弊社は、新潟県南東部、南魚沼市に位置しています。

酒どころ新潟の中でも屈指の豪雪地帯で、冬になると2-3メートルもの雪が降り積もります。

当蔵は霊峰八海山の麓に位置し、八海山に降り積もる雪がもたらす八海山系の伏流水(雷電様の清水)を蔵まで引き、仕込み水はもとより、すべての酒造りで使用しています。

低温多湿な冬と、八海山水系の極軟水の仕込み水は淡麗な酒造りにとってこの上ない環境です。 


淡麗で食中酒として飲み飽きしない高品質な清酒を目指し、「大吟醸酒製造技術の全酒類への応用」に取り組んでいます。

そのために産地や生産者にこだわった酒造好適米を高精白に磨き上げ、手造り麹、小ロット長期低温発酵もろみなど吟醸酒製造法を採用し、伝統的な手法に基づき、 工夫に工夫を重ね、技術に磨きをかけ、できるかぎりの手間をかけ、人為を尽くした酒造りをしております。

また「質」を伴った「量」をもまた追求し、よりよい清酒をできるだけ多くのお客様に提供できるよう努めてまいります。

基本情報

住所
新潟県南魚沼市長森343-9
マップで見る
電話番号
0800-800-3865
営業時間

木 10:30 - 11:30

レビュー (6)

4.7
5
4
3
2
1
  • クービックユーザー

    蔵人の説明は詳しく深くして頂きました。まだまた知らない事があると痛感しました。ランチは食堂で美味しく頂きました。

    2019年12月20日

  • クービックユーザー

    とても清潔で近代的な施設に、ビックリしました。

    昔の様子と現在の工場のあり方の違いも説明して下さって、わかりやすかったです。

    お酒の行程が、お米の精米の段階から教えていただき、とても良かったです。

    丁寧な掃除や、1つ1つの作業の真剣さが、あのお酒になっているのかと、つながりました。

    2019年11月28日

  • クービックユーザー

    酒造りは手作りで杜氏の経験で作られている物とと思っていましたが、現代の酒造りは機械化されて人件費の削減がされているが大事な所は人間の手で行われ、更に杜氏の経験が生かされている所に関心しました。酒造りも働きやすい職場でないとダメなんだと思いました。又、必要な菌と不必要な菌があり掃除が重要だと知りました。

    2019年10月28日

全てのレビューを見る