の体力低下、筋力低下の方でお困りの方に向けて、回復していくための運動を行い覚えていただくための運動教室です。



運動経験の有無は関係なく、ご参加いただけます。

一緒に楽しい時間を過ごしましょう。



*参加条件がございますので、必ず最後までご覧の上、お申し込みくださいますようお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



乳がん、婦人科がんのための

術後はじめての運動コース

(各回、リンパ浮腫予防運動10分含む)

【1回目術後のストレッチ】

12月14日(火) 11:00〜12:10

*毎回、第二火曜日の同時間を予定しております。



乳がん、婦人科がんのための術後はじめての運動コース(全3回)

術後の体力低下、筋力低下の方でお困りの方に向けて、回復していくための運動を行い覚えていただくための運動教室です。3回のプログラムとして行います。

1回ごとに完結しますので、ご都合に合わせてどこからでもご参加ください。

がん患者に推奨されている運動は、ストレッチ、筋トレ、有酸素運動です。

(アメリカスポーツ医学会ガイドラインによる)



がん患者さんから運動について、よく聞かれる質問は、

“どこをどんなふうに動かし、どのくらいの回数でどのくらいの強さで運動したらよいか”ということですが、ご自身の適度な運動がわかるよう理解できるようにご指導して参ります。

最後10分は、リンパ浮腫のための運動も行います。



12月 1回目ストレッチ

1月  2回目筋力トレーニング

2月  3回目有酸素運動

*1回ごとに完結しますので、ご都合に合わせてどこからでもご参加ください。

*会員の方は、各講座のあとに、オンラインサロン内でのご相談、ご質問もお受けいたします。。



● 会費:2000円 (会員) 2500円(非会員)



l  場所 オンライン Zoomを使用します。



l  講師:

倉田祐作先生 キャンサーフィットネス専任トレーナー 

2009年より、がん患者のパーソナルトレーナーとして、現在まで約500名のトレーニングを行っている。また、渋谷eau(パーソナルトレーニングジム)に在籍。



リンパ浮腫の運動 広瀬真奈美担当

キャンサーフィットネス代表理事・乳がんサバイバー(リンパ節郭清・リンパ浮腫)

著書:2021年『リンパ浮腫で悩んだらすぐに読みたい本』(女子栄養大学出版部)







【がん患者の運動について】



Q 運動は苦手なのですが大丈夫でしょうか?

今まで、参加される方の大部分が、苦手だったり、嫌いな方が多かったのですが、みなさんが、体を動かすことの気持ち良さを感じ、笑顔でお帰りになりました。安全に指導していきますので、安心してご参加下さい。


Qがん患者の運動は、どんな効果があるの?

Ø  身体機能の改善になります。(転倒予防・筋力回復・可動域向上など)

Ø  体力アップができます。

Ø  疲労、倦怠感を軽減します。

Ø  こわばり、しびれなど、服作用を軽減します。

Ø  再発リスクになる体重の管理ができます。

Ø  睡眠の質を良くします。

Ø  運動は気持ちを楽にしたり、マイナスな気持ちを和らげる効果があります。

Ø  リンパ浮腫など後遺症の悪化予防、回復になります。

Ø  心臓病や糖尿病などの慢性疾患の予防になります。

Ø  生活の質(QOL)を向上する効果を期待できます。



Qリンパ浮腫を心配していますが大丈夫ですか?

運動は、リンパ浮腫予防や悪化予防のために、必要なケアとなっています。

足や腕をねじる、伸ばす、足首、膝の屈伸の動きなどの体操、有酸素運動、筋トレなどリンパ浮腫に向けた運動を最後の10分で行いますので、リンパ浮腫を心配している方、リンパ浮腫を発症してしまった方にもおすすめいたします。

ご自分のペースでご参加していただけますので、安心して参加してください。



Q 60代でも参加できますか?

何歳でも安心してご参加下さい。ハードな運動はありません。どんな方にもご参加いただけるよう考えられております。

立っていることが不安な方は、椅子に座っても行っていただけます。



Q.特に準備するものはありますか?

動きやすい服装でご参加ください。

その他、飲み物・タオルをご用意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





——————————————————————————————————



【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください


キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

アーカイブがございますので、後日ご覧ください。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



【がん患者さんの運動教室に関わる運動の注意点】


ご確認の上、お申し込みをお願い致します。


医師より運動の許可が出ている上で、常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、運動を行える方のみご参加いただけます。


キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。


ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。



✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。



✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。 



✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。 



✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。 



✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。



✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。



✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。



✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。参考になさってください。



ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。



1,血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下



2, 骨転移



3,  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫



4, 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留



5, 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進



6, 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7, 起立性低血压

8, 110/分以上の頻脈,心室性不整脈



9, 38.3°C以上の発熱



——————————————————————————————————————————————————————————————



【会員制度、運営方法の変更のご報告】



コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より、運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、お詫び申し上げます。

これについての詳細はHPをご覧ください。



これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。



一般社団法人キャンサーフィットネス  代表理事 広瀬真奈美

——————————————————————————————————————————————————————————————

cancerfitness21's Information

Address
東京都港区六本木 7-21-6
Open Map
Business Hours

月〜金 00:00 - 23:59

土・日 00:00 - 23:59

TelBookFavorite