List of services

(会員限定セミナー)9月19日(日)【オンラインサロンHello!情報!秋の健康教育講演会20:00〜21:00】
こちらは、会員限定のイベントになります。
配布資料がございますので、必要な方は、9月19日(日)午後13時までにお申込ください。
資料なしでも構わない方は、直接、お時間になりましたら、今週のzoomよりご入室ください。

*非会員の方は、この機会にぜひご入会、お試しください。
*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。

毎週月曜日開催のトークライブですが、今週は、特別企画で、9月19日(日)に【オンラインサロン Helloトークライブ 20:00〜21:00】キャンサーフィットネス 健康教育講演会を開催いたします。

キャンサーフィットネス 顧問であり、
筑波大学名誉教授田中喜代次先生によるご講演です。

第一部
鵜呑みにできないヘルスリテラシー
(カルシウム、LDLC、水分補給など、正確な情報を知りましょう)

第二部
心拍数と血管迷走神経反射
(心拍数はどうなるのが健康によいのか?、日頃、見過ごしている心拍数ですが、運動の効果、暮らしのコツなど様々な視点から)

第三部
運動・フィットネスの勧め
(なぜ運動するとよいのか? 運動の専門家である田中先生から、解説いただきます。)

盛りだくさんの内容ですが、カルシウム、骨折、基礎代謝、内臓脂肪、コレステロール、減塩を考えるなど、がんの患者さんに大切な健康についてのお話となります。

講師:田中喜代次 筑波大学名誉教授/教育学博士(スポーツ医学、健康増進学)

※参加費 会員:無料 ビデオオフで、聴くだけのご参加も可能です。
ご予約いただきました方には資料をメールいたします。
※途中参加・途中退場も可能です。

ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーー



◎キャンサーフィットネスの会員制度について
【重要】HPのキャンサーフィットネスから大切なお知らせでお伝えしておりますが、2021年6月より、オンラインサロンHelloに入会された会員のみとさせていただくことになりました。どうぞよろしくお願い致します。
会員資格は、がん患者・ご家族・がんに関わる医療従事者に限らせていただきます。
キャンサーフィットネスの会員を希望される方は、 こちらのサイトより、ご入会の手続きを行って下さいますようお願い致します。 https://cancerfitness.kokode-digital.jp
オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会下さい。
月会費1000円(税別)となっております。いつでも申込可能です。お申込日から、1ヶ月の会費となります。
※キャンサーフィットネス会員制オンラインサロンHello! について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp/
新型コロナウィルスの感染拡大で、大変な毎日ですが、みなさま、くれぐれも感染予防をしっかりされて、体調に気をつけてお過ごし下さい。
キャンサーフィットネスでは、毎日、Zoomを使って10分の運動ができるオンラインサロンも開設しております。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp
これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
一般社団法人キャンサーフィットネス 
(会員用募集)「女性のお悩み」 講座10月9日(土) 15:00〜17:00 十河千恵先生
【こちらは会員向けの申込】
10月は、女性のお悩みが、テーマです。

2021年6月より、会員条件が変更になりオンラインサロンへの入会が必要です。こちらは、会員向けの申込となります。 非会員の方は、 非会員用募集よりお申し込 み下さい。
2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方にも、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。詳しくはHPをご 覧下さい。
*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。
《2021年10月ヘルスケアアカデミー》
ヘルスケアアカデミーは、がんの治療中も治療が終わった後の方も、今後の人生をよりよく生きるために、ご自身のための様々な健康管理について学んで頂くためのスクールです。
がん患者さんのための「女性のお悩み」講座
10月9日(土) 15:00〜17:00
更年期障害や女性ホルモン、尿もれや、おしものトラブル、、、
がんの治療の副作用なのか?年齢的なことなのか?
いろいろ困ったことありませんか。
なかなか人にも話せない悩み、解決していきましょう。
婦人科の専門医の医師による解説と、様々なお悩みの改善策、セルフケアを学びます。


講師:十河 千恵 (そごうちえ)先生
JA愛知厚生連 知多厚生病院 産婦人科医長
日本産婦人科学会専門医
緩和ケア講習会修了/ 臨床研修指導医 / 母体保護法指定医 / 日本医師会認定産業医

〜内容〜
①女性ホルモンと更年期不調についての知識とセルフケア対策。

②尿漏れのトラブル
骨盤底筋の役割、骨盤底筋を弱らせるリスク、骨盤底筋が衰えて起こるリスクなど、尿漏れの改善方法など

③外陰部の痒み、乾燥、おまたケア

④閉経前後、60前後に注意した方がいい病気、女性がかかりやすい病気の予防や注意点


――――――――――――――――――――――――――――――
●日時 : 10月9日(土) 15:00〜17:00
☆講義後、希望者は残り、この日の振り返りと座談会を行います。 
 17:30には終了します。
●受講費:
会員:2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)
非会員:2500円 
(ご入会希望される方は、一番下の欄をご覧下さい。月額会費1000円)

●受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)・ご家族の方 限定 
がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp
●受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。
*1週間アーカイブをご視聴可能です。 ――――――――――――――――――――――――――――――
◎ご参加にあたっての注意事項
*後半では、運動を行いますので、運動を禁止されている方や、術後間もない方は、ご視聴のみで、お控え下さい。
*体調管理は自己責任のもと、ご参加下さい。
*ご心配な方は、主治医に相談の上ご参加ください。
*体調不良やけがについて一切の責任は負いません。
*教室内容の録画、録音の行為(スクリーンショットを含む) を禁止します。
*教室内容を複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為 を禁止します。
*本ワークショップは、Zoomを利用してオンラインで行います。受講者の皆様の回線機器の状況によっては、配信の不具合が発生する可能性もございます。回旋状況によって映像や音声が乱れる可能性がある点をご了承下さい。

ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーー
◎キャンサーフィットネスの会員制度について
【重要】HPのキャンサーフィットネスから大切なお知らせでお伝えしておりますが、2021年6月より、オンラインサロンHelloに入会された会員のみとさせていただくことになりました。どうぞよろしくお願い致します。
非会員の方は、非会員価格で、講座、運動教室にご参加いただけます。 いずれも、参加資格は、がん患者・ご家族・がんに関わる医療従事者に限らせていただきます。
キャンサーフィットネスの会員を希望される方は、 こちらのサイトより、ご入会の手続きを行って下さいますようお願い致します。 https://cancerfitness.kokode-digital.jp オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会下さい。
月会費1000円(税別)となっております。いつでも申込可能です。今日から、1ヶ月の会費となります。
今回の講座も、会員価格で受講できますので、会員の手続きをされた後に、会員用の募集からお申し込みください。いつでも退会可能です。
※キャンサーフィットネス会員制オンラインサロンHello! について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp/

《キャンセルポリシー》
※必ずお読みください
キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、
全て完全予約制となっております。
キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。
教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。
3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。3日前からキャンセルは承れませんが、当日の動画を翌日以降3日間限定でご覧いただけるようになっておりますので、この期間にご覧になり受講ください。(詳細は、終了後にメールにてお知らせいたします。)
新型コロナウィルスの感染拡大で、大変な毎日ですが、みなさま、くれぐれも感染予防をしっかりされて、体調に気をつけてお過ごし下さい。
キャンサーフィットネスでは、毎日、Zoomを使って10分の運動ができるオンラインサロンも開設しております。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp
これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
一般社団法人キャンサーフィットネス 
(非会員用募集)「女性のお悩み」 講座10月9日(土) 15:00〜17:00 十河千恵先生
こちらは、非会員向けの申込となります。
10月は、女性のお悩みが、テーマです。
2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方にも、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。詳しくはHPをご 覧下さい。
*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。
会員の方は、【会員用募集】 よりお申し込 み下さい。


《2021年10月ヘルスケアアカデミー》

ヘルスケアアカデミーは、がんの治療中も治療が終わった後の方も、今後の人生をよりよく生きるために、ご自身のための様々な健康管理について学んで頂くためのスクールです。

がん患者さんのための「女性のお悩み」講座
(アーカイブあり)

10月9日(土) 15:00〜17:00

更年期障害や女性ホルモン、尿もれや、おしものトラブル、、、
がんの治療の副作用なのか?年齢的なことなのか?
いろいろ困ったことありませんか。
なかなか人にも話せない悩み、解決していきましょう。
婦人科の専門医の医師による解説と、
様々なお悩みの改善策、セルフケアを学びます。


講師:十河 千恵 (そごうちえ)先生
JA愛知厚生連 知多厚生病院 産婦人科医長
日本産婦人科学会専門医
緩和ケア講習会修了/ 臨床研修指導医 / 母体保護法指定医 / 日本医師会認定産業医

〜内容〜
①女性ホルモンと更年期不調についての知識とセルフケア対策。

②尿漏れのトラブル
骨盤底筋の役割、骨盤底筋を弱らせるリスク、骨盤底筋が衰えて起こるリスクなど、尿漏れの改善方法など
③外陰部の痒み、乾燥、おまたケア
④閉経前後、60前後に注意した方がいい病気、女性がかかりやすい病気の予防や注意点

――――――――――――――――――――――――――――――

●日時 : 10月9日(土) 15:00〜17:00
☆講義後、希望者は残り、この日の振り返りと座談会を行います。 17:30には終了します。

●受講費:
会員:2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)
非会員:2500円 
(ご入会希望される方は、一番下の欄をご覧下さい。月額会費1000円)

●受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)・ご家族限定 

がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp
●受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。

*3日間アーカイブをご視聴可能です。 ――――――――――――――――――――――――――――――

◎ご参加にあたっての注意事項
*後半では、運動を行いますので、運動を禁止されている方や、術後間もない方は、ご視聴のみで、お控え下さい。
*体調管理は自己責任のもと、ご参加下さい。
*ご心配な方は、主治医に相談の上ご参加ください。
*体調不良やけがについて一切の責任は負いません。
*教室内容の録画、録音の行為(スクリーンショットを含む) を禁止します。
*教室内容を複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為 を禁止します。
*本ワークショップは、Zoomを利用してオンラインで行います。受講者の皆様の回線機器の状況によっては、配信の不具合が発生する可能性もございます。回旋状況によって映像や音声が乱れる可能性がある点をご了承下さい。

ーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーーーーー♪ーー
◎キャンサーフィットネスの会員制度について
【重要】HPのキャンサーフィットネスから大切なお知らせでお伝えしておりますが、2021年6月より、オンラインサロンHelloに入会された会員のみとさせていただくことになりました。どうぞよろしくお願い致します。
非会員の方は、非会員価格で、講座、運動教室にご参加いただけます。 いずれも、参加資格は、がん患者・ご家族・がんに関わる医療従事者に限らせていただきます。
キャンサーフィットネスの会員を希望される方は、 こちらのサイトより、ご入会の手続きを行って下さいますようお願い致します。 https://cancerfitness.kokode-digital.jp オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会下さい。
月会費1000円(税別)となっております。いつでも申込可能です。今日から、1ヶ月の会費となります。
今回の講座も、会員価格で受講できますので、会員の手続きをされた後に、会員用の募集からお申し込みください。いつでも退会可能です。
※キャンサーフィットネス会員制オンラインサロンHello! について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp/


《キャンセルポリシー》
※必ずお読みください
キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、
全て完全予約制となっております。
キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。
教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。
3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。3日前からキャンセルは承れませんが、当日の動画を翌日以降3日間限定でご覧いただけるようになっておりますので、この期間にご覧になり受講ください。(詳細は、終了後にメールにてお知らせいたします。)
新型コロナウィルスの感染拡大で、大変な毎日ですが、みなさま、くれぐれも感染予防をしっかりされて、体調に気をつけてお過ごし下さい。
キャンサーフィットネスでは、毎日、Zoomを使って10分の運動ができるオンラインサロンも開設しております。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp
これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
一般社団法人キャンサーフィットネス 
(非会員)New!!《Zoom》チアダンス教室 9月18日(土) 16:00〜17:10
こちらは、非会員の方の募集になります。
一曲の振り付けを覚えながら、テンポ良いリズムで、楽しく体を動かして、体力を向上させていきます。
心肺機能、筋力、柔軟性、バランス感覚、脳の働きも向上!!
1年半ぶりに、再開します。

《ライブ配信》チアダンス教室 
9月18日(土) 16:00〜17:10
入室15:50より入室可能です。
● 会費:2000円 (会員) 2500円(非会員)

オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会いただきますと会員価格で受講できますので、ご検討下さい。いつでも退会可能です。月会費1000円(いつから入会しても1ヶ月間お楽しみいただけます。)
※オンラインサロンについて、詳しくはこちらをご覧ください。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp/
受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 
がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp
▶︎お申込みいただいた方に、当日ご覧いただくための方法やパスワードをお伝えいたします。
ZOOMというツールを使用いたします。お伝えするURLからアクセスいただけば、簡単に繋がる仕組みとなっております。(アプリを入れておくとよりスムーズです。)
【ご参加についてのご注意】
チアダンス教室は、がん患者さんに向けて行っておりますので、一般の方向けのチアとは違いますがキャンサーフィットネス の運動クラスの中でも、最も運動の強度が高いクラスになります。
がん患者向けのプログラムとして運動を行いますので安全に行ってまいりますが、術後間もない方、抗がん剤や放射線の治療中の方は、ご検討ください。座って動かせるところだけを動かすなど、必ずご自身のペースで無理なくご参加くださいますようお願い致します。
*1週間、アーカイブを視聴可能です。


● 講師:信岡絢子先生 ・ 広瀬真奈美
● 場所: お好きな場所で!
● ご用意いただくもの:動きやすい服装・お飲物

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!
①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますので
その場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境
 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。
戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、
Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。
スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。
心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間で
ご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)
ZOOM Cloud Meetings
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
アプリをダウンロードしてください


——————————————————


【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より

運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、

お詫び申し上げます。

これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【重要 運動をする際の注意】

ご確認の上、お申し込みをお願い致します。

医師より運動の許可が出ている上で、

常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、

運動を行える方のみご参加いただけます。

キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。

✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。

✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。

✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。

✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。

✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。

✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。

✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。

✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。

ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。



1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下

2 骨転移

3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫

4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留

5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進

6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7 起立性低血压

8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈

9 38.3°C以上の発熱
(会員)New!!《Zoom》チアダンス教室 9月18日(土) 16:00〜17:10
新型コロナウイルス感染の広がりにより、ライブ配信とさせていただいております。
この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。(希望者は、数日前にZOOMをつなぐ練習の日を設けます) この日に参加できない方は、当日の録画を視聴期限つきで見ることが可能です。

《ライブ配信》チアダンス教室 
9月18日(土) 16:00〜17:10
入室15:50より入室可能です。
● 会費:2000円 (会員) 2500円(非会員)
お申込みいただいた方に、当日ご覧いただくための方法やパスワードをお伝えいたします。
ZOOMというツールを使用いたします。お伝えするURLからアクセスいただけば、簡単に繋がる仕組みとなっております。(アプリを入れておくとよりスムーズです。)
【ご参加についてのご注意】
チアダンス教室は、がん患者さんに向けて行っておりますので、一般の方向けのチアとは違いますがキャンサーフィットネス の運動クラスの中でも、最も運動の強度が高いクラスになります。
がん患者向けのプログラムとして運動を行いますので安全に行ってまいりますが、術後間もない方、抗がん剤や放射線の治療中の方は、ご検討ください。座って動かせるところだけを動かすなど、必ずご自身のペースで無理なくご参加くださいますようお願い致します。
*1週間、アーカイブを視聴可能です。

● 講師:信岡絢子先生、広瀬真奈美
● 場所: お好きな場所で!
● ご用意いただくもの:動きやすい服装・お飲物

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!
①PC/スマホ/タブレット いずれか。

PCにカメラが付いてないものがありますので
その場合は、外付けカメラが必要になります。

②通信環境
 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。
戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、
Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。
スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。
心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間で
ご確認下さい。

③Zoom アプリのダウンロード(無料です)
ZOOM Cloud Meetings
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
アプリをダウンロードしてください


——————————————————


【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。

教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。

開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より

運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、

お詫び申し上げます。

これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。

一般社団法人キャンサーフィットネス 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



【重要 運動をする際の注意】

ご確認の上、お申し込みをお願い致します。

医師より運動の許可が出ている上で、

常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、

運動を行える方のみご参加いただけます。

キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。

✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。

✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。

✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。

✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。

✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。

✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。

✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。

✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。

ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。



1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下

2 骨転移

3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫

4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留

5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進

6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7 起立性低血压

8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈

9 38.3°C以上の発熱
《Zoom》CF認定インストラクター養成専科 第1回目《LMA3,4 》10月10日(日)10:00〜15:00
新型コロナウイルス感染の広がりにより、ライブ配信となっております。この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。
*認定インストラクター養成専科を受講する条件がございますので、下記のご説明をご確認の上、お申し込み下さい。
《CFインストラクター6期生養成専科 第1回》
10月10日(日) 10:00〜15:00 (途中休憩あり・4単位)
Laban Movement Analysis 3.4

前期4月〜9月の動くからだ作り学講座、Laban Movement Analysis(LMA),BF(Bartenieff Fundamentals)を更に深く学び、がん患者さんのインストラクターとして大事な知識と指導法を指導します。
前期4月〜9月の動くからだ作り学講座の5講座以上受講していることが、受講条件となります。
(受講していない講座がある場合、1講座のみに限り、来年度受講する約束ができる方は、養成専科の受講を検討させていただきます。メールにてご連絡下さい。その際、どの講座を受講していないかお知らせください。info@cancerfitness.jp )
会費:20,000円 
*お支払いは、振込となっております。
申し込み後に、事務局より振込のご案内をさせていただきますので、よろしくお願い致します。

養成コースについての詳細は、HP内のインストラクターのサイトをご覧ください。http://cancerfitness.jp/recruitment-instructor/


★★★ ☆☆☆  ★★★ ☆☆☆  ★★★ ☆☆☆  ★★★ ☆☆☆
キャンサーフィットネス認定インストラクターとは?
キャンサーフィットネス認定インストラクターを取得後は、がん患者のフィットネス人口の拡大及び活性化につとめ、キャンサーフィットネスが提供するキャンサーフィットネスプログラムをスタジオ、病院、市町村、スポーツクラブ等また屋外を含む施設において、運動教室を実施していただくこととなります。キャンサーフィットネスは、その目的に照らし、認定インストラクターの活動をサポートして参ります。

自分の体験から、人の役に立ちたいと思う方、
がんになったからこそ、新たな人生にチャレンジしてみようと思う方、
からだを動かすことが大好きで、人を笑顔すにすることが大好きな方、
一緒に、がんサバイバーの体力づくり、健康づくりを支援していきませんか!
ご自分の健康のために勉強されたい方も歓迎いたします。
お待ちしております。
《CF認定インストラクター養成専科を受講する条件》
この養成専科受講前に、動くからだ作り講座(毎年4月〜9月の間に、6講座を開催)を受講した方に限ります。
やむを得ぬ理由で、1回だけ動くからだ作り講座を受講できなかった場合は、ご相談下さい。翌年に受けていただく条件で、インストラクター養成専科へ進んでいただけます。

お問い合わせは、e-mailにてお願いいたします。
info@cancerfitness.jp (事務局 山中まで)
主催:一般社団法人 キャンサーフィットネス
東京都港区六本木7-21-6
代表理事 広瀬真奈美

講師:杉本亮子(Sugimoto Ryoko) 
一般社団法人キャンサーフィットネス理事 ボディコンディショナー
1994年 お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。
現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学、立教大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の教育・指導、講義を行っている。 
2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。
——————————————————
2021年度 養成専科スケジュール
詳しくはHPをご 覧ください。
10/10(日) 10:00-15:00 LMA3,4 20,000円(4単位)
11/14(日) 10:00-14:40 BF3,4
15:00-17:00 BMC3 30,000円(6単位)
12/12(日) 10:00-17:30 ヨガ 30,000円(6単位)
1/16(日) 10:00-17:30 ピラティス 30,000円(6単位)
2/13(日) 10:00-17:30エアロビクス 30,000円(6単位)
3/13(日)  10:00-12:30 実演プログラム作成の手引き10,000円(2単位)
3/28( 日)12:00~16:00 最終試験① クラスプログラム作成&実演 10,000円(2単位)
4/15(金) (締切日) 最終試験② レポート提出(課題あり)10,000円(2,5単位)


【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください
キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、 全て完全予約制となっております。
キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。
教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。 3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。3日前からキャンセルは承れませんが、当日の動画を翌日以降3日間限定で、zoomのアーカイブにてご覧いただけるようになっておりますので、この期間にご覧になり受講ください。(詳細は、終了後にメールにてお知らせいたします。)
新型コロナウィルスの感染拡大で、大変な毎日ですが、みなさま、くれぐれも感染予防をしっかりされて、体調に気をつけてお過ごし下さい。
(会員用募集)動くからだ作り運動教室 9月26日(日)10:00〜11:30
【こちらは、会員向けの申込】
動きにくくなった部位や落ちた体力を安全に改善しながら、日常を効率よく動かせる体を作っていくがん患者のための運動プログラムです。
*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。非会員の方は、【非会員用募集】 よりお申し込み下さい。

がん患者にとって、日常生活を送るために大切なことは「動くからだ作り」です。
どのように運動したら、今の体がより動くようになるのか、安全に、痛みを感じずに、少しづつ回復できるからだを
作っていく運動や、緊張した体のゆるめ方をお伝えしていきます。
術後、化学療法中、放射線中の方、また治療後数年経過して肩が上がらないなどお悩みの方も、ぜひご参加下さい。


動くからだ作り運動教室

日時:2021年9月26日(日)10:00〜11:30

9月は主に、BodyMindCentering (9月の動く体づくり学講座)で行った動きについての運動を行います。

9月12日(日) 10:00-13:30 の動くからだ作り学講座を受講をされてから、 こちらの運動教室を受講されますと、より理解が深まりますので、お勧めいたしますが、単体での受講も可能です。


新型コロナウイルス感染防止のため、全ての講座をライブ配信とさせていただきます。この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。
● 受講料:
会員 2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)
非会員 2500円

受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 
がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp
受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。
*会員特典 終了後、7日間限定で、こちらでご用意する録画を視聴いただけます。
● 講師:杉本亮子(キャンサーフィットネス理事)
● ご用意いただくもの:動きやすい服装・お飲物・ヨガマットまたは大判バスタオル(床に敷いて使います)
*キャンサーフィットネス認定インストラクター養成コース受講者は、必須単位となります。(1.5単位)
受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。
(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)
迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。


★★★動くからだ作り運動教室とは?★★★
まさに、動くからだを作るための運動教室です。
◯自分のからだとの対話を深めていく
◯呼吸を使ってからだを無理なく動かしてみる
◯そこだけを動かすのではなく、体のつながりを体感しながら、無駄なく無理なく安全に動かす方法を知る
◯日常の中で必要なからだの運動機能を正しく知ることができる 日常できる動きで体力をつけていく
◯身体の機能を視覚的にイメージしやすくなる
◯自分の体の癖を知り、日常的に直しながらできる運動を覚える
◯治療の影響によるコリを緩和する
◯術後、動きにくくなった腕や足の可動域を広げる
◯ツッパリ感、こわばり、しびれに対処する動きを知る
◯体の左右のバランスを回復する
◯要らない力を抜くコツを身につける
◯足や腕の関節の動きをよくする
◯ 体の動きにくい悩みを相談することができる

術後間もない方も、運動が苦手な方も、からだの硬めの方でも、大丈夫です。
お気軽にご参加下さい。

なお、4月〜9月の6ヶ月間、月に1回、【動くからだ作り学講座】を行っております。
自分の身体の回復方法をあらゆる視点から学んでいく講座です。
こちらの講座と併せて受講していただくことで、よりからだの動きを理解できますので、お勧めいたします。
動くからだづくり学講座について
http://cancerfitness.jp/healthcare-academy/(現在2020年度をご案内しておりますが、3月20日に、2021年度版を掲載します。)
インストラクター:杉本亮子(Sugimoto Ryoko) 
一般社団法人キャンサーフィットネス理事 ボディコンディショナー 1994年 お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。 現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の指導、講義をおこなっている。  2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。       ——————————————————

━━━━━━━━━━━━━
マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ
━━━━━━━━━━━━━

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ
事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。
Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。

https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/
https://mag.app-liv.jp/archive/127633/

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!
①PC/スマホ/タブレット いずれか。
PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。
②通信環境
 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。
戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。
スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。
③Zoom アプリのダウンロード(無料です)
Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください


【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください
キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。
キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。
教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。
開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より
運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、
お詫び申し上げます。
これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、
みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。
一般社団法人キャンサーフィットネス 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【重要 運動をする際の注意】
ご確認の上、お申し込みをお願い致します。
医師より運動の許可が出ている上で、
常に自己の責任と管理のもと、
自己の限界を超えない範囲で、
運動を行える方のみご参加いただけます。
キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。
✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。
✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。
✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。
✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。
✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。
✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。
✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。
✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。
ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。

1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下
2 骨転移
3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫
4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留
5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進
6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症
7 起立性低血压
8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈
9 38.3°C以上の発熱
(非会員用募集)動くからだ作り運動教室 9月26日(日)10:00〜11:30
こちらは、非会員向けの申込となります。
この運動教室は、動きにくくなった部位や落ちた体力を安全に改善しながら、日常を効率よく動かせる体を作っていくがん患者のための運動プログラムです。
2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方にも、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。詳しくはHPをご 覧下さい。
*会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。
会員の方は、【会員用募集】 よりお申し込み下さい。

がん患者にとって、日常生活を送るために大切なことは「動くからだ作り」です。
どのように運動したら、今の体がより動くようになるのか、安全に、痛みを感じずに、少しづつ回復できるからだを
作っていく運動や、緊張した体のゆるめ方をお伝えしていきます。
術後、化学療法中、放射線中の方、また治療後数年経過して肩が上がらない、足が動きにくい、体力が落ちたなどお悩みの方も、ぜひご参加下さい。

動くからだ作り運動教室
日時:2021年9月26日(日)10:00〜11:30


新型コロナウイルス感染防止のため、全ての講座をライブ配信とさせていただきます。この講座は、WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。
● 受講料:
会員 2000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)
非会員 2500円
オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会いただきますと会員価格で受講できますので、ご検討下さい。いつでも退会可能です。月会費1000円(いつから入会しても1ヶ月間お楽しみいただけます。)
※オンラインサロンについて、詳しくはこちらをご覧ください。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp/

受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 
がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp
受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。

● 講師:杉本亮子(キャンサーフィットネス理事)
● ご用意いただくもの:動きやすい服装・お飲物・ヨガマットまたは大判バスタオル(床に敷いて使います)
*キャンサーフィットネス認定インストラクター養成コース受講者は、必須単位となります。(1.5単位)
受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。
(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)
迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。


★★★動くからだ作り運動教室とは?★★★
まさに、動くからだを作るための運動教室です。
◯自分のからだとの対話を深めていく
◯呼吸を使ってからだを無理なく動かしてみる
◯そこだけを動かすのではなく、体のつながりを体感しながら、無駄なく無理なく安全に動かす方法を知る
◯日常の中で必要なからだの運動機能を正しく知ることができる 日常できる動きで体力をつけていく
◯身体の機能を視覚的にイメージしやすくなる
◯自分の体の癖を知り、日常的に直しながらできる運動を覚える
◯治療の影響によるコリを緩和する
◯術後、動きにくくなった腕や足の可動域を広げる
◯ツッパリ感、こわばり、しびれに対処する動きを知る
◯体の左右のバランスを回復する
◯要らない力を抜くコツを身につける
◯足や腕の関節の動きをよくする
◯ 体の動きにくい悩みを相談することができる

術後間もない方も、運動が苦手な方も、からだの硬めの方でも、大丈夫です。
お気軽にご参加下さい。

なお、4月〜9月の6ヶ月間、月に1回、【動くからだ作り学講座】を行っております。
自分の身体の回復方法をあらゆる視点から学んでいく講座です。
こちらの講座と併せて受講していただくことで、よりからだの動きを理解できますので、お勧めいたします。
動くからだづくり学講座について
http://cancerfitness.jp/healthcare-academy/(現在2020年度をご案内しておりますが、3月20日に、2021年度版を掲載します。)
インストラクター:杉本亮子(Sugimoto Ryoko) 
一般社団法人キャンサーフィットネス理事 ボディコンディショナー 1994年 お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。 現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の指導、講義をおこなっている。  2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。       ——————————————————

━━━━━━━━━━━━━
マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ
━━━━━━━━━━━━━

Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ
事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。
Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。

https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/
https://mag.app-liv.jp/archive/127633/

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!
①PC/スマホ/タブレット いずれか。
PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。
②通信環境
 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。
戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。
スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。
③Zoom アプリのダウンロード(無料です)
Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください


【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください
キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。
キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。
教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。
開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より
運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、
お詫び申し上げます。
これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、
みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。
一般社団法人キャンサーフィットネス 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【重要 運動をする際の注意】
ご確認の上、お申し込みをお願い致します。
医師より運動の許可が出ている上で、
常に自己の責任と管理のもと、
自己の限界を超えない範囲で、
運動を行える方のみご参加いただけます。
キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。
✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。
✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。
✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。
✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。
✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。
✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。
✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。
✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。
ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。

1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下
2 骨転移
3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫
4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留
5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進
6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症
7 起立性低血压
8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈
9 38.3°C以上の発熱
《非会員用》動くからだ作り学講座 第6回《BodyMindCenterin1.2 動ける体へ》9月12日(日)
【こちらは非会員向けの申込】

9月は、からだの構造、機能、動きを学び、それをイメージして、効率の良い運動を行えるようにします。 効率よく体を動かし、体力をつけ、日常生活を楽にする身体動作学を学びます。
2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方にも、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。詳しくはHPをご 覧下さい。がん治療の体の回復をより促進していただくために、会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。非会員の方は、こちらからお申し込み下さい。
動くからだ作り学講座では、7月から9月まで、キャンサーフィットネスの運動の基本の理論になっている、からだの構造、機能、動きを理解するための基礎知識を身につけていきます。
この動くからだ作り学講座では、7月から9月まで、キャンサーフィットネスの運動の基本の理論になっている、からだの構造、機能、動きを理解するための基礎知識を身につけていきます。
術後、からだの動きが悪くお困りの方には、大変役立つ内容です。

新型コロナウイルス感染の広がりにより、本年度もこの講座は、9月の最終回までライブ配信とさせていただく予定でおります。WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。


《2021年9月ヘルスケアアカデミー》

がんになったからこそ、自分のからだの動作のしくみを学び、

日常生活で楽に動かせるからだを作っていきましょう。

この動くからだ作り学講座では、7月から9月まで、からだの構造、機能、動きを理解するための基礎知識を身につけていきます。キャンサーフィットネスの運動の基本の理論です。

新型コロナウイルス感染の広がりにより、本年度もこの講座は、9月の最終回までライブ配信とさせていただく予定でおります。WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。

がんサバイバーのための

動く体づくり学講座

第6回 BodyMindCentering1&2



人間の運動の根底を進化の過程から眺め、

からだの構造、機能、動きを学び、

効率の良い運動を行えるようにします。 



2021年9月12日(日) 10:00〜13:00

動くからだ作り学講座6回目、最終回となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー● 受講料:
会員 4000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)
非会員 4500円

オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会いただきますと会員価格で受講できますので、ご検討下さい。いつでも退会可能です。月会費1000円(いつから入会しても1ヶ月間お楽しみいただけます。)
受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 
*がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp
*会員は、終了後、7日間アーカイブをご視聴可能できる特典がございます。

※会員制オンラインサロンHelloについての詳細は、
こちらのWebサイトをご覧ください。https://cancerfitness.kokode-digital.jp/
受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Body Mind Centeringとは?

Body Mind Centering

ボディ・マイント・センタリングは、Bonnie Bainbridge Cohen女史による健康や身体の動きへの新しいアプローチです。運動生理学、内側から身体や組織、器官を体感することを基本とするボディワーク、

自分の身体のことを 自分の体で実際に体感し、イメージをしながら、身体機能を理解し、学ぶワークショップです。



細胞ってどんな感じ? 

からだを動き始めると、神経はどう動き出して、骨や筋肉は、内蔵はどう動いていくんだろう?



息を吸ったとき、吐いたとき、肺は、細胞は、骨は、どんな風に動くんだろう?

普段何気なく行っている動きや姿勢、あなたの気持ちの動きとどう影響しているんだろう?

人間の発達や動きの原点を体験してみると、〝そうだんったんだー!〟と感激し、普段の動きも、意識が変わっていきます!

今、あなたが、動きにくいからだになっているのならば、その理由に気づき、自分でセルフケアをしていけるようになる学びです。



毎年4月から9月まで開催している亮子先生の最後の講座です。

ぜひとも、自分のからだの中を探検して、楽しんで下さい。

細胞がたっぷりの組織液に浮いているのを思い描いて仰向けに寝てみたり、

神経系に電気が走る経路をたどってみたり、

自分の体の中に起きていることをイメージしてみると、

どう動くことが、効率的なのか、体力をつけるのか、Happyなのか、またけがを防げるのか、

理解しやすくなる講座です。



「心は風のようなもので、体は砂のようなものです。風がどのように吹いているのかを知りたい場合は、砂を見ることができます。」

—ボニーベインブリッジコーエン



動くからだ作りのために、この理論をぜひ、がんサバイバーの多くの皆様に学んでいただけたらと思います。

日本でBMCの理論を学べる場所は、ほとんどありません。ぜひこの機会をご利用ください。

*1回ごとの完結講座ですので、以前受講していない方にもわかりやすい内容となっています。

〜〜〜〜動くからだ作り学講座とは?〜〜〜〜

がんの治療の影響を受けたがんサバイバーに必要なのは、日常生活で動けるからだを作ることです。毎年4月から9月まで6回にわたり、がん患者が自分の体の機能を学び、安全に、痛みを軽減し動き、自分で日常生活を運動を行えるように、学んでいただくプログラムを開催しております。

自分の心や体とも向き合って回復していくチカラも養っていきます。運動というイメージが変わります。キャンサーフィットネスが伝えたい運動は、動けるからだ作りです。

自分のからだを管理する方法を一緒に学んで行きませんか。

今年、8年目になり毎年開催しておりますが、毎回違う気づきがあると、毎年受講されている方もいます。



あなたは、がんになって、今の自分のからだをどのように動かせていますか。嫌になっていませんか? 諦めないでください。

キャンサーフィットネスだけでしか学べない体の動作についての理論をぜひ学んで下さい。

がんの治療により様々な影響がからだに起こりますが、これから生きるために使う"大切なからだ"と、上手に付き合っていくために、日々の暮らしの中で、自分でケアできるようになるために、勉強していくためのプログラムです。手術や治療でダメージを受けた身体を回復させるために、からだの知識を習得し、からだを効率よく動かす方法、無理のない安全な運動を学べます。辛い動きも改善されていきます。

動くからだ作り学は、【がん患者のための運動の技法】です。



がん患者は運動していいの?

がんリハビリテーションでは、運動は、セルフケアとして効果的であり、再発予防として推奨しています。

治療で衰えてしまった体力や筋力をつけ、社会復帰をして元気で充実した人生を過ごしていくために、 上手に運動を取り込んでいきましょう。



講師:杉本亮子(Sugimoto Ryoko)

一般社団法人キャンサーフィットネス理事

ボディコンディショナー・運動指導者

お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。

現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学、立教大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の教育・指導、講義を行っている。 

2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。



2021年度動く体づくり講座スケジュール

どの講座も、一つだけでも、いくつでも、学びたいと思う講座をいつからでも受講できます。ご都合が合えば、是非全講座の受講をお勧めいたします。

今年は、全講座オンライン開催の予定です。ご遠方にお住まいの方も是非この機会にご検討下さい。

▶︎1回目 2021/4/11(日) 11:30-14:50

解剖学概論・姿勢の解剖学

*動くからだ作り運動教室4/18(日)

1回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎2回目 2021/5/9 (日)11:30-

胴体の解剖学・呼吸の解剖学 

*動くからだ作り運動教室5/16(日)

2回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎3回目 2021/6/13(日) 10:00-13:30

肩/腕の解剖学・脚/足の解剖学 

*動くからだ作り運動教室6/27(日)

1回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎4回目 2021/7/11(日) 10:00-13:30

がん患者さんにとって、安全なからだの使い方を学ぶ

がん患者さんにとって、からだのリハビリになる効率のよい動かし方を学ぶ

Laban Movement Analysis (LMA1、2)

▶︎5回目2021/8/15 (日) 13:20-16:40

日常動作の動きを分析しからだの歪みを知る

効率よく体幹を動かし体力をつけ日常生活を楽にする

(BF1.2)

身体の歪みを知り日常動作を楽にする(BF1)

体幹を鍛え体力をつけよう(BF2)

▶︎6回目2021/9/12(日) 10:00-13:30

呼吸で力を抜く方法・コア運動で動く体へ(BMC1)

赤ちゃんのハイハイの動きから疲れにくい動きを学ぶ(BMC2)



受講するメリット

◯後遺症や副作用で困っている悩みを軽減することができる ◯日常の中で必要なからだの運動機能を正しく知ることができる ◯身体の機能を視覚的にイメージしやすくなる ◯正しい呼吸法を身に付けることが出来る ◯術後ダメージのある箇所を回復させるために必要な筋肉や関節の場所を知ることができる ◯からだを楽に機能的に動かせることができる ◯からだの凝りや緊張を改善する ◯自分の現在の姿勢を知り、よりよい状態へ改善する方法がわかる。 ◯からだの悪いクセがわかる ◯体の動きにくい悩みを相談することができる

◉キャンサーフィットネス認定インストラクターの単位にもなりますので、ご興味ある方はいつでもご相談下さい。

◉全ての講座が受けられなくても、気になる講座を1回でも、ご受講ください。

日々の生活の中で、自分の体の動かし方を意識し、改善し、今後の人生をよりよく暮らしていただけるようになることが、この講座の目的です。



《キャンセルポリシー》

キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。

*キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。

キャンセルを行わずに、欠席された場合は、返金はいたしませんので、ご注意ください。

*受講日の3日前からのキャンセルにつきましては、返金ができませんので、ご了承くださいませ。(日曜日実施の場合、その3日前の木曜日以降のキャンセルはできません。)当日、欠席の場合でも、配布資料はお送りいたします。アーカイブでご覧ください。



よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、

みなさまの ご協力とご理解をお願い申し上げます。

【重要 運動をする際の注意】

ご確認の上、お申し込みをお願い致します。

医師より運動の許可が出ている上で、

常に自己の責任と管理のもと、

自己の限界を超えない範囲で、

運動を行える方のみご参加いただけます。

キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。

✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。

✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。

✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。

✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。

✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。

✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。

✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。

✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。



以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。

ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。



1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下

2 骨転移

3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫

4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留

5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進

6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症

7 起立性低血压

8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈

9 38.3°C以上の発熱

^^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 受講料:
会員 4000円 (オンラインサロンHelloにご入会の方)
非会員 4500円
オンラインサロンHello (←クリックできます)にご入会いただきますと会員価格で受講できますので、ご検討下さい。いつでも退会可能です。月会費1000円(いつから入会しても1ヶ月間お楽しみいただけます。)
※オンラインサロンについて、詳しくはこちらをご覧ください。
https://cancerfitness.kokode-digital.jp/
受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 
*がんに関わる医療者の方で受講をご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp

受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。

● 講師:杉本亮子(キャンサーフィットネス理事)
● ご用意いただくもの:動きやすい服装・お飲物(少し体を動かすことがあります。)
*キャンサーフィットネス認定インストラクター養成コース受講者は、必須単位となります。(3単位)

受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。お申込後、開催日4日前に、zoomへのアクセス方法やID、パスワードをお伝えするメールをお送りさせていただきます。
(利用方法にご不安な方は、事前に練習のサポートもさせていただきますので、個別にメールinfo@cancerfitness.jpでお知らせ下さい。)
迷惑メール防止のためメールの受信設定をしている場合は、ドメイン指定解除を行い、キャンサーフィットネスinfo@cancerfitness.jpからのメールを受信できるようにお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
BF: Bartenieff Fundamentals とは?
ドイツ人Irmgard Bartenieffによって考案され、筋肉の使い過ぎや非効率的な動きの癖・パターンを分析することで、 より効率的に筋肉を動かすためのメソッド。 日常動作を向上するためのエクササイズの考え方や、BFの9つの原則と身体の動き( 仰向け〜立つ体)の パートごとの動きといくつかのパートが連動することを、エクササイズを通して学んで頂きます。
日本でBFの理論を学べる場所は、ほとんどありません。ぜひこの機会をご利用ください。
*1回ごとの完結講座ですので、以前受講していない方にもわかりやすい内容となっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講師:杉本亮子(Sugimoto Ryoko)
一般社団法人キャンサーフィットネス理事
ボディコンディショナー・運動指導者
お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。
現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学、立教大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の教育・指導、講義を行っている。 
2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。

【2021年度 動く体づくり講座スケジュール】
どの講座も、一つだけでも、いくつでも、学びたいと思う講座をいつからでも受講できます。ご都合が合えば、是非全講座の受講をお勧めいたします。
今年は、全講座オンライン開催の予定です。ご遠方にお住まいの方も是非この機会にご検討下さい。

▶︎1回目 2021/4/11(日) 11:30-14:50

解剖学概論・姿勢の解剖学

*動くからだ作り運動教室4/18(日)

1回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎2回目 2021/5/9 (日)11:30-

胴体の解剖学・呼吸の解剖学 

*動くからだ作り運動教室5/16(日)

2回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎3回目 2021/6/13(日) 10:00-13:30

肩/腕の解剖学・脚/足の解剖学 

*動くからだ作り運動教室6/27(日)
併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎4回目 2021/7/11(日) 10:00-13:30
Laban Movement Analysis (LMA1、2)身体機能回復のための動き方の基本を学ぶ
がん患者さんにとって、安全なからだの使い方、リハビリになる効率のよい動かし方の基本を学ぶ
*動くからだ作り運動教室7/18(日)
併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎5回目2021/8/15 (日) 13:20-16:40
(BF1.2)日常生活の動作の分解してエクササイズにしよう。
からだの歪みを知り、効率よく体幹を動かし体力をつけ日常生活を楽にする
*動くからだ作り運動教室 8/22(日)
併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。

▶︎6回目2021/9/12(日) 10:00-13:30
(BMC1.2)
今まで学んだからだの機能をイメージして、体を動かしてみよう
人間の進化を辿りながら、自分の動きを確認しよう

*動くからだ作り運動教室9/26(日)
併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。



★★★動くからだ作り運動教室とは?★★★

あなたは、がんになって、今の自分のからだをどのように動かせていますか。嫌になっていませんか? 諦めないでください。

キャンサーフィットネスだけでしか学べない体の動作についての理論をぜひ学んで下さい。
がんの治療により様々な影響がからだに起こりますが、これから生きるために使う"大切なからだ"と、上手に付き合っていくために、日々の暮らしの中で、自分でケアできるようになるために、勉強していくためのプログラムです。手術や治療でダメージを受けた身体を回復させるために、からだの知識を習得し、からだを効率よく動かす方法、無理のない安全な運動を学べます。辛い動きも改善されていきます。
動くからだ作り学は、【がん患者のための運動の技法】です。
がん患者は運動していいの?
がんリハビリテーションでは、運動は、セルフケアとして効果的であり、再発予防として推奨しています。治療で衰えてしまった体力や筋力をつけ、社会復帰をして元気で充実した人生を過ごしていくために、 上手に運動を取り込んでいきましょう。

まさに、動くからだを作るための運動教室です。

受講するメリット
◯自分のからだとの対話を深めていく
◯呼吸を使ってからだを無理なく動かしてみる
◯そこだけを動かすのではなく、体のつながりを体感しながら、無駄なく無理なく安全に動かす方法を知る
◯日常の中で必要なからだの運動機能を正しく知ることができる 日常できる動きで体力をつけていく
◯身体の機能を視覚的にイメージしやすくなる
◯自分の体の癖を知り、日常的に直しながらできる運動を覚える
◯治療の影響によるコリを緩和する
◯術後、動きにくくなった腕や足の可動域を広げる
◯ツッパリ感、こわばり、しびれに対処する動きを知る
◯体の左右のバランスを回復する
◯要らない力を抜くコツを身につける
◯足や腕の関節の動きをよくする
◯ 体の動きにくい悩みを相談することができる
術後間もない方も、運動が苦手な方も、からだの硬めの方でも、大丈夫です。
お気軽にご参加下さい。

◉キャンサーフィットネス認定インストラクターは必須単位になっております。ご興味ある方はいつでもご相談下さい。
◉全ての講座が受けられなくても、気になる講座を1回でも、ご受講ください。
日々の生活の中で、自分の体の動かし方を意識し、改善し、今後の人生をよりよく暮らしていただけるようになることが、この講座の目的です。

この講座に合わせて、4月〜9月の6ヶ月間、月に1回、【動くからだ作り運動教室】を行っております。
講座で学んだことを実際に運動教室で行います。
こちらの講座と併せて受講していただくことで、よりからだの動きを理解できますので、お勧めいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マニュアル:Zoom利用がはじめての方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Zoom (無料オンラインビデオ会議システム) をはじめてご利用される方へ
事前に、アプリをインストールいただくと、当日のご参加がスムーズです。なお、はじめての方は、開始前(早め)にログインすることをオススメします。ご希望の方は練習も致しますので、メールにてお問い合わせ下さい。
Zoomの使い方につきましては、zoomの使い方の説明のサイトをご参照下さい。

https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/
https://mag.app-liv.jp/archive/127633/

ご参加に必要なのは下記の3つだけ!
①PC/スマホ/タブレット いずれか。
PCにカメラが付いてないものがありますのでその場合は、外付けカメラが必要になります。
②通信環境
 Wi-Fi の環境が安心ですが、LTE/4Gでも問題ありません。
戸建ての方や広いお家にお住まいの方は、Wi-Fiルーターから離れると電波が弱くなります。
スマホの通信制限中は、画面がフリーズします。心配な方は、これらを踏まえて、お試し時間でご確認下さい。
③Zoom アプリのダウンロード(無料です)
Zoomで検索し、アプリをダウンロードしてください


【キャンサセルポリシー】※必ずお読みください
キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。
キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。申し込みより25日経過した場合は、このサイトからのキャンセルはできません。
教室開催日の4日前までのキャンセル料はかかりません。
開催3日前からはキャンセルを承れませんのでご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コロナウィルスによる長期の影響により、キャンサーフィットネスでは、令和3年6月1日より
運営方法、会員制度を変えていかなければならなくなりましたことをご報告とともに、
お詫び申し上げます。
これからも、よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、
みなさまのご協力とご理解をお願い申し上げます。
一般社団法人キャンサーフィットネス 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【重要 運動をする際の注意】
ご確認の上、お申し込みをお願い致します。
医師より運動の許可が出ている上で、
常に自己の責任と管理のもと、
自己の限界を超えない範囲で、
運動を行える方のみご参加いただけます。
キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。
✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。
✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。
✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。
✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。
✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。
✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。
✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。
✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。
ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。


1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下
2 骨転移
3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫
4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留
5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進
6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症
7 起立性低血压
8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈
9 38.3°C以上の発熱
《会員用申込》動くからだ作り学講座 第6回《BodyMindCenterin1.2 動ける体へ》9月12日(日)
【こちらは会員向けの申込】
9月は、からだの構造、機能、動きを学び、それをイメージして、効率の良い運動を行えるようにします。 効率よく体を動かし、体力をつけ、日常生活を楽にする身体動作学を学びます。
2021年6月より、キャンサーフィットネスの会員でない方にも、単発で、講座にお申込頂けるようになりました。詳しくはHPをご 覧下さい。がん治療の体の回復をより促進していただくために、会員条件は、オンラインサロンHelloの入会者となっております。非会員の方は、こちらからお申し込み下さい。
動くからだ作り学講座では、7月から9月まで、キャンサーフィットネスの運動の基本の理論になっている、からだの構造、機能、動きを理解するための基礎知識を身につけていきます。
術後、からだの動きが悪くお困りの方には、大変役立つ内容です。

《2021年9月ヘルスケアアカデミー》
がんになったからこそ、自分のからだの動作のしくみを学び、
日常生活で楽に動かせるからだを作っていきましょう。
この動くからだ作り学講座では、7月から9月まで、からだの構造、機能、動きを理解するための基礎知識を身につけていきます。キャンサーフィットネスの運動の基本の理論です。
新型コロナウイルス感染の広がりにより、本年度もこの講座は、9月の最終回までライブ配信とさせていただく予定でおります。WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。
がんサバイバーのための
動く体づくり学講座
第6回 BodyMindCentering1&2

人間の運動の根底を進化の過程から眺め、
からだの構造、機能、動きを学び、
効率の良い運動を行えるようにします。 

2021年9月12日(日) 10:00〜13:00
動くからだ作り学講座6回目、最終回となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
受講料:会員4000円・非会員4500円 
受講資格:がん患者・がんサバイバー(経験者)限定 
がんに関わる医療者の方でご希望される方は、メールにて直接ご連絡をお願い致します。info@cancerfitness.jp
受講方法:WEB会議システム【ZOOM】(ズーム)を用いて講義を配信いたします。パソコン、スマートフォン、タブレットから参加することができます。申し込み後、使用方法など詳細をお送りいたしますので、初めての方もご心配なくお申し込み下さい。
会員は、終了後、7日間アーカイブをご視聴可能です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Body Mind Centeringとは?
Body Mind Centering
ボディ・マイント・センタリングは、Bonnie Bainbridge Cohen女史による健康や身体の動きへの新しいアプローチです。運動生理学、内側から身体や組織、器官を体感することを基本とするボディワーク、
自分の身体のことを 自分の体で実際に体感し、イメージをしながら、身体機能を理解し、学ぶワークショップです。

細胞ってどんな感じ? 
からだを動き始めると、神経はどう動き出して、骨や筋肉は、内蔵はどう動いていくんだろう?

息を吸ったとき、吐いたとき、肺は、細胞は、骨は、どんな風に動くんだろう?
普段何気なく行っている動きや姿勢、あなたの気持ちの動きとどう影響しているんだろう?
人間の発達や動きの原点を体験してみると、〝そうだんったんだー!〟と感激し、普段の動きも、意識が変わっていきます!
今、あなたが、動きにくいからだになっているのならば、その理由に気づき、自分でセルフケアをしていけるようになる学びです。

毎年4月から9月まで開催している亮子先生の最後の講座です。
ぜひとも、自分のからだの中を探検して、楽しんで下さい。
細胞がたっぷりの組織液に浮いているのを思い描いて仰向けに寝てみたり、
神経系に電気が走る経路をたどってみたり、
自分の体の中に起きていることをイメージしてみると、
どう動くことが、効率的なのか、体力をつけるのか、Happyなのか、またけがを防げるのか、
理解しやすくなる講座です。

「心は風のようなもので、体は砂のようなものです。風がどのように吹いているのかを知りたい場合は、砂を見ることができます。」
—ボニーベインブリッジコーエン

動くからだ作りのために、この理論をぜひ、がんサバイバーの多くの皆様に学んでいただけたらと思います。
日本でBMCの理論を学べる場所は、ほとんどありません。ぜひこの機会をご利用ください。
*1回ごとの完結講座ですので、以前受講していない方にもわかりやすい内容となっています。


〜〜〜〜動くからだ作り学講座とは?〜〜〜〜
がんの治療の影響を受けたがんサバイバーに必要なのは、日常生活で動けるからだを作ることです。毎年4月から9月まで6回にわたり、がん患者が自分の体の機能を学び、安全に、痛みを軽減し動き、自分で日常生活を運動を行えるように、学んでいただくプログラムを開催しております。
自分の心や体とも向き合って回復していくチカラも養っていきます。運動というイメージが変わります。キャンサーフィットネスが伝えたい運動は、動けるからだ作りです。
自分のからだを管理する方法を一緒に学んで行きませんか。
今年、8年目になり毎年開催しておりますが、毎回違う気づきがあると、毎年受講されている方もいます。

あなたは、がんになって、今の自分のからだをどのように動かせていますか。嫌になっていませんか? 諦めないでください。
キャンサーフィットネスだけでしか学べない体の動作についての理論をぜひ学んで下さい。
がんの治療により様々な影響がからだに起こりますが、これから生きるために使う"大切なからだ"と、上手に付き合っていくために、日々の暮らしの中で、自分でケアできるようになるために、勉強していくためのプログラムです。手術や治療でダメージを受けた身体を回復させるために、からだの知識を習得し、からだを効率よく動かす方法、無理のない安全な運動を学べます。辛い動きも改善されていきます。
動くからだ作り学は、【がん患者のための運動の技法】です。

がん患者は運動していいの?
がんリハビリテーションでは、運動は、セルフケアとして効果的であり、再発予防として推奨しています。
治療で衰えてしまった体力や筋力をつけ、社会復帰をして元気で充実した人生を過ごしていくために、 上手に運動を取り込んでいきましょう。

講師:杉本亮子(Sugimoto Ryoko)
一般社団法人キャンサーフィットネス理事
ボディコンディショナー・運動指導者
お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。 2002-04年の2年間、文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst; 2004)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格(2004)を取得。Amy Matthews氏のもとでヨガを、Michelle Gay氏のもとで空手を研修。
現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱ではダンスやミュージカルを専門とする方々に、また 慶応義塾大学、東京女子大学、立教大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の方々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の教育・指導、講義を行っている。 
2012年4月、Martha Eddy氏主催のMoving For Life(NY)の教師養成資格コースに、一般社団法人キャンサーフィットネス代表理事 広瀬真奈美氏と参加し、2013年7月に資格を取得。がんサバイバーのための運動教室を開催。

2021年度動く体づくり講座スケジュール
どの講座も、一つだけでも、いくつでも、学びたいと思う講座をいつからでも受講できます。ご都合が合えば、是非全講座の受講をお勧めいたします。
今年は、全講座オンライン開催の予定です。ご遠方にお住まいの方も是非この機会にご検討下さい。
▶︎1回目 2021/4/11(日) 11:30-14:50
解剖学概論・姿勢の解剖学
*動くからだ作り運動教室4/18(日)
1回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。
▶︎2回目 2021/5/9 (日)11:30-
胴体の解剖学・呼吸の解剖学 
*動くからだ作り運動教室5/16(日)
2回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。
▶︎3回目 2021/6/13(日) 10:00-13:30
肩/腕の解剖学・脚/足の解剖学 
*動くからだ作り運動教室6/27(日)
1回目には運動の実践はなく、座学のみになります。併せて動くからだ作り運動教室をご受講いただきますと、実際にからだを動かすことで、座学の内容がより一層理解いただける運動教室となっております。
▶︎4回目 2021/7/11(日) 10:00-13:30
がん患者さんにとって、安全なからだの使い方を学ぶ
がん患者さんにとって、からだのリハビリになる効率のよい動かし方を学ぶ
Laban Movement Analysis (LMA1、2)
▶︎5回目2021/8/15 (日) 13:20-16:40
日常動作の動きを分析しからだの歪みを知る
効率よく体幹を動かし体力をつけ日常生活を楽にする
(BF1.2)
身体の歪みを知り日常動作を楽にする(BF1)
体幹を鍛え体力をつけよう(BF2)
▶︎6回目2021/9/12(日) 10:00-13:30
呼吸で力を抜く方法・コア運動で動く体へ(BMC1)
赤ちゃんのハイハイの動きから疲れにくい動きを学ぶ(BMC2)

受講するメリット
◯後遺症や副作用で困っている悩みを軽減することができる ◯日常の中で必要なからだの運動機能を正しく知ることができる ◯身体の機能を視覚的にイメージしやすくなる ◯正しい呼吸法を身に付けることが出来る ◯術後ダメージのある箇所を回復させるために必要な筋肉や関節の場所を知ることができる ◯からだを楽に機能的に動かせることができる ◯からだの凝りや緊張を改善する ◯自分の現在の姿勢を知り、よりよい状態へ改善する方法がわかる。 ◯からだの悪いクセがわかる ◯体の動きにくい悩みを相談することができる
◉キャンサーフィットネス認定インストラクターの単位にもなりますので、ご興味ある方はいつでもご相談下さい。
◉全ての講座が受けられなくても、気になる講座を1回でも、ご受講ください。
日々の生活の中で、自分の体の動かし方を意識し、改善し、今後の人生をよりよく暮らしていただけるようになることが、この講座の目的です。

《キャンセルポリシー》
キャンサーフィットネスでは、受講いただく皆さまにとって安全で有意義な運営のために、全て完全予約制となっております。
*キャンセルの際は、ご自身で、予約サイトからお手続きください。
キャンセルを行わずに、欠席された場合は、返金はいたしませんので、ご注意ください。
*受講日の3日前からのキャンセルにつきましては、返金ができませんので、ご了承くださいませ。(日曜日実施の場合、その3日前の木曜日以降のキャンセルはできません。)当日、欠席の場合でも、配布資料はお送りいたします。アーカイブでご覧ください。

よりよいサービスをご提供できるよう努力してまいりますので、
みなさまの ご協力とご理解をお願い申し上げます。

【重要 運動をする際の注意】
ご確認の上、お申し込みをお願い致します。
医師より運動の許可が出ている上で、
常に自己の責任と管理のもと、
自己の限界を超えない範囲で、
運動を行える方のみご参加いただけます。
キャンサーフィットネス は、一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

ご参加される場合は、以下について、よくお読みご理解下さい。
✓ 健康に不安があるときは、運動を中止して下さい。
✓ 体調のすぐれないときは、運動を中止して下さい。
✓ 運動中に体調の変化に気づいたときは、運動を中止して下さい。
✓ 再発、転移がある方で医師に運動を禁止された方は、運動を中止して下さい。
✓ 骨転移のある方は、運動はおやめ下さい。
✓ 医師から運動を禁止及び安静の指示が出ている方は、運動を中止して下さい。
✓ キャンサーフィットネスの運動は、がんの治療ではないことをご理解下さい。
✓ 万一の場合は、主催者は一切の責任を負い兼ねますことをご了承下さい。

以下は、がん患者におけるリハビリテーションの中止基準です。
ご心配な方は、必ず主治医に相談して下さい。

1 血液所見:ヘモグロビン 7.5g/dL以下,血小板         20,000/μL以下,白血球 3,000/μ以下
2 骨転移
3  有膣内臓(腸・膀胱・尿管), 血管,脊髄の圧迫
4 持続する疼痛,呼吸困難,運動障害を伴う胸膜,心囊,腹膜, 後腹膜への浸出液貯留
5 中枢神経系の機能低下、意識障害, 頭蓋内圧亢進
6 高カリウム血症、低ナトリウム血症,低・高カルシウム血症
7 起立性低血压
8 110/分以上の頻脈,心室性不整脈
9 38.3°C以上の発熱

cancerfitness21's Information

Address
東京都港区六本木 7-21-6
Open Map
Business Hours

月〜金 00:00 - 24:00

土・日 00:00 - 24:00

TelBookFavorite